1
/
5
中途採用
マーケティング
17
エントリー
on 2020/06/11 891 views

急成長SaaSスタートアップで事業成長を加速させるB2Bマーケター募集!

株式会社Leaner Technologies

株式会社Leaner Technologiesのメンバー もっと見る

  • 1993年生まれ。
    慶應義塾大学在学中、水泳三昧の3年間→飛行機を運転するためArizona State Univ. Aviationに編入→慶応に戻り2社スタートアップに創業メンバーとして参画 。
    慶應義塾大学卒業後、2016年にA.T. Kearney 株式会社に新卒入社。
    2019年に株式会社Leaner Technologiesを創業し、代表取締役CEOに就任。

    趣味はキャンプ、旅行、マリンスポーツなど。
    誰かと何か新しいものを創ったり、見たり、体験したりすることが好きです!

  • 早稲田大学卒業後、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社を経て、株式会社リクルートホールディングスに入社。新規事業開発業務等に従事し、出向でサイバーエージェントとの共同事業「Geppo」に創業期より参画。カスタマーサクセス部門の責任者として、同事業の成長に貢献。2019年9月より株式会社Leaner Technologiesに参画。

  • ●新卒では、A.T.カーニーという外資系の戦略ファームに入社し、マネージャーまで昇進。消費財、通信、金融機関などを中心に、新規事業、DX、ストラテジックソーシング、BPRなど、幅広いテーマに従事
    ●企業の"当たり前の水準"を高め、日本企業の収益性の向上・競争力の強化を実現すべく、間接費の見える化・コスト削減SaaSを提供するLeaner TechnologiesへCOOとして参画
    ●小中高まで12年野球部、大学ではラクロス部に所属しており、スポーツ好き。趣味は食べ歩きと海外旅行✈️

  • 2015年三井住友銀行入行。2017年に株式会社インテリジェンス(現・パーソルキャリア株式会社)に転職し、法人向け提案営業とカスタマーサクセス業務を担当。歴代最速でのゴールデンプレイヤー賞、半期MVP、パーソルアワードなど、社内の表彰にて多くの賞を獲得する。2020年8月より株式会社Leaner Technologiesに1人目のセールスとして参画。

なにをやっているのか

  • 支出管理プラットフォーム「Leaner」
  • ICC KYOTO2020「スタートアップ・カタパルト」で優勝

【日本発・国内最大。会社の支出をかんたんに管理できる支出管理プラットフォーム】
私たちLeaner Technologiesは、2019年の2月に創業したスタートアップ企業です。社員12名(2020年12月時点)で、支出管理プラットフォーム「Leaner」を運営しています。
https://leaner.jp/

「Leaner」は、会計システムのデータと連携することにより、コストの見える化をサポートするプロダクト。
「いつ」「誰が」「何に」「どれくらい」支出を使ったのかが把握できるので、コストのむだがどこにあるのかが一目瞭然になります。これによって、企業の経営をよりスマートにするサポートを行っているんです。

また、プロダクトと独自の購買データベースを通じて、サプライヤーからより効率的・安価にサービスを購入できるしくみも提供しています。

「むだをへらす」「安く買う」。この2つを、テクノロジーの力でサポートすることで、企業の経営をスマートにするお手伝いをしています。

なぜやるのか

【ミッションは「日本中の経営をLeanにする」】
「コスト」は、すべての企業にとって共通の関心事であり、コロナ禍においては特に大きな課題の1つです。日本企業の支出管理を、テクノロジーの力でスマートに変革する。このことを通じて、この国の経営を前進させていきたい。

そしていずれは、支出…すなわち企業の買い物自体、購買のあり方そのものを変えていきたい。BtoB取引のプラットフォームとなり、新たなスタンダードを創っていきたい。そんな壮大な想いと野心を持って、事業を運営しています。

【ブラックボックスになっている日本の支出管理市場を透明化する】
ほとんどの企業では、いわゆるバックオフィスの担当者が、さまざまな商品・サービスを調達し、経営企画や管理部でこの支出を管理しています。しかしこの領域は驚くほどアナログで、非効率やコスト削減の余地を大きく残してしまっています。

一方、海外は違います。支出管理ツールがさまざまなスタートアップによって提供され、世界の支出管理市場は6,000億円とも言われています。先行する欧米では、支出管理システムがこれまでのエクセル・ローカル管理からの脱却を成功し、圧倒的成長を遂げているのです。

しかし日本においては、一部の大企業のみがコンサルに依頼して見直しを行っているに止まり、多くの企業でブラックボックス化しているのが現状。海外から半周遅れと言わざるを得ない現状なんです。

