Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
コーポレートエンジニア
5
エントリー
on 2019/09/12 551 views

コーポレートエンジニア|情シス部門の立ち上げ責任者をお任せします!

株式会社インフキュリオンデジタル

株式会社インフキュリオンデジタルのメンバー もっと見る

  • InfcurionDigital
    ビジネス開発部 ビジネス推進チーム
    短大卒業後、信用金庫へ入庫。
    営業店にてテラー、リテールセールスを担当。
    資産運用セミナーや経営者向けセミナーの企画、顧客向けイベント(旅行等)にも携わる。
    3年間働いたのち、金融業界での経験を活かしフィンテック業界での経験を積みたいと感じ転職→現職。

    〜〜新卒入社から今まで〜〜
    静岡の田舎で育った私。
    実家が事業主で、会社経営のシビアさが生活に直結することを真の当たりにして生きてきました。
    (いきなり重くてすみません笑)
    そんな中、毎月辛抱強く足を運んでくれる信金の営業さんに助けられていた祖父を見て、自分も事業を営...

  • 大阪府立大学大学院修了後シンプレクス・テクノロジー(現シンプレクス)へ入社し、個人投資家向け外国為替証拠金取引システムや生命保険新契約システムの導入や運用・保守に幅広く従事。その後フレクトにてマネージャとして、IoTやAIを駆使したソリューションインテグレートやSalesforceプラットフォームを用いた業務支援に注力。
    PoC案件からミッションクリティカルシステムまでの幅広い知見を元に、2018年にインフキュリオンデジタルへ開発部部長として参画。

  • 順風満帆だった24歳までの人生から一転、波乱万丈のアラサー時代に突入。
    なんとか乗り越えた先には、予想もしていなかった景色が広がっていました。

    一歩を踏み出して、置かれている環境で精一杯頑張ると、出会うべき人に出会え、しっかりと次のステップへと繋がっていく。
    運は自身で手繰り寄せるもの。

    そんなこんなんで2018年からご縁あって、
    インフキュリオン・グループで”人”に関わる業務に邁進中です^^

    (5歳までですがアルゼンチンに住んでいたので、多少ラテンの血が混じっているかも!?)

  • 株式会社インフキュリオン・グループ代表取締役社長
    1999年、インターネットによる産業変革の動きを目の当たりにする中、お金のデジタル化は必然と感じ、新卒でJCBに入社。JCBでは決済データ活用(AIによる不正検知・1to1マーケティング)を担当したのち、新規事業・M&A部門の立ち上げから参画。複数の事業立ち上げ・会社最大のM&A等を実行。
    2006年、決済×テクノロジーを軸に社会に新しい価値を生み出すこと、利用者・事業者に新たな消費体験を提供することを目的に、株式会社インフキュリオン・グループを創業。
    一般社団法人Fintech協会代表理事会長、一般社団法人キャッシュレス推進協議会理事と...

なにをやっているのか

  • 金融機関向けウォレットASP「Wallet Station」
  • ズラせる支払い管理サービス「SLiDE」

インフキュリオンデジタルは、2018年7月設立の新しい会社です。Fintech・決済領域の事業開発やコンサルティングで実績のあるインフキュリオン・グループにおいて、自社サービスを開発するための戦略的事業会社として立ち上げました。これまでグループ全体で培ってきたノウハウを活かして独自のサービスを開発し、よりスマートで安全なキャッシュレス社会の実現を目指しています。

なぜやるのか

  • 代表の丸山は、Fintech協会会長と一般社団法人キャッシュレス推進協議会理事を務め、日本のキャッシュレス推進に向け実務・政策の両面から貢献

インターネットの普及は、人、モノ、情報の流れや関係性をデジタル化し、社会に大きな変化を起こしました。しかし、「お金」のあり方だけは、依然として「現金」が中心のまま。現金決済によって生じるレジ周りの人件費など、現金による社会的維持コストは年間1兆円以上とも言われ、労働人口の減少が加速するわが国で、政府もキャッシュレス化に本腰を入れています。

