1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
新卒採用
21新卒・幹部候補(本部企画)
77
エントリー
on 2020/01/16 1,588 views

21新卒・ヨガ/スポーツのリーディングカンパニーで、新サービス拡大に挑戦!

株式会社LAVA International

株式会社LAVA Internationalのメンバー もっと見る

  • 英会話スクールチェーンでエリアマネージャー、人材紹介キャリアカウンセラー、マーケティングリサーチ会社での人事経験を経て、2010年にLAVAにジョイン。LAVAではエリアマネージャ、教育部門責任者、採用責任者を経験後人材開発部長に就任。

    ヨガを経験することで、会員として通ってくださるお客様も、LAVAで働く社員も、自分らしさに気づき自信と優しさを増していく姿を見るのが嬉しく、あっという間に9年が過ぎていました。

  • まだLAVAが世の中に存在しなかった頃、無名のベンチャー企業に興味本意で飛び込み、早14年。
    当時は、キャリアセンターの先生に入社を反対されましたが、入って良かったです!

    ●身についた特性
    〜市場動向や事業フェーズに合わせた柔軟性〜
    新卒入社時、社員数約40名のベンチャー企業
    →現在、4,000名以上の業界NO.1企業と成長した健康産業に従事。
    入社から現在に至るまで、会社規模や内部環境が大きく変化してきたことから、あらゆる柔軟な考えを持って対応する力は身につきました。

    ●趣味
    ・観葉植物を育てる(自宅ジャングル化計画中)🌴
    ・マンガ、アニメ鑑賞(攻殻機動隊やB...

  • 中島 由江
    その他

  • 下出 拓哉

なにをやっているのか

  • IT業界のパフォーマンス向上を目的に導入される「マインドフルネス」。IT化が進むからこそ、人間の発想力やコミュニケーション力を維持するための手法に注目が高まっています。それを日常的に支える手法として、「ヨガ」がビジネスパーソンにとって重要な役割を果たしています。
  • 発足後15年が経過し、「ヨガ」は一過性のブームではなく、日本の「文化」として定着。今後は、スタジオ運営にとどまらず、IT連携でヘルスケアを支えたり、利用者個人ニーズに合わせたOne to Oneのサービス提供により、事業拡大を目指しています。

LAVA Internationalはヨガ業界のリーディングカンパニーとして、【ホットヨガスタジオLAVA】を全国展開しています。(2019年12月時点 430店舗以上)
【ヨガを通して一人でも多くの人を幸せにする】を企業理念とし、フィジカル・マインドの両面から全ての人が健康なライフスタイルを実現できる社会を目指しています。

また、ヨガライフ関連領域として、人材教育事業、アパレル・健康食品の開発と販売、アプリの提供など、幅広く事業展開を行っています。

国内でのヨガのイメージは、女性が美容健康のために行うものですが、欧米では一流のビジネスパーソンやアスリートがトレーニングとして取り入れるなど、男女問わず高いニーズがあります。

ヨガの中で実践される瞑想から着想を得たマインドフルネスは、スタンフォードやハーバード大学で講義が実施されていたり、シリコンバレーでは瞑想中の脳波の研究が進み企業研修として取り入れられるなど、個人のパフォーマンスを高めるメソッドとしても高く評価されています。

なぜやるのか

  • 裁量権が多く、自由度の高い社風だからこそ、入社1年目の社員から新サービスや商品などの企画提案が可能。初年度から、将来のLAVAの主力事業を拡大するための大規模な予算を任されている実績有り!
  • オリジナルブランドから、続々と新商品を企画開発し、世の中に発信し続けています。それも、LAVAの事業規模と企画力ならではの魅力!

私たちが実現したいのは「ヨガを通して、一人でも多くの人を幸せにする」こと。

ヨガや瞑想を日常生活に取り入れることで、心も体も健康的に生きるための方法論を学び、体感することができます。
また、高齢化社会を迎えた日本において、健康で充実した時間を過ごすための「健康寿命」の重要性が見直されてきています。

そのため、マインドフルネスの実践で心の安定を得ることができたり、健康的で美しい身体づくりを提供できる私たちのビジネスは、老若男女問わず幅広い顧客層のニーズに合わせた価値提供が可能なのです。

