1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
新卒採用
教育
17
エントリー
on 2019/12/16 710 views

新卒採用 / 子どもたちの新しい"学び"をデザインする。

株式会社LITALICO

株式会社LITALICOのメンバー もっと見る

  • 1992年生まれ
    奈良県の荒れた公立中学校で「どうせ金もない」「どうせアホやし」と人生を諦めている同級生を目の当たりにし、希望格差のない社会を作りたいと思い始める。

    2012年
    大阪大学 法学部 国際公共政策学科に入学。
    表面上の問題だけではなく、もっと根底にある貧困、家庭問題、障害などの社会課題に向き合いたいと思い、一時期家庭裁判所調査官になる勉強をする。
    しかし、家裁に来るお子様の事後のケアだけでなく、家裁にその子達が来なくてよかった未来を作りたい、事前のケアに携わって子供たちの選択肢を増やす仕事をしたいと思い、教育の道に進むことを決意。

    2015年
    学生インターンとしてリタリコ...

  • 2013年神戸大学経済学部卒。株式会社LITALICOに新卒入社後、教育事業部に配属、2か月後ITものづくり教室LITALICOワンダー(旧Qremo)の事業立ち上げに参画。1号店となる渋谷校の立ち上げ、川崎校プロデューサーとして教室の運営に従事。その後エリアマネージャー、HR、サービス開発、事業企画などを担当し、現在は事業部長。

  • 2012年LITALICO(旧WINGLE)入社。就労支援LITALICOワークス(旧WINGLE)梅田・天王寺、幼児期のお子様向けサービスLITALICOジュニア(旧Leafジュニア)の横浜教室を経て、大宮教室立ち上げ参画後、学齢期のお子様向けの横浜教室を担当。コミュニケーション戦略グループにて地域連携や企画運営を担当し、2015年度より採用部へ異動。障害者採用やダイレクトリクルーティング等の既存媒体に加える採用手法を担当し、現在は採用企画Gと広報部を兼任。2019年度より大学院に入学し、教育・福祉分野への分析・テクノロジーの導入をテーマとしている。

  • 大学卒業後、岩手県にて復興支援NPOに就職し、子どもたちの学習・居場所づくり支援を行う。日本の教育課題に対し、一番近い場所で向き合うため教師に。認定NPO法人Teach For Japanの教師派遣プログラムを介して、奈良市の小学校へ赴任。教師派遣の任期を終え、2016年4月より株式会社LITALICOに勤務。LITALICOジュニアの各教室での指導や、指導員の育成、会社全体の採用業務に携わる。その傍ら、NPO法人Teach For Japanで採用や企業・学生向け研修や講演などを担当したり、一般社団法人答えのない学校でプログラムのファシリテーターをしたりしている。その他個人的な活動とし...

なにをやっているのか

  • 子ども向けのオーダーメイド教育
  • 大人向けの就労支援サービス

「障害」とはなにか。

社会生活に大きな困難があるために「障害者」と括られている人がいますが、もし、肢体不自由の方が軽快に移動できるカッコイイ車イスがあったら、「移動する困難」はなくせるのではないか。もし、精神的に不安の強い方でも安心して働ける職場があたりまえにあったら、「働く困難」はなくせるのではないか。社会には多様な人がいます。社会の側に人々の多様な生き方を実現するサービスや技術があれば、障害はなくしていける。

障害は人ではなく、社会の側にある。

そのように考え、働くことに困難のある方向けの就労支援サービス「LITALICOワークス」、学ぶことに困難がある子ども向けのオーダーメイド学習教室「LITALICOジュニア」、IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」を展開してまいりました。さらに2015年には、ネット事業を開始。発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」に加え、働くことに障害のある方の就職情報サイト「LITALICO仕事ナビ」をリリース。さらに、障害や特性がある方の自分らしい人生をサポートするサービスとして「LITALICOライフ」も事業化しました。

