Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
広告コンサルタント
4
エントリー
on 2020/01/22 271 views

ココナラ法律相談|弁護士の強みを引き出す広告表現のプロフェッショナル募集!

株式会社ココナラ

株式会社ココナラのメンバー もっと見る

  • 新卒でリクルート入社。9年間勤務。

    <リクルートでの経験>
    領域:事業開発/エリアマーケティング/飲食/アドテク/オンライン教育
    職種:営業/企画
    地域:東京/大阪/名古屋

    その後2017年5月よりココナラへジョインし事業開発を担当。
    主にココナラ法律相談、ココナラハンドメイドのエンジニアリング以外の業務を担当。

  • 2000年慶應義塾大学経済学部卒業、安田信託銀行(現みずほ信託銀行)入社。海外債券を中心とする運用業務に従事。2006年メリルリンチ証券入社、主にニューヨーク本社にて海外債券のセールストレーディングに従事。社会人生活のほとんどの時間をディーリングルーム内で過ごすうちにマーケットの本質を体系立てて整理したいとの思いが募り、2011年同社を退職、英国Univ.of Nottinghamに留学(金融経済学修士)。帰国後、ココナラに出会い、「一人ひとりが自分のストーリーを生きていく世の中を作る」という理念に共感しウェルセルフに入社。一児の母。
    経済学もマーケットも、私に「フェア」であることの意味...

  • 株式会社ココナラ Co-Founder

    東京生まれ東京育ち。 薬科大大学院で分子細胞生物学専攻を修了後、製薬業界でMRと開発を経験しました。関わった薬は糖尿病、精神疾患、希少疾病の治療薬。外資系製薬企業でグローバルスタディ(国際共同治験)や承認申請などを経験し、キャリアの区切りと東日本大震災をきっかけに起業。
    0から1を生み出すこと、個人の力を活かせるWebの世界に魅力を感じています。誰もが、工夫をすることで、その人らしく、生きられるといいと思っています。

  • こんにちは。坂本成正と申します。
    現在、ココナラにおいて人事領域全般、および、カスタマーサクセス領域を担当しています。

    略歴
    ・2020年1月〜        株式会社ココナラ 
    ・2018年6月〜2019年12月  株式会社メルカリ Sr,Manager / HRBP
    ・2006年9月〜2018年5月   株式会社ジュピターテレコム

    人事領域とCS領域の兼任?と、一見不思議なポジションと思われるかもしれません。
    「自分ならではの価値」によって人の役にたつことが最高に幸せである、それを「一人ひとりのストーリーを生きていくこと」と呼んでいるココナラらしく、ここでは私ならではの価値を...

なにをやっているのか

  • 成長率No.1(デロイトトーマツ成長率ランキング)。日本最大級のスキル・経験・知識のC2Cマーケット
  • 2019年7月10日、フィデリティ・インターナショナルへの第三者割当増資による総額12億円の資金調達を発表

『一人ひとりが自分のストーリーを生きていく世の中をつくる』

わたしたちはこのビジョンのもと、インターネット上で個人の知識・スキル・経験を売り買いできるマーケットプレイスである「ココナラ」を運営しています。

2012年7月のローンチ以来順調に成長し、ユーザー数は130万人に達し、累積の取引件数も350万件を超えるなど、知識・スキル・経験を売買できる国内最大級のマーケットプレイスに成長しています。デロイトトーマツによる2017年度日本テクノロジーFast50(3年間の収益成長率)では、第1位(1,252%)を受賞するなど、急成長しています。

これから弊社は、新機能開発だけでなく、既存の枠にとらわれない新たな事業を立ち上げていきながら、「相談事なら“ココナラ”だね」と日本中で言ってもらえる総合相談プラットフォーム構築を実現していきます。

直近の動きとしては、より多くの方にココナラを知っていただくことを目的として2年ぶりにTVCMを放送したり、これまで個人対個人(C2C)だった取引を法人利用へも拡大(B2C)させていくためのチャレンジなどをしています。

