Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
アプリケーションエンジニア
9
エントリー
on 2020/05/03 672 views

ReactやGoを使ったレベルの高い開発チームで圧倒的な成長を!

株式会社Tech Design

株式会社Tech Designのメンバー もっと見る

  • 1996年3月1日 兵庫県西宮市出身。
    建築業・不動産業を営む両親の下で生まれる。
    大学1回の頃は、Webマーケティング会社に入社し、1年半ほどWebデザインやWebマーケティング業務を経験。その後営業代行会社に入社。新規開拓営業と、人材及び組織のマネジメント業務を行う。

    営業では、全国800人以上の中、トップセールスを記録。その後、大学4回の頃に株式会社はれると代表取締役に就任。Webブランディング、採用コンサルティング事業を始める。
    その後同社代表取締役を辞任し、2018年9月株式会社Tech Design創業

    =会社について=
    全体でメンバーは5名ほどです。 まだまだ小さな会社...

  • Tech Design 最高技術責任者
    東京工業大学 第5類→情報通信系
    この会社に少しでも興味を持っていただけたのであれば、
    ぼくの投稿を読んでみてください。
    それで、一緒に仕事したいと思ってもらえたら、一度オンラインでお話ししましょう。
    事業のPMFまでの計画や、顧客の属性やジョブなどの事業の話から
    使用技術の選定理由、DDDの設計などの技術の話までなんでもします。

  • データサイエンティスト兼AIエンジニア
    小学校からバレーボールに打ち込み、高校では晩年弱小校を県内ベスト3にまで押し上げる。一橋大学経済学部に入学後、社会的マイノリティの方々が暮らしやすい社会実現のため、彼らへの理解を促す学生向けのインターンシップを企画運営。しかし社会課題を扱う上で自身の無力さを実感。統計、データ分析の学習に専念。日々データサイエンスのコンテストに奮闘しながら、インターンで実務を積んでいる。2019年11月に株式会社TechDesignにジョイン。

  • ★経歴★

    高校生までサッカーを14年間し、高校生春の東京都大会で4位になりました。ここで筋トレをする習慣やストイックさがついたと思います。テストステロン多めです。(笑)

    2016年12月 海外の大学に行きたいと決意をしますが、親は「自分の大学のお金は自分で出しなさい」という方針なので近くにある軍用のアメリカ大学に入る事を決意。ただ高校の卒業時には英語の成績は2と3の間、英語力は絶望的でした。

    2017年3月 大学に入る為に必要な英語の試験は英検とTOEFLでしたが、英検は手遅れだったので、急遽TOEFLを受ける事を決意、テストまで1ヶ月、絶望的な英語の中、無事合格点までたどり着きま...

なにをやっているのか

  • 開発打ち合わせ中です(ウォーキングミーティング)
  • 仕事風景です

🌟データとテクノロジーの力で地球規模の気候変動レジリエンスを構築する🌟

私たちTech Designは、今後来る災害による死者をゼロにする事、国の経済的損失を圧倒的に抑える事を目指し事業開発を行なっております。

具体的には以下の3つを行なっております。
①災害ボランティアのクラウド受け入れ及びデータ収集/活用プラットフォーム「スマレプ」の運営
②防災Webメディア「SAIGAI JOURNAL」の運営
③企業向けクラウド防災システムの開発

🌟3000万円の資金調達🌟
シードで3000万円の資金調達を実施いたしました。

なぜやるのか

  • どんどんアイデアを募集しており、皆んなの意見が採用され事業が進んでいきます。
  • 合宿開発の様子

現在、日本では立て続けに災害が起きています。

テレビで報道されない情報が多いのですが、実は今もあちこちで災害復興が難航している状況です。(主に人手が足りない)

また、南海トラフ地震や、東北地震がいつ起きてもおかしくないと言われている現状で、日本は防災の仕組みをより強化しなければいけません。

災害復興がうまく進まない理由は多くありますが、その1つに
「ITが上手く活用されていない」というものがあります。

災害時正しい情報が必要な人に届いていなかったり、
事前に知っておくことで解決できる課題も、知らない事で問題になったりしています。

現地に足を運んだり、災害の当事者に話を聞いたりなど、
防災/復興に非常に課題感・危機感を感じており、
早急に災害復興の在り方の見直すべきだと感じています。

どうやっているのか

チーム全体は、10名以下の小さな会社ですが、メンバー一人一人は非常に優秀です。それだけでなく、暖かく優しい人が多く、いつも笑顔に溢れる職場です✨

メンバーは、データサイエンティストやエンジニアなど技術者が多く、プロフェッショナルな方ばかりです。

ただ根本は、「社会をより良くしていきたい」という心を持った人が集まっています。

加えて、「社会に破壊的なイノベーションを起こしたい」という野心を持った人が多く、熱気があります。

社会を変えていく「Tech Design」で、是非一緒に働きましょう!

