Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

中途採用
事業推進/プロジェクトリーダー
on 2019/10/03 248 views

日本を代表するモビリティプラットフォームの課題解決に挑む、事業推進担当!

株式会社Azit(CREW)

株式会社Azit(CREW)のメンバー もっと見る

  • 株式会社Azit Co-founder Chief Culture Officer(最高文化責任者)
    ドライブシェアサービスCREW を運営しています

    大学在学中に、現在の株式会社Azitを創業し、
    写真を使ったコミュニケーションアプリや、ECなどのwebサービスを開発・運営
    2015年10月より現サービス「CREW」を開始

    大学時代はSTARBUCKS COFFEEでのバイトや、NPO NEWVERYで1年インターンを経験
    大学卒業後、中部電力株式会社に入社
    退社後、株式会社Azit取締役に就任、現在に至る

  • 株式会社Azit 執行役員

    1992年生まれ。東京大学経済学部卒。
    在学中は水泳部の活動に明け暮れる。平泳ぎがめちゃくちゃ速いのが強み。
    大学3年時に日本選手権で北島康介選手の隣で泳ぐ(ボロ負けした)

    大学卒業後はBCGに入社。
    通信テクノロジー・消費財・金融・自動車業界を中心に、
    全社/事業戦略策定PJ、M&AのビジネスDDPJ、戦略実行支援PJTに従事。

    その後、BCGの内定者同期でもあった代表の吉兼に誘われ、モビリティ領域への熱いパッションを胸にAzitに入社。事業グロース全般、プロダクト改善、オペレーション構築・組織立ち上げ、BIなどを幅広く手がける。

  • 大木 悠哉
    Bizdev

  • 久我 剛人
    その他

なにをやっているのか

  • 「CREW」で移動の未来を変えます。
  • "一家に一台"から「社会全体で車を共有」へ

『すべてのクルマで移動できるとしたら、な未来を目指して』

Azitはモビリティプラットフォーム「CREW」を開発するスタートアップです。

CREWは、クルマを社会全体で所有する時代に向けて、「信頼関係が育まれるコミュニティ」と「最適な需給バランス」を提供する、モビリティプラットフォームです。

▼代表吉兼のインタビュー記事
運賃は自由に決める。平成生まれベンチャーが進める「モビリティ革命」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56473

▼メディア露出
〈日経新聞〉配車サービスのAzit、9億円調達
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34904780T00C18A9000000/

〈bouncy〉新しい移動の形? 誰かのマイカーを呼び出せるスマート送迎アプリ「CREW(クルー)」
https://bouncy.news/38305

〈日経X TREND〉「C2Cのピュアな関係」が支える“相乗り”サービスのCREW
https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/casestudy/00009/00010/?i_cid=nbpnxr_index

なぜやるのか

  • (右から)CEOの吉兼、CCOの須藤。
  • 与論島で実証実験開始

「移動格差」をなくすことで誰もが自然体でいられる日常を取り戻す。

すべての人がお互いを対等な仲間として信頼し、助け合うことができる。そんな人と人で創り上げていく社会を目指し、「“おもてなし”と“ありがとう”の循環」をコンセプトにプロダクト創りをしています。

地方の交通過疎地、満員で乗り込めない電車、
目的地のわからない外国人観光客。

移動における様々な社会課題がある中、
私たちAzitが大切にしたことは、
”今までにない新しい移動手段” を作ることではありません。
すべての人の”移動”における格差を埋めることを目指し、
日本の伝統的な「おもてなし」や「ありがとう」を
テクノロジーで拡張したプラットフォームを作ることでした。

いつも近くにいる友人やパートナーだけではなく、
同じ世界の中で、地球という船で過ごす仲間(CREW)として、
すべての人が、溝や壁のない道を一緒に進んでいける未来を、
私たちは目指しています。

どうやっているのか

私たちがCREWを最高のプロダクトに創り上げ、人々の日常を変化させるために大切にしている3つのバリューを紹介します。

▼3つのバリュー

LOVE&RESPECT for all
   - 真に相手や社会のためを想い、誠実にかつ自然体で人と向き合い続けよう

DRIVE the team
   - 正しく状況を把握し、自身も周りも鼓舞するアクションで、厳しい局面でも打開していこう

TRUST yourself
   - 自らの意志を強く信じ、愚直に向き合い、自発的な行動を起こそう

事業を創りあげていくことを「旅」に例えたとき、旅の目的地を共有するだけではなく、みんなに旅路を気持ち良く過ごしてもらいたい。そのために、心地よい会社・文化づくりを追求することが重要だと考えています。

Azitはこの3つのカルチャーに共感し、大きな挑戦を共に成し遂げる覚悟を持ったメンバーが、BCGや電通、リクルート、中部電力、スターバックスなど、様々な企業から集まっています。また、上場企業の役員の方やスタートアップ創業者などからの投資やサポートをいただきながら、CREWを最高のプロダクトにすることを目指し事業を展開しています。

こんなことやります

モビリティ領域における日本ならではのチャレンジでサービスの成長角度を更に上げるには、前例のない領域において課題発見、仮説検証、実行推進の陣頭指揮を行うことができる方に一緒に事業を作ってもらうことが不可欠だと考えております。そのため、高い課題解決能力を持った方を最優先事項として募集致します。

【仕事内容】
◎CREWの成長における課題を→社内のBI(データアナリスト)と連携し、定量分析を元に特定していきます。
◎CREWはリアルサービスになるため、ユーザーとの対話や社内でのVOCの一次情報を元に、定量分析と共に仮説を立てます。
◎そこから課題解決の施策のプランニングを短期的な視点と恒久的な視点両者から設計をします。
◎実際に執行を行う上で社内の関連部署(プロダクトチーム、CS部門、コミュニティ部門etc)を巻き込みならが、プロジェクトをリードしてもらいます。

※高い課題発見能力、周囲を巻き込みながら進めていくプロジェクトマネジメント力に加え、1次情報を取りに行くマインドとプロダクトに関する理解を必要とするポジションです。

【魅力】
◎日本において前例の高い難易度の高いチャレンジにおいて大きな裁量と影響力を持って取り組むことができます。
◎実際のユーザーの声がわかりやすいリアルプロダクトなため、自らのアクションがどのように世の中に影響を与えるのか見えやすいポジションです。
◎BIポジションがすでに確立されているため、課題発見をする上で必要十分な情報を即座に揃えることができます。
◎社内は行動力のある社員が揃っておりますので、熱量高く取り組むことができます。

【必須スキル】
※以下いずれかの業務経験をお持ちの方
・IT企業でのプロジェクトマネジメントもしくはプロダクトマネジメントのご経験
・コンサルティングファームでの事業開発のご経験

立ち上がったばかりの組織なので仕組みづくりをほぼゼロからできる環境と裁量があります。
サービスについて多角的に見据え、多数の部署との連携をしながら課題解決をしていくバイタリティ溢れる方歓迎します。

少しでも気になった方、まずはフランクにお話しませんか?ご応募お待ちしています!

会社の注目の投稿

新入社員が語る、Azitの4つの特徴 〜未来が想像できない事業・若いのに大人な社員たち〜
『日本ならではのプロダクトをつくりたい』DeNA子会社の取締役を経て、Azitを選んだ入社ストーリー
「大企業→スタートアップ」という選択肢。実際どうなのか聞いてみた!
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
株式会社Azit(CREW)
  • 2013/11 に設立
  • 58人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 12F
  • 日本を代表するモビリティプラットフォームの課題解決に挑む、事業推進担当!
    株式会社Azit(CREW)