1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
インターン・学生バイト
マーケティング・PR
7
エントリー
on 2020/03/05 419 views

SNSマーケ×写真好きクリエイターの可能性を広げるインターン大募集!

スナップマート株式会社

スナップマート株式会社のメンバー もっと見る

  • Snapmartの代表取締役社長です。
    2006年より親会社のピクスタ株式会社に創業直後からjoinし、様々なポジションを経ながら上場までを経験し、2019年1月より現職です。
    国籍、年令、性別、地域や職業にとらわれること無く、クリエイティブな可能性を最大化する事をやり続け、Snapmartでも様々な方の可能性を広げる事をしていきたいと思います。

  • SnapmartのWebディレクター 加藤です。

    2017年1月に入社後、
    様々な人の可能性を最大化するために、スマホで写真がフリマのように売買できるアプリと、それに紐づくWebプラットフォームを運営・改善をしています。

    私のモットーは「楽しく働く」。
    クリエイターさんからの「ありがとう」が聞けるような環境、オープンな社内の雰囲気によって、これが実現できています。
    (社内の雰囲気はTwitterで「#Snapmartの日常」を覗いて見てください...!)

  • SNSで馴染む写真とUGCを使った企業のSNSマーケティング支援となる「Snapmartアンバサダープラン」「Snapmartの商品撮影プラン」の営業、市場を作っていく広報をしています。
    13万人のSnapmartの多才なクリエイターさん達の、可能性に光を当て毎日にきっかけを作っていくために奮闘しています。
    クリエイターコミュニティSnapmartCircleのコミュニティーマネージャーも兼務。

    個人としては、2014年より「ホームパーティープランナー」を名乗り、企業の小規模なパーティーのプロデュース、パーティーシーンのスタイリストを行い、2015年よりパラレルキャリアのオンラインコミ...

  • 新卒から美容/化粧品業界で営業→スナップマートに異業種から入社しました。
    Snapmartのプラットフォームを活用し、クライアントの商品撮影やSNSでのUGCを増やす「アンバサダープラン」のご提案をしています。

    写真を撮ることが好きなたくさんのクリエイターさんたちがより楽しんで活動ができる場をつくり、
    自社の商品やブランドの良さを多くの人に広めたい企業の後押しをすべく、日々の営業活動をしています!

なにをやっているのか

  • 写真やイラストが売れるサービスです。スマホや一眼で撮影した写真はもちろん、最近はイラストもよく売れてます!
  • SnapmartCircleというSnapmartのクリエイターコミュニティも作っています。クリエイターさん達との撮影会の様子です。中の人の顔が見えるサービスとして運営しています。

【弊社について】
弊社は2016年8月に設立されたスタートアップ。
現在は東証マザーズ上場のピクスタ株式会社の100%子会社です(2017年8月に事業譲渡されました)。

主力事業は
①「Snapmart」というスマホで写真が売買できるアプリとそれにひもづくWebプラットフォームを運営し、スマホや一眼で撮影した写真を販売し、対価を受け取れるマーケットプレイス事業。

②15万人を超えるクリエイターネットワークを活かし、企業や代理店からの依頼により商品撮影やSNSプロモーション支援を行うオンデマンド事業。

の2つで構成されています。

SNS広告の拡大に伴い、SNSにあったビジュアル素材として評価され、写真素材の販売数やクライアントからの商品撮影依頼も急増してしいます。
今後もSNSビジュアルニーズの拡大が期待される市場です。

その結果、売上金額は四半期ごとに倍増するペースで伸びております。

■TechCrunch紹介記事
http://jp.techcrunch.com/2016/06/02/snapmart/

なぜやるのか

  • 「可能性を拡げる」ために事業を行っています。年齢、住んでいる場所、今の職業に関わらず、様々なチャンスがあるストックフォトの世界。社員も新しい働き方に挑戦し、可能性を拡げています。

「可能性に光をあてる。毎日にきっかけを創っていく。」というビジョンのもと、才能のあるクリエイターの可能性に光を当て、今までにはない仕事や価値を作り出すきっかけの最大化を目指しています。

スナップマートが目指したい事は社長ブログに書いてありますので御覧ください。

■Snapmartの新しいビジョン
https://note.com/yosukeoka/n/n88864c2cd5e7

Snapmartでは、誰もが気軽にスマホで撮影した写真も販売できます。
「何気なく撮影された日常の写真に価値がつく」ことが従来のストックフォトとの違いです。

何の気なしに撮った写真が初めて売れた時の「自分の写真が誰かの役に立つんだ!」という喜びから始まり、
Snapmartで開催している様々なコンテストに合わせてテーマ撮影をしてみたり、企業の商品を撮影するアンバサダーに参加したりと、クリエイターさんがチャレンジしていけるステップを用意しています。

登録しているクリエイターさんの中には、「子供の写真を撮るために」とカメラを始めた方がこのようなステップアップをし、企業からの指名案件を多数受けている方もいらっしゃいます。

