Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
副業・契約・委託
カウンセリング経験のある方
on 2019/09/20 93 views

がんと向き合う心の、支えとなるカウンセラーを募集しています。

リーズンホワイ株式会社

リーズンホワイ株式会社のメンバー もっと見る

  • 塩飽 哲生
    CEO & President

  • 日本生まれ、アメリカ育ち。休日は子供と妻と一緒にパンを焼いています。

  • バックエンド、アプリ、機械学習など、幅広くやっています。
    医者の息子ですが、医者にならなかった私は、ITを駆使し、父とは違う方法で人助けをできるという点に新しさを感じリーズンホワイに入社いたしました。
    サウナが好きで、サウナと水風呂を野球の裏表としたら、延長戦に突入するくらい長居することもざらにあります。

  • 橋爪 由多可

なにをやっているのか

  • Whytlinkアプリ版
  • 医師向けのネットワーキングサービス、Whytlink

リーズンホワイは「医療×IT」を軸に、現代医療が抱える課題解決に取り組むITベンチャー企業です。
3つのコア事業を、企画からデザイン、開発、サービス提供・営業まで、自社メンバーが中心になり作り上げています。

・製薬会社MR向けの販売戦略ツール「Whytplot」の企画・開発
https://www.atpress.ne.jp/news/123987
・専門医向けのソーシャルネットワーキングサービス「Whytlink」の企画・開発
https://www.whytlink.com/lp/index.html
・がん患者にセカンドオピニオンを提供するサービス「Findme」の企画・開発
https://www.findme.life

「病院(製薬メーカー等)・医師・患者」という3つのプレイヤーに向けてサービス展開し、更にそれらをリンクさせて相乗効果を生み出します。

■参考記事
http://jp.techcrunch.com/2016/03/28/reasonwhy-raises-160-m-yen/
http://jp.techcrunch.com/2017/04/21/reasonwhy-raises-400m-yen/

なぜやるのか

【「医療✖IT」で専門医と患者を繋ぎ、全人類の寿命を1秒伸ばす】ことが、私たちが事業に込める想いです。

日本の医療には大きな課題があります。

例えば、がんやALSなど専門性を必要とする疾患では、かかりつけ医が診断をつけられず専門医にたどり着けないことが起きています。実際に、がん患者が診断確定までに2ヶ月以上要した割合は全体の50%近くにもなるという事実があります。
また、救急患者の受け入れ先が確定するまでに時間がかかり場合によっては 死亡するケースが発生しています。

これらの課題は、患者と専門医のミスマッチが原因で起きています。

こうした医療の課題に取り組むために、当社は医師とは違った視点でのビジネス展開をし、「病院・医師・患者」という3つのプレイヤーそれぞれにむけてサービスを展開することで、さらにそれらをリンクさせて相乗効果をうむという構想で活動をしています。

ITの力で医療現場の課題解決に繋げていきたい方、実力をITベンチャーで活かしたいかた、日々挑戦して成長していきたい方、お待ちしています!!

どうやっているのか

■自分の行動が人の命を救う■
私たちは小さなベンチャーですが、自分の行動がいかにして人の命を救うか、社員一人ひとりが考え、行動しています。エンジニアの機能開発一つをとっても、このような考え方を大切にして開発を進めています。

■患者の安心と理解を深める■
患者が投稿した相談に対し、応え得る医師が立候補してレポート形式で回答するサービスは他ではなかなか見られません。現状あるサービスはオンラインでのセカンドオピニオンの提供や、ビデオ会話形式のみです。医師個人と話していると、その場にいる人しか情報を共有できませんし、専門用語を使われてもその場で忘れていってしまいますよね。
しかし、リーズンホワイのサービスを通して発行されるレポートは文面で残るので、自分の症状について後から調べて冷静に理解を深めることができますし、家族と参照・共有することもできるのです。
患者が治療に専念できる一助となるべく、私たちは活動しています。

■お互いを高め合うメンバー■
現在、30名以下の小さなベンチャー企業ですが、毎月新しいスタッフが加わり、事業成長の勢いも増しています。チームのメンバーは、それぞれがプロフェッショナル意識を持っています。新しい仕事にも積極に取り組みつつ、お互いを支え合う職場環境です。

こんなことやります

がんに関するお悩みについて、いつでも電話で心の専門家に相談できるオンライン通話サービス「FIndmeカウンセラー」をリリースします。
https://www.findme.life/tel/

がんとの闘いは常にたくさんの不安がつきまとい、心のケアも重要視されるようになっています。
医師、看護職、心理職、薬剤師といったご経験を活かして、
あなたのカウンセリングで、こころを支えるお手伝いをして頂けませんか?

必要なものはインターネット通話のできるパソコン環境のみ。
ご在宅で対応可能です。ご自身のお電話番号などが相手に伝わることはありません。
現在のご就業の合間や、副業としても歓迎です。
ご興味お持ち頂ければ詳細条件面について、ぜひお問い合わせください。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
リーズンホワイ株式会社
  • 2011/07 に設立
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区虎ノ門5−11−1 オランダヒルズ森タワーRoP1201
  • がんと向き合う心の、支えとなるカウンセラーを募集しています。
    リーズンホワイ株式会社