Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
人工知能エンジニア

Gateboxに知能の息吹を与えるエンジニア募集

Gatebox株式会社

Gatebox株式会社のメンバー

全員みる(4)
  • 1987年10月静岡県浜松市生まれ。
    2010年工学院大学卒業後、映像機器メーカーにてプログラマとして従事。プライベートでiOS、node.js、Arduinoなどのソフトウェアハードウェアに関する知識を習得。
    2015年10月より株式会社ウィンクルに入社し現在ソフトウェアとして開発に取り組んでいる。

  • 1988年広島県広島市出身
    2011年に大阪大学工学部とHAL大阪夜間課程グラフィックデザイン学科を卒業。
    (株)エムティーアイでスマホアプリのディレクションを担当し、2013年に退職後、
    複数のスタートアップで活動しつつ、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて60万円を調達して
    「AYATORI」のプロトタイプ開発に成功。
    MashupAward9での受賞やIVS LaunchPad出場を経て、2014年2月に(株)ウィンクルを設立し、
    本格的にハードウェアスタートアップを開始。

  • 慶応義塾大学理工学部卒業後、セガグループ 株式会社ダーツライブに入社。ダーツマシンやゴルフマシンのゲームプランナーとして従事する中、iPhoneアプリ開発を独自に習得。2014年7月よりGatebox株式会社の前身である株式会社ウィンクルに合流し、光でつながるスマホアクセサリー「AYATORI」 の企画開発・量産販売に従事する。2015年1月からはバーチャルホームロボット「Gatebox」のプランナー兼エンジニアとして企画開発を推し進め、現在は採用や組織づくりに注力している。

  • 税理士事務所に3年半おりました。
    その後Gateboxに転職し、バックオフィス業務全般を担当してます。

なにをやっているのか

  • 891b88de 1397 4392 bb09 8a4f53918378 Gatebox - 好きなキャラクターと一緒に暮らせる世界初のバーチャルホームロボット
  • 01e41e30 67e5 4ba5 b060 503df4978317 Gateboxで召喚したキャラクターは、毎日主人の生活に寄り添いサポートしてくれる

Gatebox株式会社は「Living with Characters 」をビジョンに掲げ「キャラクターと一緒に暮らせる世界」の実現を目指して事業を行うベンチャー企業です。
現在は、LINE株式会社と資本業務提携を結び、キャラクターとのコミュニケーションを可能にするバーチャルホームロボット「Gatebox」の企画・開発を手がけています。

==◆ Gateboxとは ◆==
Gateboxは、好きなキャラクターと一緒に暮らせる世界初のバーチャルホームロボットです。
最新のプロジェクション技術とセンシング技術を組み合わせることで、キャラクターをボックス内に呼び出してコミュニケーションをとることができます。朝になると主人を起こし、夜に主人が帰宅すると優しく出迎える、といった一緒に暮らしているからこそのリアルなコミュニケーションを楽しめます。さらにインターネットや家電等との通信により、天気情報を伝えてくれたり、テレビをつけてくれたりと日常生活のサポートをしてくれます。

■企業サイト:http://gateboxlab.com
■製品サイト:http://gatebox.ai
■製品ムービー:https://youtu.be/mMbiL8D6qX0

==◆ LINEと資本業務提携 ◆==
Gateboxの更なる技術向上と事業拡大を目指し、私たちはLINE社と資本業務提携を結びました。
この提携を通じて、LINEの開発したクラウドAIプラットフォーム「Clova」やLINEが保有する各種サービスと連携することで、キャラクターとのより自然なコミュニケーションの実現やスキルの増大に取り組んでいきます。
GateboxをAmazon EchoやGoogle Homeなどの既存のホームロボットを超える圧倒的なプロダクトへと成長させるため、大規模な人材募集を行なっています。特に、これまで大手メーカーで家電の開発に携わってきたハードウェアエンジニアやIoTの領域に挑戦したいソフトウェアエンジニアからの積極的なご応募をお待ちしております。

