Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
役員アシスタント
14
エントリー
on 2019/10/23 260 views

これから成長を加速していくスタートアップの役員アシスタントを募集!

株式会社ライボ

株式会社ライボのメンバー もっと見る

  • 1990年兵庫県生まれ。
    大学卒業後、人材系スタートアップで法人向けの営業やWebエンジニアとして1年強勤務ののち退職。
    その後、バックパッカーを経て、2015年2月に株式会社ライボを創業。
    創業以来、「個が活躍する社会を創る」をビジョンとし、キャリアや転職に特化した匿名相談サービス「JobQ」を開発、運営。

  • 現在、マーケティング統括を担当しています。
    北海道から都内の大学へ進学後、公務員の勉強をしていたのですが、ライボに出会いスタートアップへジョインしました。
    一緒に世界を盛り上げて行きましょう。

  • 堀 巧
    エンジニア

  • Haruka Nabeshima

なにをやっているのか

  • JobQのトップ画面
  • 移転パーティの際の写真

JobQ( https://job-q.me )という、ユーザー間で匿名でキャリアや転職の相談ができるサービスを開発、運営しています。

転職は人生の中でも重要な意思決定の一つであり、中長期的なキャリアについて考えたり、転職検討をしている企業のことを調べられる方が多いと思います。
その重要な意思決定の場に対し、先輩からのアドバイスや現社員や元社員の方から詳しい話を聞ける場所を提供し、JobQを通じて転職における情報格差を埋めることをミッションとしています。

就職・転職のサービスの中でも、具体的な転職活動に入る前の次のキャリアのことを考え始める「転職潜在層」と呼ばれる方々に多く利用頂いています。

なぜやるのか

  • 経営陣と近い環境で仕事ができます

【労働人口減少の日本を支える】
今後人口減少を迎える日本では、一人ひとりの労働生産性を高めることは重要な命題でもあります。
会社に頼るのではなく一人ひとりがきちんと自分のキャリアを考え、スキルや経験を積んで社会に貢献していく、そんなことが求められる時代に突入しています。

しかしながら、
"自分に本当にあった企業に出会うこと"
"納得のできる意思決定をすること"

に高いハードルがあるのは周知の通りです。

求職者を“人”と結びつけること、そして求職者にフォーカスを当てることで得ることのできる”情報”こそ、求職者自身はもちろん採用活動を行う企業にとってもポジティブな結果を生む卵なのです。

そんなきっかけを与えることができるサービスを作っていきたいと考えています。

どうやっているのか

  • 筋トレをサポートする福利厚生があります
  • 1人1人異なる名刺の裏の色は"個"の活躍を表現しています

社名の"Laibo"(Labo:モノづくりの場所Laboの真ん中にi = 個人が立っているという意味)の由来の通り、個人の活躍をモットーに、モノづくりをしています。

個々の尊重と平行して自分のアイディアのプロセスを重要視し、誰もがフラットな関係で意見を言い合える場所を常に供給しています。

そのため、一人一人ができることがより明確になり、目の前の人のためになるサービスを作る活動を続けることが出来ています。

こんなことやります

【具体的な仕事内容】
■役員のアシスタント業務
■バックオフィス業務(簡単な経理事務、人事労務事務など)
■役員のタスク、スケジュールの管理、調整
■社外の重要関係者の窓口
■資料の作成

【こんな方に来て欲しい】
・人のために何かをすることを楽しいと思う方
・チームを支えることで成果をあげていきたい方
・世の中に新しい価値を生み出していきたい方

エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ライボ
  • 2015/02 に設立
  • 20人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区道玄坂1−19−9 第一暁ビル3階
  • これから成長を加速していくスタートアップの役員アシスタントを募集!
    株式会社ライボ