こんなことやります

新規事業開発を一緒に行いましょう!
新規事業では大企業向けの防災プラットフォームを作成していて、「技術」「事業」共にかなりイケています。
このコロナウイルスの影響による完璧なタイミングと、高い事業の将来性、社会貢献性に加えて、
非常に高いDefensibilityがあります。
確実に成功し、これまでの防災のあり方を激変させる事業だと思っています。

それだけでなく、「圧倒的な実力」と「最高に楽しい雰囲気」を持っているのがこの会社です。
人数が非常に少ないので、どんな機能、どんなUXにしたらユーザーを幸せにできるか、社会が良くなるかを考えながら、開発できます!!

技術レベルはスタートアップの中では高い方であると自負しています。
「Atomic Design」
「ドメイン駆動設計」
「マイクロサービスアーキテクチャ」
「Kubernetes」
「MLOps」
「形態素解析」
など高度な技術が複数導入されています。
ぼくがジョインしてから2ヶ月で、できているマイクロサービスはもう6つになってます。

卒業後に、LINE, mercariなど、日本のトップ企業への就職を考えている大学生、
起業して大きな成果を世の中に残したいと考えているエンジニアの方などのキャリアのお役にも立てると思います。

この会社で働くことで、技術的そして、人間的に圧倒的な成長をすることを保証します。
この世の中に大きな成果を残したいと考えている方は、ぜひ一度オフィスでお話ししましょう。

【具体的仕事】
 ・主にCTOに求められた機能の実装
 ・これまでに挑戦したことのない技術に積極的にキャッチアップすること

■□ 必須項目 □■
・ReactもしくはGoを用いた開発経験のある方(個人開発も可です。ただし、GitHubなどポートフォリオ必須)
・週20時間以上コミットできる方
・非喫煙者

■□ 歓迎条件 □■
・メガベンチャーでの開発エンジニアの経験
・Atomic DesignやDomain Driven Designでの開発経験

社会的なインパクトを生み出すプロダクトを創りあげていきたい人におすすめです。

【使用技術】
Webフロント
- React(next, TypeScript, SSR)
- Atomic Design

Webサーバー
- Go(echo, gorm, sql-migrate)
- DDD(clean architecture)
- マイクロサービスアーキテクチャ

Webインフラ
- GKE
- Kubernetes(本番サーバー)
- Cloud NAT(IP固定)
- Cloud Armor(DDoS, XSS, SQLインジェクションなどの対策)
- Cloud SQL(本番DB)
- GCS(本番ストレージ)
- Istio(Kubernetesサイドカー)
- Apache Jmeter(負荷テスト)
- Dockerfile
- kustomize(Kubernetes IaaC)
- Terraform(構成管理)
- docker-compose(開発環境)

スクレイピング
- Cloud Scheduler
- Cloud Pub/Sub
- Cloud Functions
- GCE
- Beautiful Soup
- Selenium
- Google Chrome Driver

自然言語処理
- Jupyter Lab
- 形態素解析
- Word2Vec(Skip-Gram)
- mecab(mecab-ipadic-neologd)
- レーベンシュタイン距離
- コサイン類似度

分析インフラ
- fluentd
- stackdriver
- BigQuery
- cloud composer

DataOps
- cloud composer
- BigQuery

MLops
- Go(echo)
- CloudSQL

【開発手法】
SprintBoardにぼく(CTO山田)を中心にProduct Backlog Itemを作っていきます。
それを各エンジニアにアサインし、GitHubのプルリクエストを通じて
Sprint Reviewを実施し、受け入れ条件を満たしたらmergeされます。
ドキュメントはdocbaseというMD形式のものを使っています。
コミュニケーションツールはSlackです。

会社の注目のストーリー

オフィスのご紹介!
CTO山田くんとエンジニア小野くんをインタビューしてみたら想像してたよりエモくなった。
メンバーが自宅に遊びに来ました
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
株式会社Tech Design
  • 2018/09 に設立
  • 4人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
  • 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-28-2
  • ReactやGoを使ったレベルの高い開発チームで圧倒的な成長を!
    株式会社Tech Design