最近ではSnapmartを通して、指名で撮影仕事がくるようなユーザーさんも出てきました。
https://info.snapmart.jp/userinterview_occadaa/

どうやっているのか

  • 各メンバーの可能性を拡げるためにもフラットな職場を目指しています。
  • 2020年2月よりリモート勤務をベースにしています。

【メンバーについて】
正社員・インターン・外部委託など全部合わせて約10名の少数精鋭チームです。
SnapmartCircleというSnapmartのクリエイターさん達を集めたオンラインコミュニティを発足しているのですが、そのメンバーの方達にも積極的にSnapmartの盛り上げに携わってもらっています。

■Snapmartの普段の姿がわかる「#Snapmartの日常」
https://twitter.com/hashtag/Snapmart%E3%81%AE%E6%97%A5%E5%B8%B8?src=hashtag_click

■代表取締役社長 岡のTwitter
https://twitter.com/yosukeoka

■オンデマンドチーム営業Mgr 村上のTwitter
https://twitter.com/ayumisns

■オンデマンドチーム 八重樫のTwitter
https://twitter.com/edomocol

■マーケットプレイスチーム 加藤のTwitter
https://twitter.com/saya03050305

■取締役CTO 星のTwitter
https://twitter.com/NaoshiHoshi

【働く場所について】
渋谷駅徒歩7分のオフィスです。親会社PIXTAと同じオフィスで、広々としたカフェスペースなどもあり自分の席以外でも仕事が出来る環境です。

2020年2月中旬からは在宅勤務へと移行しており、現在もリモート主体の働き方をしています。
チャットでのやり取りやWEBミーティングがコミュニケーションの手段になるので、どうしたら不安なく仕事が進められるかを一人ひとりが考え、トライしながら良いやり方を構築していっています。

こんなことやります

スマホで写真が売買できるプラットフォーム「Snapmart(スナップマート )」。プロのカメラマンの撮影した写真だけでなく、一般の方が撮影した写真に価値をつけたのがSnapmartです。
モバイル広告やSNS広告の増加に伴い、求められるクリエイティブが変わってきました。

一般の方が何気なく撮影した日常、生活の1シーンにある商品イメージに価値があり、個人の可能性が発揮できる機会が増えています。

サービス拡大のために、また若い感性によるSNS利用や興味を引くビジュアルを追求するために、一緒に楽しく働いてくれるインターン生を募集します!

【希望要件】
・週3日以上、1日4時間以上出社できる方
(※出勤日数のご相談はお気軽にご連絡ください)
・1年以上勤務が可能な方

【こんな方におすすめ!】
・新しいことにチャレンジすることが好きな方
・企画・アイディア出しが得意な方
・SNSが好きな方
・ロジカルに考えることが好きな方
・数字が好きな方
・オープンな環境で働きたい方

【お願いしたいこと】
まずはスナップマートの仕組みを知っていただくために、アシスタント業務からスタートしていただきます。
徐々にサービス改善のための施策の業務に関わってもらい、最終的には施策立案〜実施までを担当していただきます。
幅広く勉強できる環境なので、勉強したい分野があればお気軽にご相談ください!

【インターンからの生の声】
Q. インターンを始める前に不安だったことは?
A. 仕事内容が雑務でいっぱいにならないかの不安はありました。お金を稼ぐことが目的ではなく始めたインターンで単純作業の繰り返しになるのはいやだなあと思っていました。

Q.実際にインターンを始めてどうですか?
A. 実際に初めてみて、インターンを初めてよかったと心から思います。
学校やアルバイトでは学ぶことのできない幅の広い業務や、実際にお客様と向き合うことの責任などを肌で感じることができます。
さらにSnapmartでは1on1の時間などを使い、自分が何をしたいのかどんなキャリア形成をしたいのかなどの話をしてくれる環境が整っています。
インターンを始める前の想像を大きく超えた楽しさを感じています。

Q.今後スナップマートでやっていきたいこと?
A. 今後は自分の得意分野をみつけ、それをサービス向上に繋げるために力をいれていきたいと思っています。
人数が少ないゆえに1人の割合は自然と大きくなるなかで、「インターン」の枠組みを超えた価値を生み出したいです。
少しでもSnapmartを使ってくれる人にとってより良いサービスを作れるように時間を使っていきたいと思っています。

会社の注目のストーリー

会社の想いを伝える音声コンテンツ
スナップマートで働いたら、一歩踏み出せば誰もがいつでも進化できる可能性を感じた
仕事は退屈なものだと思い込んでいた学生時代。スナップマートのインターンで価値観が変わった、新入社員のストーリー
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
スナップマート株式会社
  • 2016/08 に設立
  • 13人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F
  • SNSマーケ×写真好きクリエイターの可能性を広げるインターン大募集!
    スナップマート株式会社