Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
リユースバイヤー
1
エントリー
on 2019/12/20 203 views

リユースサービスの怪しさを払拭したい方!バイヤーやりたい方お話しましょう!

株式会社retro

株式会社retroのメンバー もっと見る

  • EC業界に10年以上おり、運営、ディレクターの業務経験があります。その中で新規営業の経験もあります。また、現在はリユース業である中古のブランド品、バッグ、靴、アパレルの販売や買取事業に携わっております。

    社内ではコンテンツマーケティングを中心に、SEO、CVを意識した記事の執筆、およびアクセス解析を行っております。

    今後はWeb周りを中心に新規事業にも積極的に関わっていきたいと考えてます。

  • 株式会社retro代表取締役です。
    買い取り店に持って行くと買い叩かれますが、うちに預けて頂きますと、適正価格で販売して、手数料だけ頂戴して返金します。
    周りの友達に自分のサービスを使ってもらって喜んでもらえるのは嬉しいです。

  • 法人営業・コンテンツディレクターをしていたこともありましたが、キャリアのほとんどがECですので、ECについては少しは詳しいです。

なにをやっているのか

  • 10年以上EC事業を行っています。著名人の方からもご出品いただいています。
  • プロの目で商品の価値を見極めます。未経験でもポテンシャル採用ですので、しっかりとプロフェッショナルへ育てます。

ブランド品、車、不動産など、個人が所有している資産の売買を簡単に出来るようなサービスを運営しています。

■サービス概要
https://corporate.retro.jp/service/

個人間の取引(CtoC)が流行っていますが、高額品になればなるほど信用が伴わないと売買が成立しません。そこで私共が間に入り、商品を保証し、多くのお客様にご利用しやすいサービスをご提供させていただいております。

また、どうしても自分で出品を行うと撮影や発送、質問やトラブル対応も自分で行わなければいけません。そういった手間もすべて省いて、「retroへ商品を送るだけ」というお手軽さを売りにしています。

我々は、今後も伸びていくと予想される個人間取引(CtoC)やマッチングアプリ、シェアリングサービスを、ユーザーにとってもっと安心出来るものに出来るようにしたいと考えています。

なぜやるのか

  • 安心して購入してもらうために、プロの目で査定し販売をしています。
  • 基準外商品を見極めるために日々新しい情報をキャッチして、知識・技術を磨きます。

個人間取引が盛んになってきた現在では様々なものが売買されています。その中にはブランド品のような高額な商品もありますが、同時に模造品も増えてきてしまうのが現状です。

ユーザーは安心して購入ができず、本当は売りたい人も買いたい人もいるのに、高額な中古品の売買がしにくい世の中のような気がします。

そこで我々が売り手側と買い手側の間に入ることで、商品を保証し、値付けを行い、信頼が高まれば、より中古のブランド品(高額品)の売買を簡単に行えるようになり、流通も活発になると考えます。

現在はブランド品が中心になってますが、車や不動産などの高額な資産も視野に入れています。

どうやっているのか

  • 若いメンバーが多いですが、教育体制に力を入れていますので日々成長を感じることができます。
  • 日々、先輩から学びながら少しづつ一人で判断できるようになっていきます。

20代、30代中心の若いメンバーが多いです。
retroの社員は様々なバックグラウンドを持っているので、個性的で意欲的な集団の集まりです。

日々どのようにしたらユーザーに役立つサービスになるのか、どのように我々のサービスを知ってもらい、何度も利用してもらいたくなるようにするにはどうしたらよいかを考えています。

自ら考え行動する人ばかりなので勉強になりますし、視野が広がり、多角的な考え方ができるようになり、成長していける環境です。

こんなことやります

私たちは世の中のに新たなスタンダードを作りたいと思っています。

今取り組んでいることとしては、一般の方が持っている資産を手軽にお金にかえることのできるwebサービスです。

資産として思い浮かべるのは何でしょうか?
車、不動産、株式、貴金属、ブランド品、また最近では仮想通貨などもありますね。

retroではその中の、ブランド品、貴金属などの買取についてサービスを提供しており、現在はフェーズ1といったところです。

今は個人間での取引(CtoC)サービスが盛り上がっていますが、実際にCtoCでブランド品の取引を行うのは難易度が高くなっています。なぜなら偽物のリスクが付きまとうからです。購入者はどうしても「この商品が偽物だったらどうしよう」と個人の出品ではなかなか信用されず、購入至らないまたは安い価格でないと購入されないといった買い手、売り手双方にとってマイナスな状況があります。

そのような状況をもっと改善していきたいと思い、私共ではCtoBtoCといった形で、買い手と売り手の間に入り、本物であるといった鑑定を行ってから販売します。買い手にとっては安心して購入ができる、売り手にとっては自分では売れなかったものを買い取ってくれる、面倒な出品作業などretroに売却してしまえば何もしなくてよくなるので時間も手間もかからなくなります。

現在はフェーズ1と申しましたが、今後は車や不動産も視野にいれています。retroのヴィジョンは「資産の売却をwebの力で簡単にする」ことです。

売上は右肩上がり!常に人が足りていない状態です。ぜひ少しでもご興味がございましたらお気軽にお越しください。

【必須スキル・経験】
ブランド品が好きな方
個人プレーではなくチームとして一緒にノウハウを貯めていける方

会社の注目のストーリー

バイヤーにはオーダースーツ代「5万円」支給します!!
お客様ファーストってどういうことだろうか
役員が直々に教えます!新人バイヤー本気指導のひとコマ(商品査定)
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社retro
  • 2014/10 に設立
  • 15人のメンバー
  • 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館6階
  • リユースサービスの怪しさを払拭したい方!バイヤーやりたい方お話しましょう!
    株式会社retro