▼ 弊社が運営するサイト
みんなの得意を売り買い、スキルマーケット「ココナラ」
https://coconala.com/

弁護士とオンライン法律相談ができる「ココナラ法律相談」
https://legal.coconala.com/

くらべて予約 対面サービスのマーケット「ココナラミーツ」
https://meets.coconala.com/

▼急成長「スキルマーケット」が社会にもたらす価値とは
https://yomoyamablog.coconala.co.jp/entry/2018/10/24

▼弊社運営メディア「ココナラマガジン」
https://magazine.coconala.com/

なぜやるのか

  • ユーザーとの対話を重視しているため、たびたびユーザーイベントも開催しています
  • 2017年1月より、五反田駅徒歩6分の新オフィスに移転しました

「困ったらココナラ」
当社は2012年より「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルマーケット「ココナラ」を提供しており、自分の知識・力だけでは解決できない問題が起きたとき、第三者の知識・力を通して解決できる世界を目指しています。

多種多様な問題の中で、最も専門的で解決が難しい問題の一つが法律が関わるものです。ネットが発達したからと言って自ら複雑な問題を整理し、あふれる専門的な情報から自分にあった解決法や解決パートナーとなる弁護士を見つけるのはとても難しいためです。さらに近年の司法改革からこの15年で弁護士の数は倍増するとともに、社会が成熟化・情報化する中で法律トラブルの種類も多様化しています。

ココナラが提供している重要なプロダクトの一つ「ココナラ法律相談」は、こうした多様なニーズをもった相談者と、増え続ける魅力ある弁護士とのマッチング課題をテクノロジーとコンテンツの力で解決します。そして「困ったらココナラ」の実現の一翼としてチャレンジし続けます。

2016年に開始した「ココナラ法律相談」は、登録弁護士数、及び、ユーザー数も順調に増加し、重要な柱となるプロダクトの位置付けとなっており、さらなる拡大に向けて必要となるポジションの採用を行ないます。

今回、募集する仕事であり重要なセールスポイントの一つでもあるのが「個人プロフィールページ制作代行」です。
このサービスは「弁護士」と「ユーザー」を結ぶにあたって特に重要な要素となります。
弁護士にとっては、数多くの弁護士の中から「自分を選んでもらいたい」というニーズがあり、ユーザーにとっては「自分にベストな弁護士を見つたい」というニーズがあります。ユーザーにとってベストな弁護士と、それを提供できる弁護士を最適にマッチングできることこそ、私たちの強みであると言えます。
ココナラ法律相談3つのメリット:https://legal.coconala.com/lawyer/about

どうやっているのか

  • ココナラが実現したい未来に共感したメンバーが集まっています
  • サービスリリース記念日を毎年みんなでお祝いしています(写真は7周年記念イベントより)

現在社員は70名以上、日々和気あいあいかつ緊張感を持ちながら事業に向き合っています。

ビジョン・ミッションに共感し、それを実現したいプロフェッショナルが集まっているプロジェクトチームであるという意識の会社です。

▼ビジョン
一人ひとりが自分のストーリーを生きていく世の中をつくる

▼ミッション
個人の知識・スキル・経験を可視化し、必要とする全ての人に結びつけ、 個人をエンパワーメントするプラットフォームを提供する。

▼7Standards(バリュー)
1.オープンを、当たり前に
2.目的ドリブン
3. 理解し、信頼し、任せる
4.「伝える」ではなく、「伝わる」
5.ど真ん中を狙っていこう
6.ユーザーとの最速対話を
7.変化を楽しもう

▼参考
・メンバーによるココナラよもやまブログ
https://yomoyamablog.coconala.co.jp/

・ココナラができるまでのぶっちゃけ話
https://yomoyamablog.coconala.co.jp/entry/2018/10/17

こんなことやります

■仕事内容:
広告コンサルタント ー 「担当クライアントへの広告効果の最大化」に関わる業務全般

仕事内容としては主に、セールスポイントの一つでもある「担当クライアントへの広告効果の最大化」に関わる業務全般です。このサービスは「弁護士」と「ユーザー」を結ぶにあたって特に重要な要素となります。
弁護士にとっては、数多くの弁護士の中から「自分を選んでもらいたい」というニーズがあり、ユーザーにとっては「自分にベストな弁護士を見つたい」というニーズがあります。ユーザーにとってベストな弁護士と、それを提供できる弁護士を最適にマッチングできることこそ、私たちの強みであると言えます。
ココナラ法律相談3つのメリット:https://legal.coconala.com/lawyer/about

