Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
バックエンドエンジニア
on 2020/03/03 55 views

次世代の保険アルゴリズムを開発する、Insurtech企業でエンジニア募集

Sasuke Financial Lab株式会社

Sasuke Financial Lab株式会社のメンバー もっと見る

  • 高校卒業後、吉本総合芸能学院(通称:NSC)に所属し、構成作家としてキャリアを積む(同期は、もう中学生)。21歳の時に一念発起、アメリカに留学。UCLA 経済学部を卒業、リーマン・ブラザーズ証券に入社、M&A業務に従事。そうこうしていると、リーマン・ショック発生、会社が吹き飛ぶ。その後、野村證券の金融法人担当として、保険会社のIPOやM&Aに携わる。ウエリントン・マネージメントに転職後は、投資信託の企画・営業に従事。2016年に同社を退職し、Sasuke Financial Lab設立。

    趣味は釣りとスポーツ観戦(特に、野球・ラグビー)。
    Insurtechで一緒に歴史を創りましょう!

  • サービスの企画から広報、採用、総務的なことまで担当。ファイナンシャル・プランナー、一児の母。
    また、得意の英語を活かし社会人向けに英語セミナーを主催。英語の苦手意識を克服し、業務に活かしたい人へ苦手意識払拭のノウハウを提供している。

    【一言】アプリが初公開された時は自分が携わったものが直接人々に触れられると思うととても嬉しかったです。これからも、ファイナンシャル・プランナー&働くママ目線をサービス開発に生かし、ユーザーに寄り添ったサービスを企画していきたいと思います。

    前職:2012年10月~ヒューマンリンク㈱で社内研修の企画・運営を担当。

  • 多摩美術大学大学院グラフィックデザイン領域修了。ロゴタイプデザイン、ブックデザイン、ブランディングのための総合的なディレクションをはじめ、デザイン制作に従事。東京タイプディレクターズクラブ入選。Sasuke Financial Labでは進化系家計簿アプリ、「ウェルスケア」のデザインなども担当。

  • キャリア10年を超えるエンジニア。フロントエンド開発からバックエンド開発までを担当するフルスタックエンジニア。DMM GAMES等で業務系システム開発やモバイルゲーム開発に従事。

なにをやっているのか

“保険をやさしく、わかりやすく”
近年、資産運用・決済・仮想通貨など様々なFintechサービスが登場しています。一方、Insurtech分野において新たなサービスは限定的です。その背景には現在の生命保険販売における人を介した割合が99%に達することが挙げられ、オンライン(デジタル)の割合は非常に限定的です。一方、海外では急速に保険のデジタル化が進みつつあり、数多くのスタートアップ企業が誕生しています。ユーザーが将来に不安を感じた瞬間に、その不安を解消する最適な保険を提案・加入できる仕組み・社会を実現していきます。

【日経新聞の記事】
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO42774410S9A320C1PPE000/

【エコノミストの記事】
https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20181106/se1/00m/020/033000c?fbclid=IwAR3BVNtZV3NrZ7hu6tDHfKEmw_UK5pMBoxvES8Y70xuKYpnwHnY_fZBqwac

【Newspicksの特集記事(弊社代表が執筆)】
https://newspicks.com/news/3429216/body/?ref=index

【メットライフのプログラムに選出】
http://www.metlife.co.jp/about/press/2018/pdf/181026.pdf

なぜやるのか

この数十年で様々な分野でEC化が進んできました。「事務用品・文房具」では EC化率が33.6%、次いで「書籍、映像・音声ソフト」の 24.5%など、人々の行動は徐々にインターネットに移り変わろうとしています。一方、生命保険のインターネットを通じた加入割合は 他業界に比べて圧倒的に低い状況です(99%は人を介して加入しています)。

アメリカに保険業界を表した有名な言葉があります。

"Life Insurance is Sold and not Bought"
"生命保険は売られるもので、買うものではない"

必要な時に「保険」を当たり前のように選べる未来を。そこには50兆円を超える巨大マーケットと日本ではほとんど普及していない「Insurtech」の波が世界中で巻き起こっていることを。是非、あなたの力を貸してください。「デザイン」「UX」「テクノロジー」で「保険の未来」を変えたい仲間を探しています!

"Life Insurance is Bought and not Sold"
"生命保険は買うものであり、売られるものではない"

この世界を実現するための仲間を探しています。

どうやっているのか

メンバーのバックグラウンドは実にさまざま。10年以上のキャリアを有するエンジニア、多くの受賞歴を持つデザイナー、メディアにも登場するファイナンシャルプランナー、世界規模の案件を数多く手がけてきた証券、銀行、資産運用会社等の出身者、個性豊かなメンバーが集まっています。フラットな組織を徹底し、常にそれぞれが持つ意見やアイデアをぶつけ合いながら優れたプロダクトを生み出しています。

こんなことやります

フラットな組織の中で非常に優秀なメンバーが揃っており、日々プロ意識を持ちつつも、アットホームな雰囲気のなか、仕事をしております。 今後も保険関連サービスを開発していくため、サーバーエンジニアを大募集します!

【募集の詳細】
■ 募集職種
サーバーエンジニア
■ 主な業務内容
・サービス開発(AWS)
・運営中Webサービスの改善
■ 開発環境
言語/フレームワーク:rails5, ruby, mysql/postgres,
■ プロジェクト管理:GitHub
■ コミュニケーションツール:Slack
■ こんな方に仲間になってほしい
・開発からグロースまで携わりたい方
・UI/UXにこだわりを持ったサービスに関わりたい方
・創業期メンバーとして、ビジネスを成長させたい方
・経営的な視点を持ち、企画等にも積極的に関わりたい方
・ユーザーのフィードバックを元に日々開発に活かしたい方
・真面目な人
・知的好奇心旺盛な人

少しだけ話を聞いてみたい、雰囲気だけでも知りたいなど、まずは気軽にコンタクトいただければと思います!

会社の注目の投稿

Insurtech Connect 2018に参加しました!
総額5000万円の資金調達を実施!ロボット保険アドバイザー「Donuts(ドーナツ)」の事前登録も開始しました!!
仕事も子育ても欲張りに!産休/育休に入る西田さんにインタビューしました!
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
Sasuke Financial Lab株式会社
  • 2016/03 に設立
  • 14人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル FINOLAB内
  • 次世代の保険アルゴリズムを開発する、Insurtech企業でエンジニア募集
    Sasuke Financial Lab株式会社