一方で、例えばAIや最先端の画像認識技術を活用した無人コンビニが登場するなど、決済とデジタルテクノロジーの融合によって、より便利でスマートなサービスが次々と生まれ、社会に大きな可能性をもたらしています。

「お金」をデジタル化することで、日本が抱える社会的課題をクリアすると同時に、お金を支払うという体験そのものを変え、これまでにない新しい未来をつくることができる。だからこそ私たちは、テクノロジーの力によって日本のキャッシュレス化を実現し、社会に新しい価値と利便性を生み出すための挑戦を続けています。

どうやっているのか

  • インフキュリオン・グループ間の交流も積極的に行っています

インフキュリオンデジタルでは、様々なバックグラウンド持つメンバーが集まり、互いに協力し合いながら、日々新しいビジネスの開発に取り組んでいます。その過程において、私たちは3つのバリューを大切にし、チームを加速させる原動力としています。

【私たちのバリュー】
■INFINITE CURIOSITY
社名の由来である「好奇心(Curiosity)」は、私たちの根本にある価値観。
尽きることのない好奇心で何事も探求し、心から楽しめる機会を自らつくり出そう。

■GREAT WORK, GREAT TEAM
一人ひとりが圧倒的な当事者意識を持って責任を果たし、チームで大事を成す。
力を結集して、道なき道を切り拓こう。たとえ失敗してもポジティブに次の挑戦を。

■STAY TRUSTY
新しい成長チャンスは、信用を積み重ねた先にある。
自分の良心とオープンマインドをもって、周囲との良好な人間関係を築こう。

こんなことやります

インフキュリオン・グループは、インフキュリオンデジタルのほか、コンサルティング事業を行う株式会社インフキュリオン、決済ゲートウェイ事業を行う株式会社リンク・プロセシングなど、5つの事業会社があります。グループ全体でメンバーが100名を超え、今後さらなる拡大を目指しています。

グループ全体の企業活動を支える情報システム部門の立ち上げ責任者として、社内情報システム・セキュリティのモダン化を推進いただきます。

◉ご担当いただく仕事内容
グループ内の各事業会社と連携しながら、最適な社内システムの企画・導入・運用業務をお任せします。

◉具体的にはこんなことをやります。
・コーポレートIT戦略の策定・推進
・社内サーバ及びネットワークの運用・管理
・情報システムに関するサポート・ヘルプデスク
・IT資産(PC、ソフトウェア、ライセンス等)の調達・管理   
・情報セキュリティ規約の整備
・各種認証制度の取得・運用
 など

◉はたらく環境
・フルフレックス制度
・グレード制度
・オンボーディング
・社内勉強会・研修
・ハイスペックPC・フルHDモニター
・高機能オフィスチェア
・書籍購入補助
・資格取得祝い金
・セミナー参加費補助

【採用担当者からのメッセージ】
インフキュリオン・グループの5年後を見据え、金融・IT業界を代表するような情報システム部門を作りたいと考えています。部門の立ち上げを推進いただける方、ぜひご連絡をお待ちしております!

会社の注目の投稿

フルスタックなチームをいくつもつくりたい。ゼロからイチを創り出す理想のエンジニア組織
キャッシュレスのその先へ。お金のデジタル化から広がる社会全体のイノベーション(後編)
キャッシュレスのその先へ。お金のデジタル化から広がる社会全体のイノベーション(前編)
エントリー状況は公開されません
14人が応援しています
会社情報
株式会社インフキュリオンデジタル
  • 2018/07 に設立
  • 20人のメンバー
  • 東京都千代田区紀尾井町3−12 紀尾井町ビル
  • コーポレートエンジニア|情シス部門の立ち上げ責任者をお任せします!
    株式会社インフキュリオンデジタル