Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

アグリゲートや食農業界に興味がある・話を聞きたい方はこちら!

株式会社アグリゲート

株式会社アグリゲートのメンバー

全員みる(4)
  • 福岡県福岡市で生まれました。
    大学時代に学外活動を通じて、農業界の課題を知りました。
    「意欲的で優秀な「人」が農業界で働くようになれば、日本の農業や地方の課題が解決するのでは?」という仮説の下、総合人材サービスのインテリジェンスに入社。
    エリア営業、大手営業を1年11ケ月経験させていただき、アグリゲートを創業。
    約1年後にアグリゲートを株式会社化し現在に至ります。

    「作る人」「届ける人」「食べる人」を持続的につなぐことに豊かな食があるという考えに至り、SPFというビジネスモデル構築を実現しバリューチェーンをITで繋いでおります。またその繋いだチェーンをプラットホームサービス...

  • 2000年 立教大学文学部心理学科卒業
    新卒で総合印刷会社に入社後、営業ディレクターとして取扱説明書の制作から印刷に至る一連の工程/品質/コスト管理を6年間担当。その後、マーケティング会社に転職し、主に「インターナルマーケティング」領域の企画職として、大手企業の業務標準化や人材育成を支援する役割で、約12年間従事しました(うち1年間は産休育休を取得)。
    2018年5月、アグリゲートにジョイン。現在は旬八大学の企画・運営業務を起点として、食農業界で優秀なプレイヤーを増やすための社内外向け「教育の一般化・評価の基準づくり」を主に担当しています。急成長中する企業として、組織や機能を急拡大するフ...

  • 北海道札幌市出身。
    就職活動時は、とにかく優秀な人材が数多く働いているであろう「業界No.1」(主に商社・金融)と言われている企業に身を置きたい!その環境で自身を高めたい!そして社会に貢献したい!などという動機でとてもミーハーな就活生をしておりました。

    2013年早稲田大学商学部を卒業後、日本生命に入社し、入社間もなく個人・法人営業を経験。その後、個人営業部門の企画系部署にて、会議体運営/役員スケジュール管理/事業計画策定/資源配分案策定等の業務に4年間従事しておりました。
    ※年次が若いため、主担当を補佐する立場で、時に深...

  • 2014年に同志社大学商学部を卒業後、新卒で株式会社クリーク・アンド・リバー社に入社。主に電機メーカーのインハウス企業やIT関連企業などをお客様に、クリエイティブ系の人材派遣・紹介、Webや紙媒体制作の請負コンサルティング営業に従事しました。

    「クリエイティブの力で世の中を変えていく」という理念のもと、メンタルヘルス系のe-learningや電機メーカーなどのクリエイティブの制作に関わってきました。

    営業を3年続けたのち、4年目からは人事部にて新卒採用に携わりました。

    上京して仕事を始めてからは、日々せわしなく仕事をしながら食生活を豊かにすることが難しいことを実感して、食に関わる仕...

なにをやっているのか

  • 半期に全社員が集まる総会の時の様子です
  • 未来に「おいしい」をつなぐインフラの創造を実現するために、生産、流通、加工、販売まで一気通貫で産地と消費地をつなぐサービスを提供します

「未来においしいをつなぐ、インフラの創造」

をミッションとし、
食農業界で生産、流通、製造、販売のサプライチェーンの川上から川下を一気通貫するビジネスモデル”SPF”で事業をおこなっています。

SPFを行っているからこそ可能になる人材教育、メディア・コンサルティング、ITのサービスをプラットフォーム事業としても展開しています。

※SPFとは・・・アパレル業界のSPA(specialty store retailer of private label apparel)の「apparel」を「food」に変えたもので、製造から小売までを垂直統合した販売業態のことを言います。

なぜやるのか

アグリゲートが創業時から変わらず掲げている3つのことがあります。

・都市の不本意な食生活を送るすべての人に、豊かな食生活を提供すること
・地方と都市をつなぎ、地方の経済を活性化させること
・食農業界を優秀な人材が集まる、成長産業にすること

この3つを達成するための定性・定量指標として、以下のビジョンを描いています。

【Vison 2021 / 2021年11月期】

旬八青果店ブランドが、日本の都市の不本意な食生活を豊かにするインフラ、サービスとなっており、生産の基盤となる地方経済を活性化する1つの手段となっている。
また、アグリゲートグループメンバーの生産性は高く、時間ではなく質にコミットメントしたワークスタイルで質の高い豊かな生活を実現している。
持続的に成長をしさらに自走していくため、時価総額200億円、営業利益は10億円を達成している。
稼いだ資金は、自社農場や地域商社を増やし、製造や販売の拠点を広げ、仕入れ拠点となるセンターを全国の主要地に増やす事に使う

【Vision 2027 / 2027年11月期】

旬八青果店ブランドが、日本を含めた東南アジアの都市における不本意な食生活を豊かにするインフラ、サービスとなっており、生産の基盤となる世界の地方経済を活性化する1つの手段となっている。
また、食農業界における様々なプレイヤーが高収益かつ持続的に豊かな食を届けるために必要となる基幹的な機能を提供するプラットホーム企業となっている。
また、アグリゲートグループメンバーの生産性は高く、時間ではなく質にコミットメントしたワークスタイルで、世界各地で質の高い豊かな生活を実現している。
時価総額1000億円、営業利益は50億円を達成し稼いだ資金は、アグリゲート自体が「未来においしいをつなぐインフラの創造」を行う食農ビジネスのプラットフォームとなり次々と起業家やビジネスを輩出するために使う。