◆教育課題: http://litalico.co.jp/vision/education/
◇LITALICOジュニア: http://litalico.co.jp/service/junior/
◇LITALICOワンダー: http://litalico.co.jp/service/wonder/
◇LITALICO発達ナビ: http://litalico.co.jp/service/h-navi/

◆雇用課題: http://litalico.co.jp/vision/employment/
◇LITALICOワークス: http://litalico.co.jp/service/works/
◇LITALICO仕事ナビ: http://litalico.co.jp/service/snavi/

なぜやるのか

「LITALICO」は日本語の利他と利己を組み合わせた造語です。
これは当社の創業から変わらない価値観であり、当社の理念「世界を変え(利他)」「社員を幸せに(利己)」の両方を実現するという意思から生まれたものです。

すべての「人」の可能性が最大に拡がる社会の仕組みを築く。
そのためには社会のための人でなく、「人」のための社会をつくること。「人」が中心の新しい社会をデザインしていくこと。

私たち自身も「人」を大切に、お互い活かし合う仲間でありたい。事業においても、組織においても常に中心は「人」であるという意思を込めて「人」をシンボルにしたデザインを採用しました。

LITALICOの理念・ビジョン: http://litalico.co.jp/vision/philosophy/

こんなことやります

LITALICOの展開している教育事業は、学ぶことに困難がある子ども向けのオーダーメイド学習教室「LITALICOジュニア」 (http://litalico.co.jp/service/junior/)IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」(http://litalico.co.jp/service/wonder/)。さらに2015年には、ネット事業を開始し、発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」(http://litalico.co.jp/service/h-navi/)では子どもを育てる親御さん向けのコンテンツを展開しています。

画一的な学びでは個性は伸びない。伸びていく方向性は違う。

一人ひとりにフィットしない学習方法を続けていくと「わからない」「どうせできない」「つまらない」と勉強そのものに嫌悪感を抱いたり、自己肯定感が低下したりする一つの要因となってしまいます。
LITALICOジュニアでは、安心して「自分らしく学べる場」を提供することで、子どもたちの「できた!」を増やし、家庭内や学校での最適な学習環境づくりをサポートしていきます。

今はまだない、新しい教育を。

国語、社会、数学、理科、英語の5科目をバランスよく習得していくことが一般的な「成績の良さ」になりますが、子どもの興味関心や得意なことが伸びていく方向はさらに多様です。数学に秀でたお子さんが学年レベルより上の問題に熱中することもあれば、「宇宙が好き」というお子さんが国内外の文献を読んだり実験を自分でやってみたり…。自分でプロダクトを設計・開発し、それが実社会に役立つことも。LITALICOワンダーでは、子どもたちが本来持っている創造力や強みを伸ばしていくことでイノベーティブな人材を輩出していくことができると考えています。

今回募集しているのはそんな教育領域でサービスをより多くのお子さんに届け、また新しいコンテンツや教育事業を生み出していく次世代の教育領域のリーダーです。

専門家として、子どもへの支援・指導の手法を極めていくスペシャリストとしてのキャリアでは、LITALICO研究所(http://litalico.co.jp/lab/)と連携して、論文執筆や教材開発などを行うこともありますし、教育サービスを事業として推進していくためにサービス企画・事業統括していくゼネラリストとしての選択肢もあります。

面談や説明会にて具体的な業務内容や就職事例についてお伝えできますので、「あとで見る(ブックマーク)」や「話を聞きに行きたい」をお気軽に押してみてください。

会社の注目のストーリー

先生もお子さまも、「自分らしく」いられる。LITALICOジュニアで働くやりがいとは?
お子さまも社員も。自信をつけることで、自他ともに受け入れられるように。LITALICOジュニアでの働き方。
休学&上京して長期インターン。「障害のない社会はつくれるか?」にYESと答えられる日まで
エントリー状況は公開されません
5人が応援しています
会社情報
株式会社LITALICO
  • 2005/12 に設立
  • 1925人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー16F
  • 新卒採用 / 子どもたちの新しい"学び"をデザインする。
    株式会社LITALICO