350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 店舗経営責任者/愛知県刈谷市
  • 5エントリー

第二新卒が活躍中!あなたの挫折が武器になる武田塾校舎長で経営を仕事に。

店舗経営責任者/愛知県刈谷市
5エントリー

on 2019/11/18

904 views

5人がエントリー中

第二新卒が活躍中!あなたの挫折が武器になる武田塾校舎長で経営を仕事に。

Aichi
Mid-career
New Graduate
Aichi
Mid-career
New Graduate

Asuki Hirabayashi

早稲田大学卒業後、新卒でベンチャー企業に入社。総務人事として勤務。 その後、東証一部上場企業の営業職を経て、学習塾業界に参画。 現在は大学受験専門の学習塾武田塾のフランチャイズオーナー。 また、愛知県知事認可団体「愛知県私塾協同組合」に理事として参画。 趣味はトライアスロン(休憩中)

「営業は最低な仕事だ」と心をすり減らした新卒時代のおかげで社長になりました。

Asuki Hirabayashiさんのストーリー

田中啓太

1991年愛知県生まれ。 関西大学で経済を学んだ後、設計事務所に勤務。個別指導塾で勤務する。その後、教務畑を経て現校舎長へ抜擢。「私にしか語れない言葉がある」を合言葉に豊富な人生経験を元に生徒に寄り添う教務指導を行う。 傾聴力を発揮したハートフルな教務・面談を得意としている。受験生時代、日本史で出てきた寺院を巡るという行動派。趣味は特撮もの、ホラー映画の研究。 好きなYoutubeチャンネルは『中田敦彦のYouTube大学』、『ゆっくりで学ぶシリーズ』、『キリン【考察系youtuber】』

株式会社TOEのメンバー

早稲田大学卒業後、新卒でベンチャー企業に入社。総務人事として勤務。 その後、東証一部上場企業の営業職を経て、学習塾業界に参画。 現在は大学受験専門の学習塾武田塾のフランチャイズオーナー。 また、愛知県知事認可団体「愛知県私塾協同組合」に理事として参画。 趣味はトライアスロン(休憩中)

なにをやっているのか

「授業をしない武田塾」を運営しています。業務内容は、Webマーケティング、教務指導、営業など幅広いです。日々のルーティンもありますが、その中で自分の強みを見つけて、自分らしく、お客様、そしてより多くの人である社会のお役に立っていくという仕事です。 正直めちゃくちゃおもしろいです。普通の塾なら5,6年ぐらいかかる変化も、武田塾は半年ぐらいのスピード感でどんどん改革が進んでいきます。入社すると、その圧倒的なスピード感に最初は圧倒され、そのうち慣れてワクワクし、日常生活より武田塾のほうが刺激的になると思います。 そのため、「塾の先生」だと思って志望いただくと、採用後にミスマッチが起こる可能性があります。どちらかというと、店長、経営といった属性に志向がある方が向いています。今、営業だけど、本当は経営もしてみたい、でも正直、起業とかはリスクあるし怖いな…という方にはぴったりだと思います。
武田塾を運営しています。
Webマーケティングも勉強します。
全国2位になり表彰されました。

なにをやっているのか

武田塾を運営しています。

Webマーケティングも勉強します。

「授業をしない武田塾」を運営しています。業務内容は、Webマーケティング、教務指導、営業など幅広いです。日々のルーティンもありますが、その中で自分の強みを見つけて、自分らしく、お客様、そしてより多くの人である社会のお役に立っていくという仕事です。 正直めちゃくちゃおもしろいです。普通の塾なら5,6年ぐらいかかる変化も、武田塾は半年ぐらいのスピード感でどんどん改革が進んでいきます。入社すると、その圧倒的なスピード感に最初は圧倒され、そのうち慣れてワクワクし、日常生活より武田塾のほうが刺激的になると思います。 そのため、「塾の先生」だと思って志望いただくと、採用後にミスマッチが起こる可能性があります。どちらかというと、店長、経営といった属性に志向がある方が向いています。今、営業だけど、本当は経営もしてみたい、でも正直、起業とかはリスクあるし怖いな…という方にはぴったりだと思います。

