1
/
5
プロデューサー
中途
5
エントリー
on 2020/01/27 694 views

人の行動を知り、人の動きを変える、そんな仕事を私たちと一緒にしませんか?

株式会社D2Cdot

株式会社D2Cdotのメンバー もっと見る

  • D2C dotで人事と広報を担当しております。採用広報という観点で採用実務から労務まで幅広く業務を行っているなかで、メンバーには裁量労働制という働き方の中でも『会社として選択肢を提示し、それを選ぶことで自身のキャリアをオーダーメイドで創り上げていく自由さ』を実現したいという思いでMBA、心理学の学習を並行しております。

  • スマホゲームの開発会社で総務・アシスタント業務やコーポレートサイト・SNS運用などの広報業務を経験後、2018年に株式会社D2C dotに入社。現在は広報全般に従事し、会社の認知度向上のため活動中。

  • 新卒から約10年間、旅行業の会計システム開発・設計・運用に携わってきました。
    その後、コンビニエンスストアの物流システムを経験した後、
    外資系の翻訳会社にてバックオフィスのリーダーとして勤務。
    IT業界での経験を活かして業務効率化・システム化を進めると共に、
    人事として採用、人事制度設計、フレキシブルな働き方の導入などにも注力。
    同時に総務や経理も兼任し、バックオフィス業務を幅広く経験してきました。
    現在はコーポレート部門で採用業務を行っています。

  • 20代にBtoB,BtoCの営業を行い、人材派遣営業を機に営業チームリーダー、マネジメントを経験。
    その後、WEB制作会社にて人事採用のキャリアをスタートし、現在はD2C dotにて人事採用を担当しております。

なぜやるのか

  • 【プロデューサー】最近新たなプロデューサー・チーム「組(くむ)」を立ち上げました。
  • 男女比率はバランスよく約半々、産休・育休復帰メンバーも多く在籍しています。様々な働き方を受け入れており、活躍人材多数です!

企業は常に「モノ」や「サービス」自体の晴らしさや良さがなかなか伝わらない、どうしたらもっと幅広い人々に知って、買って、使ってもらえるのかわからない、などといったさまざまな課題を抱えています。特に、昨今の情報過多の世の中では、ただ闇雲に発信するだけでは効果が出にくくなっています。その課題に対して何をやるのか、どうやるかに加え、いつ誰にどう伝えるかという難しさを解決することが求められるからです。

デジタルテクノロジーを軸として「伝わるカタチ」にすること、様々なクリエイティブで企業と生活者を繋いでいくことが私たちの仕事です。

会社の注目のストーリー

「月刊dot通信」2021年12月号
伝えたいコト、伝えられていますか? ~面接編~
広報とデザイナー、制作依頼のやり取りをご紹介
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社D2Cdot
  • 2013/07 に設立
  • 143人のメンバー
  • 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング13階
  • 人の行動を知り、人の動きを変える、そんな仕事を私たちと一緒にしませんか?
    株式会社D2Cdot