私たちはテクノロジーのチカラ、プロダクトのチカラで、この国の経営層や現場担当者が抱えている支出にまつわる課題を、解決していきたいと考えています。

どうやっているのか

私たちLeanerは現在、13名で事業を運営しています。
起業・経営経験を持つ創業メンバーや、SaaS系プロダクトのプロダクトマネジャー、人材系最大手事業開発など、多様なバックグラウンドを持つメンバーが集まっています。

年齢層は27歳〜35歳が多く、年齢差を気にしないフラットでオープンなコミュニケーションを心がけています。互いに刺激を与えあいながら、失敗を恐れずに日々挑戦できる。スタートアップならではの面白さ・チャンスに溢れた環境です。

今後の事業拡大には「一緒に未来に興奮し、わくわくできる」、そんな仲間が欠かせません。この1年で20-30名規模まで拡大していく予定ですので、プロダクト・事業をグロースさせることに興味があり、メンバーと議論を交わしながら、ぐんぐん業務を引っ張ってくださるメンバーを探しています!

【働く環境について】
・フレックス制
・リモートワークOK、リモートワーク補助あり
・アーリーフェーズのため、事業づくりそのものに携われる
・起業経験・経営経験のあるメンバーと協働できる
・ストックオプション付与あり
・屋内の受動喫煙対策あり(禁煙)

一人一人の当事者意識・顧客志向・成長志向がとても強く、全力で物事に取り組める環境が揃っているのがリーナーです。だからこそ、これらが高い方であれば、活躍し楽しんでいただけるチームだと思います。
興味を持っていただけたら、ぜひまずはカジュアルにお話しましょう!!

こんなことやります

【自社サービスの「事業成長」を担うマーケティングを担いませんか】
世界では急成長市場である支出管理市場で、マーケットリーダーとして「どのように事業を伸ばしていくか」にフルコミットできる、エキサイティングな仕事です。

事業成長を加速させるためには、企業やプロダクトのブランディングを強化したり、更なるリード獲得に向けた仕組みの構築をしていく必要があると考えています。
これらをリードいただける、マーケティング戦略の策定から実行まで幅広く担っていただける方を募集しています。

【主な業務内容】
◆PRと協働し、サービスブランディング戦略の立案とそれに伴う各種広報活動
◆オンラインを中心としたコンテンツマーケティング戦略の立案と施策実行
◆Webを中心とした広告戦略の立案、運用(主にリスティング・ディスプレイ広告)
◆自社オウンドメディアのグロースハック(SEO、編集・ライティング含む)
◆MAツール(Marketo)を活用したリード獲得戦略の策定
◆SFAツール(Salesforce)を活用した営業支援・オペレーション構築

【ポジションの魅力】
◎代表や創業メンバーと同じ目線で事業戦略に関わることができる
◎大きな裁量の中で自身が施策したマーケティング戦略により会社や事業の拡大に寄与できる
◎都合に合わせて自宅勤務(テレワーク)やフレックス勤務可能(オンラインMTG多め)
◎私服勤務OK
◎業務委託からのスタートも可能

【必須要件】
下記のいずれかの経験(2年以上)がある方
・BtoBマーケティングの実務経験
・コンテンツマーケティングの実務経験
(ライティング、ホワイトペーパー制作、動画制作など)
・Web広告の運用経験及び深い知見をお持ちの方(特にFacebook、Google)
・MA/SFAを活用したリードジェネレーションの実務経験
・メディアのグロース経験及びSEOに関する深い知見をお持ちの方
・各種マーケティング指標におけるKPIマネジメントの経験

【歓迎要件】
・マルケト・セールスフォースの活用経験
・デザインツール(Photoshop/Illustrator/Sketch/Figmaなど)の実務経験
・Web制作における基礎的なコーディングスキル(HTML/CSS/JavaScript/PHPなど)
・BtoB SaaS事業における業務経験
・ブランディングにおける戦略立案・施策・実行経験
・事業戦略に応じた中長期的戦略の策定経験

【求める人物像】
・自身のリソースを最大限活用し、最後までやり遂げられる方
・BtoB SaaSのモデルに将来性を感じており、コスト管理領域について関心が持てる方
・代表や創業メンバーと同じ温度感で、会社について考えることができる方

少数精鋭のスタートアップの今だからこそ、経営陣と近い距離で事業戦略や組織づくりに関われる環境です。日本の不透明な支出管理領域をクリアにしていくやりがいや、社会に貢献できる実感を得られる仕事をしませんか?

少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひ一度お話したいと思っていますのでご連絡ください!

会社の注目のストーリー

Leanerのエンジニアリングを紹介します
スタートアップの登竜門「ICCサミット スタートアップ・カタパルト」で優勝しました!
Leaner(リーナー)の会社紹介スライドを公開しました
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社Leaner Technologies
  • 2019/02 に設立
  • 13人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都目黒区五本木1-17-13 B1F
  • 急成長SaaSスタートアップで事業成長を加速させるB2Bマーケター募集!
    株式会社Leaner Technologies