検索機能の向上やマシンラーニングなどの向上などプロダクトそのものの機能を向上させていくことと同時に、それぞれのユーザーが問題解決以外に大切にしたいこと、例えば、その方の相談者に対して向き合う姿勢や、子育てをしているなど自分の状況を理解しやすいバックグラウンド、毅然と対処してくれそうな雰囲気であるなど、専門領域や対応経験などの情報からはわからない、いわば「最後の決め手になるもの」を、弁護士の魅力を取材から引きだし、ユーザーがイメージしやすいようにプロフィールを作ります。

そのような内容により「問題は解決したが、なんだか不満足」という結果ではなく、「問題も解決し、弁護士とのやりとりにおいても満足」という結果に導くことで、その弁護士の評価も高くなり、ユーザーからの口コミによってプロダクトそのものの価値も向上させることができます。
弁護士プロフィールの一例:https://legal.coconala.com/lawyers/1381

携わっていただく弁護士の個人プロフィール制作代行の業務はこのサービスの価値そのものであり、とても重要な役割と考えています。そのため、売上への貢献をモニタリングし、さらに効果のあるコンテンツのノウハウをPDCAを回しながら構築していきます。

また、弁護士からの抽象的な指示やニーズを具体化して合意形成したり、多忙な弁護士とやり取りをして原稿を完成させるためクイックでロジカルやコミュニケションが重要となります。また、躊躇する相談者の「背中を押す一言」が表現できることも重要です。原稿をつくる文章力に加えて、高いコミュニケーション能力が求められ、広告営業や編集を行っていた経験のある方はこれまでのスキルが応用できます。

■関係するステークホルダー:
業務に関係するステークホルダーとしては、対象となる弁護士、現地でインタービューなどをおこなっていただく外部のライターやカメラマン、営業代理店の担当者、そして社内では、ディレクターやエンジニアというプロダクトメンバーとなります。

■期待役割:
入社後は、本業務に関わるスペシャリスト(Individual Contributor)を想定しており、ヒアリング能力、ライティング能力、対象が弁護士であることからロジカルでありつつ、魅力を引き出せる高いコミュニケーション能力、一方でプロフィールは一般ユーザーの目線へ変換して考える能力が必要となります。
また、スケジュールにそって関係するパートナーと連携していく調整能力の発揮、また、それらのノウハウをナレッジ化していくことへのオーナーシップも期待しています。なお、今後の事業の拡大に伴っては、縦に横にご自身の役割を広げていくことができます。

■この仕事における魅力:
・将来性あるスキルシェア、専門家メディアといった領域に携わることができます
・グループ自体が独立しており、少人数かつスピーディーな意思決定で企画/開発/運用体制の構築に自ら関わることができます
・営業ではなく、顧客コミュニケーションを元にしたライティング、広告主の魅力を伝えるコンテンツ作成のコンサルティングに集中できます
・分析環境が整っているため、自身が担当した広告のインパクトがわかりやすく、
 顧客と直接コミュニケーションを取れることから、コンサルの価値を感じやすい業務と言えます
・組織の拡大に伴って、プロジェクトマネジメントやピープルマネジメントにチャレンジできる機会もあります
・広告コンテンツの編集者としての経験値、また法律系メディア領域における自身の市場感向上につながります

■マッチする人物像:
・ココナラのビジョンに共感でき、自走ができる方
・高い当事者意識を持って行動できる方
・人の魅力を引き立てるのが得意、好きな方

■必須スキル:
・基礎的なコミュニケーション能力、文章作成、取材構成能力
・ロジカルシンキング
・ユーザー思考
・スケジュール管理能力

会社の注目の投稿

枯れていない技術の垂直投下
エンジニアも5分で経営陣に意見を通せる!スピードを重視する社風で圧倒的ナンバーワンへ向かうココナラの開発組織とは?
<チームインタビュー#1>ココナラのアプリを作っているアプリグループにインタビューしてみました!
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社ココナラ
  • 2012/01 に設立
  • 80人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル9F
  • ココナラ法律相談|弁護士の強みを引き出す広告表現のプロフェッショナル募集!
    株式会社ココナラ