どうやっているのか

「未来においしいをつなぐ、インフラの創造」をミッションとし、2つのビジネスモデルで事業を展開しています。

■食農業界で生産、流通、製造、販売までを一気通貫するSPF事業

※SPFとは
アパレル業界のSPA(specialty store retailer of private label apparel)の「apparel」を「food」に変えたもので、生産から販売までを垂直統合した業態のことを言います。

①農場事業(生産)
農場における農業の生産性向上を日々検証しています。

②荷主事業(大物流)
既存流通の活用だけでなく、産地から自社への大物流を構築(アグリゲート100%子会社の株式会社MOTを活用)することで、より魅力的な仕入れを実現しています。

③仕入卸事業(小物流)
「産直」、「東京の市場」、「自社農場」という大きく分けて3つのチャネルで仕入ポートフォリオを組み、自社、その他提携の卸先への卸を行っています。

④製造事業(製造)
都市生活者の「豊かな食生活を送りたい」というニーズに応える製造を行っています。お弁当やお惣菜として提供することで、都市の生活者のライフスタイルに沿って無駄なく価値化します。

⑤販売事業(販売)
農家さんが大切に育てたおいしい青果を、「新鮮・おいしい・適正価格」で都市の食卓にお届けするため、地方と都市をつなぐ都市型八百屋「旬八青果店」「旬八キッチン」を都内で16店舗運営しています。

■SPF事業で得た知見をもとに、自社含む食農業界のプレイヤーが高収益を上げるためのサービス、プラットフォーム(PF)事業

⑥IT事業
生産現場に始まる農業界のアナログなオペレーションや情報をIT化し、サプライチェーンや販売システム(POS)を連携させることで効率化を図ります。
また、ゆくゆくは自社で確立した生産性向上のためのシステムを外部に向けたサービスとして提供します。

⑦教育・人材紹介・コンサル事業
旬八の流通、製造、販売のノウハウを一般化・共有している旬八大学の運営を通して、農や食にかかわりたいという方を増やしています。

⑧メディア事業(地域活性)
旬八青果店・旬八キッチンをメディアとした市区町村フェアの開催などを行っています。

こんなことやります

この度は、株式会社アグリゲートにご興味いただき、誠にありがとうございます!

私たちは、
ミッションである、
『未来に「おいしい」をつなぐインフラの創造』
を果たす手段として、

生産から販売までを一気通貫するSPF(SPF=Specialty store retailer of private label food)という戦略を立てました。
SPFの起点は、お客様接点である販売(小売)です。
販売を起点に一気通貫しながら圧倒的に利益を出す事で、食農業界にビジネスポテンシャルの高い人(*1)たちを巻き込んで、
まずは圧倒的な成長企業(生産性高く働いた方に利益が還元されている状態)となり、先々には食農業界を成長産業にしていきたいと考えています!

もともと、食や農業に興味をお持ちで、何か始めてみたいと思っている方、
「旬八青果店」を利用してくださったことがある方、
テレビなどのメディアで当社のことを知ってくださった方など、
様々いらっしゃるかと思います。

・食農業界の実態って?
・アグリゲートは何をやっているの?
・どんなメンバーが活躍できるの?
・どのようなポジションがあり、キャリアが描けるの?
・社内の評価制度は?
などなど…

お話ししたいことがたくさんあります!

しかしながら、まだまだ試行錯誤を重ねているベンチャー企業として、
表から見えている以上にやれていないこと、
理想とかけ離れていることがたくさんあります。

そこで現在、メンバー1人1人と組織をさらに強く筋肉質なものにするべく
抜本的な組織体制の変更をおこなっております。

なかでも今後、アグリゲートが運営する旬八青果店は、
仕入・製造・販売の損益構造までを社員、アルバイト全員が理解し、
「働いている全員がSPFを体現できる」という状態を目指しています。

残念ながら、新3K(きつい、給料安い、帰れない)に当てはまる食農業界のイメージと実態を変えられるのは、どこかの誰かではなく自分たちだと考えています。

そのためには、圧倒的な現場主義を掲げ、現場から変えていかなければなりません。
現場を理解せずの小手先では何も変えられないと考えています。もちろん、それら現場の改善はテクノロジーを駆使し、今までの常識とは違ったスタイルで取り組みます。

採用を再スタートした際にご入社いただく皆様には、まずは販売をしっかりとやっていただき、製造を経て、仕入も学んで頂きます。
この連動が分かり「個としてSPFを体現」できてから、キャリアプランとして、プラットフォーム事業(教育、地域活性、IT)やサポート本部(バックオフィスでの管理や経営企画など)のポジションも視野に入れて頂きます。

アグリゲートという組織は、常にアップデートされ続けています。

組織構造を改革し、
『未来に「おいしい」をつなぐインフラの創造』
に向けて再度フルスロットルで走るステップになった時に、
みなさんとイベントやキャリア面談などでお会いできればと思っております。

イベントやポジションの情報につきましては、
準備ができ次第、こちらにエントリー頂いた方に、追ってご連絡させていただきます。
(ご連絡の時期は未定です。全ての方にご連絡をお約束するものではございませんので、
あらかじめご了承ください。)

それでは、皆さんにお会いできることを楽しみにしております!

(*1)ビジネスポテンシャルが高い人とは、自らで利益を出しその利益を使ってミッション実現に向けて行動しようというマインドが高くスキルの向上を常に行う方、と私たちは考えています。

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 食農業界に興味がある人
採用形態 中途採用
募集の特徴 友達と一緒に訪問OK
会社情報
創業者 左今克憲
設立年月 2010年1月
社員数 43人のメンバー
関連業界 流通・小売 / 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / 広告・販売促進

応援している人(0)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(0)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都品川区西五反田1-23-7 五反田シティトラストビル2F