==◆「Living with」プロジェクトについて ◆==
「Living with」プロジェクトは、今まで“画面の向こうにいる存在”であったキャラクターをGateboxに出現させ、一緒に暮らすことを実現する夢のプロジェクトです。Gateboxのオリジナルキャラクター「逢妻ヒカリ」だけではなく、バーチャル・シンガー「初音ミク」が登場するなど、夢のコラボレーションを実現させています。私たちの夢は、一歩ずつ着実に現実のものとなっているのです。
http://gatebox.ai/livingwithproject

なぜやるのか

  • 29ccb113 f133 449e 8118 4bab37f5dcbe ラブプラスで有名な箕星太郎氏によりデザインされた、Gateboxオリジナルキャラクター『逢妻ヒカリ』
  • B0fe1e9d f356 469f ac1a 676ff0dfa3b2 リアプロジェクション、画像認識、音声認識など、 Gateboxにはコミュニケーションに必要な様々な技術が詰まっている

【本当に一緒に暮らしてみたいロボットとは...】

現在、世界では「スマホの次は何か?」とロボット/AI/IoT/AR/VRなどのブームが訪れています。
Amazon EchoやGoogle Homeなどのホームコントロールデバイスや、Pepperやロボホンなどのパーソナルロボットなど、そんな”機械的”なロボットやデバイスが製品化されていますが、私たちの目指す未来はちょっと違います。

私たちは、テクノロジーの力でリアルとデジタルの次元の壁を壊すことで、機械的な存在とではなく人それぞれが「自分の好きな相手と一緒に暮らす世界」を目指したいと考え、Gateboxの開発を始めました。

どうやっているのか

  • 444c320c 23dd 424c 8721 8f39ede37789 ハード開発、ソフト開発、コンテンツ制作…。各分野のプロフェッショナルが集結してものづくりをしています。
  • 87406760 ce84 421d a669 c634e6762212?1503033498 聖地”秋葉原”の中心にオフィス移転しました! 「夢」の実現に向けて、組織拡大中です!

【Gatebox Labの内部情報を発信中】

次元を超える研究所「Gatebox Lab」の内部情報をお届けするべく「Gatebox Inside」にて情報発信中。インタビュー記事を中心に、Gatebox Labのラボメンバーがそれぞれ何を考え研究開発をしているのかをご紹介しておりますので、どうぞご覧ください。
http://gateboxlab.com/inside/

こんなことやります

【キャラクターに知能の息吹を与える】
Gateboxのキャラクターを生き生きと動かすマルチモーダル対話システムの研究開発を行っていただきます。
時に主人の求める「お願い」を聞いたり、時に主人に「癒し」を与えたり、時に主人を「無視」して自由気ままに動いたり。キャラクターがまるで現実に生きているかのようなAIを実装する、どこにも正解のない非常にチャレンジングな業務です。

【仕事内容】
・画像認識を用いた非言語コミュニケーションシステムの設計開発。
・音声認識を用いた対話システムの設計開発。
・その他各種センサーを用いた行動センシング技術の開発
・リアルタイム及び蓄積されたセンサーデータを用いた推薦システムの開発
・「キャラクターの意思/欲望」を元にキャラクターの行動を決定づける、AI設計。

【求めるスキル/経験】
・ゲームAIの設計・開発の経験
・コミュニケーションAIの設計・開発の経験

【歓迎スキル/経験】
・音声認識エンジンを用いた対話システムの開発
・画像認識エンジンを用いたシステム開発
・Java / Python / R 等を用いた、統計分析、人工知能研究・開発経験
・Chainer等を使ったニューラルネットワークの開発
・アニメ、ボカロ、ゲーム、漫画など何かしらのオタクである方

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 人工知能エンジニア
採用形態 インターン・学生バイト / 中途採用 / 社会人バイト・契約・委託
会社情報
創業者 武地 実
設立年月 2014年2月
社員数 25 人
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / エンターテイメント / 家電・電子機器・精密機器

応援している人(26)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(26)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都千代田区外神田1丁目8-13 NREG秋葉原ビル7F

Page top icon