1
/
5
技術スタッフ
4
エントリー
on 2019/11/06 641 views

機械いじりが好きな人、次世代リーダー大募集!

株式会社モレーンコーポレーション

株式会社モレーンコーポレーションのメンバー もっと見る

  • 医療関連感染(院内感染)を防ぐ会社を経営してます。

  • モレーンコーポレーションの北海道全域を担当。
    最近では社内でのComplete Clean Projectのリーダーを担当。世界にはびこる耐性菌のコントロールを目論んでいる。
    趣味はカメラとバスケ。

  • ネットワークデザイン部のプロデューサーです。Webを中心にモレーンのデジタルコンテンツ業務を統括しています。医療の分野はデジタル化がまだまだ遅れています。デジタルのチカラで感染管理を一緒に変えていきましょう!何でも聞いてください。

どうやっているのか

  • 壁のないフラットなワンフロアで自由に交流しながら仕事をしています
  • 海外の学会にも積極的に参加しています。

1990年代。イギリスやアメリカで病院における感染管理が活発になってきていた頃、日本にはまだその概念自体がありませんでした。そんな時代の1993年に代表の草場はイギリスでノウハウを学んだ後、院内感染の予防について病院まわりをスタート。最初は感染管理の概念自体が無いため、門前払いばかりでしたが、それでも感染管理のコンサルに入った病院では、間違いなく院内感染の発生率が下がりました。日本に感染管理認定看護師の制度ができたのは、2001年。今では、病院に電話すると「ああ、モレーンさんね!」と言われ、すぐに会っていただける位、様々な病院でモレーンの製品やノウハウが活躍しています。最近ではウェブ上でのお問い合わせも急増し、これまで直接コンサルティングを行えなかったような、お客様にもウェブコンサルを通して、製品の購入まで完結するという仕事も増えています。
また、モレーンの製品群「感染管理のチェーン」は、世界10ヶ国から調達しており、輸入しているものから製造委託しているものまで40種類以上にのぼります。

モレーンでは若手であっても、日常的にたくさんの意見を出すことができます。声が反映されて、実際に商品化されたり、サービスになったりした例もあります。また、若手の社員で集まって、今の体制をより良くするにはどうしたらよいか、イノベーションを起こすにはどうしたらよいか、を代表と語り合う合宿があったりなど、若手のアイデアがたくさん求められています。モレーンでは若手のうちから発言権を持ってチャンスを獲得し、成長できる土台が整っています。

そんなモレーンコーポレーションを支えるのは、個性豊かなキャラクターの仲間たち。
イノベーションを起こすためには、多様性が必要。と代表の草場も話していますが、モレーンには個性的な仲間たちが集まっています。帰国子女で英語が得意な社員、ライフセーバーの資格を持っている社員、アフロヘアーの社員、お菓子作りが得意な男性社員、など、色んな志向を持った社員が集まっています。後輩が失敗したら率先して助けてあげたり、お世話焼きの社員も多いので、日常的なコミュニケーションがとても活発で、あたたかい雰囲気が社内に流れています。ぜひ会社訪問で、弊社の空気を感じに来てください。

会社の注目のストーリー

ロゴのアップデート
感染管理認定看護師学校で講義のお手伝い
New Vision・Mission・Valueの策定
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社モレーンコーポレーション
  • 1993/05 に設立
  • 62人のメンバー
  • 東京都中野区東中野5-1-1 ユニゾンモール3F モレーンコーポレーション
  • 機械いじりが好きな人、次世代リーダー大募集!
    株式会社モレーンコーポレーション