ヨガは、心身ともに健やかで自分らしくあるためのメソッド。
LAVAの提供するレッスンは、「人生のための一時間」であると信じています。

ヨガを通して、関わるすべての人を幸せにしたい。
それが私たちの想いです。

どうやっているのか

■LAVAのカルチャーと価値観
本質を見極め、変化を楽しみながら、他者のために自ら成長するマインドを持ち、現場を第一に考えて行動しています。

【本質を見極め、変化を楽しむ】
どんな事象にも本質(押さえるべき要点)が必ずあります。洞察力をもって本質を見極め、ゴールに向かって考えながら走り続けるのがLAVAのスタイルです。
理念実現に向けて最短距離で進むためには、市場のニーズを素早くキャッチし、時にはこれまで成功していたやり方を変える勇気も必要です。
常に最善を追求するからこそ、状況に合わせて自らを柔軟に変化させていく。
柔軟な思考を持ち変化を楽しむマインドがあれば、高い目標に挑み、困難な課題に直面しても乗り切ることができます。

【他者のために自分を磨く】
LAVAではチームメンバーがお互いの長所を活かしあって成果をだすことを重視しています。
全員の能力を最大化させることが成功に繋がると考えており、オープンマインドで相互にフィードバックし合う文化があります。
優れている点は褒め、感謝の言葉はしっかり伝える。そして、もっとこうしたらよいという点も個人の成長を後押しするために伝えています。
フィードバックはお互いを信頼し、相手の為にという視点が必要です。
他者やチームのために自らを高める意欲を持ち、素直な心で行動できる人が成長できる環境です。
LAVAというフィールドは、ビジネスの現場であると同時に、人生における学びの場でもあります。

【現場主義】
私たちがサービスを提供するうえで重視しているのは、現場。
LAVAにとっての現場とはスタジオであり、インストラクターです。
バックオフィスのスタッフは現場を常に意識したプランニングが求められます。
インストラクターの幸せも最大化させる環境や仕組みを創り、拡げていくのがバックオフィスの企画部門です。

■はたらく環境
LAVAが実現したい理念の追求のために、意思決定から実行までをスピーディに行うため、クリエイティブや商品企画、システムなども内製しています。
コーポレート部門やクリエイティブ部門、マーケティング部門など、バックオフィスで働く社員のことを「本部企画職」と呼んでいます。
本社は青山一丁目駅直結の青山ビル内にあり、水や植物など自然をテーマとして「五感を刺激する」をコンセプトにした内装のオフィスです。

■LAVA独自の制度
ヨガを提供する社員こそ心身共に健康に働くことをめざし、
様々な取組を行っています!

https://yoga-lava.com/healthmanagement/

その他、LAVAオリジナル商品や、ランチ(本社ビルの2Fにグループ企業の運営する飲食店があります) 社割制度が活用できます!

こんなことやります

LAVA Inteinationalは、ヨガ・フィットネス業界を牽引するリーディングカンパニーとなりました。
21新卒採用では、「LAVA」で新たなビジネス展開の可能性を実現する将来の幹部候補生を募集!

・全国430店舗の会員ビジネスで、新サービスを企画提案したい!
・日本の健康寿命を延ばして、幸福度を高める仕組みを作りたい!
・経営者になるための、ビジネススキルとマインドを身に着けたい!

スタートは、どんな想いからでもOK。
LAVAの「本部企画職」として、入社後1年は店舗運営業務に従事していただき、
2年目以降は本社でWEBマーケティングやプロモーション、マーチャンダイジング、
新規事業・サービス開発などに携わっていただきます。

★21新卒では、ベンチャーバンクグループ一括採用となります★
≪LAVA新卒入社社員インタビューはコチラ≫↓
https://www.venturebank.co.jp/recruit/interview/itou-hiramatsu/

会社の注目のストーリー

はじめまして、LAVAです。まずは自己紹介をさせてください。
2児の母、そして週2リモートのマネージャー。ワーママ人事が語る#チームづくり について。
元ジュニア世界大会MVP!パラリンピックを目指す車いすバスケの選手と、誰でもできるヨガやってみた
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社LAVA International
  • 1990/12 に設立
  • 5800人のメンバー
  • 東京都港区北青山1-2-3 青山ビルヂング9階
  • 21新卒・ヨガ/スポーツのリーディングカンパニーで、新サービス拡大に挑戦!
    株式会社LAVA International