なぜやるのか

全国2位になり表彰されました。

私達株式会社TOEの経営理念は「科学的な手法を用い、失われた自信を取り戻し、挑戦を忘れない人材を輩出する」です。私は、「挑戦」を「自分らしさの発揮」と定義づけています。自分らしくいききる手助けをしたいとおもって事業展開をしています。 世の中にはたくさん、自信を失って挑戦することを忘れてしまっている人がいます。私がかつてそうでした。フィードで詳しく書いてまりますが、その挫折を乗り越えて、現在会社代表として立場をはらせていただいております。営業成績では全国2位になり表彰もされました。 教育産業は全人格で勝負できる仕事です。あなたを待っている人がいます。あなたの言葉をまっている人がいます。あなたのその挫折や失敗でしか響かない言葉が必ずある。その言葉で、誰かの自信を取り戻してあげてほしいのです。 そして、その人がまた自分の足で立ち、前を見据えて、自分らしさに挑戦する姿を最後まで見届けていきませんか。

こんなことやります

今回募集するのは、「プチ社長」改め、校舎長です。おっと、待ってください、この文字だけ見てそっ閉じしようとしないでください。武田塾の校舎長はそのへんの塾の校舎長とは全然違います。武田塾の校舎長は、Webマーケッターであり、営業職であり、そして先生でもあります。通常、塾の校舎長というと、先生業になりますが、武田塾では、本当にいろいろな仕事をしていただきます。 応用研修もこちらで用意していますので、自分でテーマを選んで、自分の専門性を高めていってほしいです。最低限のことは最初にお伝えします。だから逆に塾の先生をイメージすると、ミスマッチが起きてしまいます。イメージは「プチ社長」です。 代表の平林は、校舎長にはいろんなタイプが合るべきで、だからこそ面白いと考えています。理想の校舎長なんていないんです。いわば僕らは集合天才。受験知識がめっちゃくわしい校舎長もいますし、入塾面談で生徒保護者が泣いてしまうような感動的な面談をする校舎長もいます。かと思えば、ブログやSEOを戦略的に運用し、問合せを集めてくる校舎長もいたりします。めちゃおもしろいブログを書く校舎長もいます。わからないことは互いに聞いて、そして高める、それでいいと信じています。理想の校舎長はいませんが、理想の校舎長集団になっていきたいなと考えています。武田塾はいろんな表彰があって、自分らしさを発揮すれば、だれかがあなたを褒めてくれる仕組みになっています。 将来の展望としては、エリアマネージャー職も考えています。でもこれは優秀だからエリアマネージャーにするわけではなく、管理が向いていて、なんとか自分で解決できる能力をもっている人にお願いしたいと考えています。最初のキャリアは校舎長からです。逆にひとつの校舎に張り付いて完全週休2日制で生活を大事にしたいと考える人もいると思います。それでいいと思います。自分の手で100人校舎を作ってみてください。そして全国大会で表彰されましょう。 最後になりますが、今弊社、またグループ会社で活躍しているのは全員、新卒、第二新卒、または20代後半の社員です。武田塾の校舎長は勉強だけでなくて、経営の立場に近いため、みなさん、結構遠慮されると思います。ですが、もし面白そうだな、と感じたら、この戦国時代のようなエリアの取り合いの武田塾の武将として働くことを考えてみてください。ぜんぜん怖くないですよ。必要なら平林以外の社員とも話してみてください。 私達の経営理念は、「科学的な手法を用い、失われた自信を取り戻し、挑戦を忘れない人材を輩出する」です。じつはこれ、生徒だけじゃないんです。これはまだ見ていない従業員のみなさんにも語りかけている言葉なんです。 まずはお話してみましょう!
4人がこの募集を応援しています

4人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く

会社情報

2019/01に設立

2人のメンバー

愛知県刈谷市桜町4-31 常慶ビル2階