1
/
5
機構設計エンジニア
中途
5
エントリー
on 2020/06/29 698 views

会社の看板ではなく自分の腕で勝負したい 、スタートアップの若手設計者募集!

株式会社ビットキー

株式会社ビットキーのメンバー もっと見る

  • ハードウェア、その他上市に必要な業務全般(全部)にチャレンジしています。
    自分が安心、納得できるまでプロジェクトの見える化を進めてきた結果、
    幅広く且つ大きな裁量を任せてもらえるに至りました。
    専門分野には誇りを持ちつつ、しかし捉われずにどんな仕事も歓迎しています。

    沢山の、本当に沢山の外部パートナーと仕事をさせて頂いています。
    気持ちいいコミュニケーションを心がけています。
    社内のチームは、気持ちよく、そして気兼ねなく躊躇なく相談できる関係です。
    少数精鋭チームをしっかり育て、あらゆる開発に挑戦できるようにしていきます。

  • 2013 年から大学・大学院在学中に超小型人工衛星の開発を通してプロジェクトマネジメントとハードウェアシステムの要件定義からテスト・運用までを経験。複数機開発する中で、短い開発機関でも開発しやすく不具合が起きにくいようにシステム構成と開発フローの改善を実施。

    2019 年 Bitkey に新卒入社。
    スマートロックをはじめとする電気製品のハードウェア設計を実施。ソフトウェアでの制御アルゴリズムを考慮した部品選定を行い、過去製品のクレーム要因を抑制。既存の二次電池充放電設計を見直し、過充放電・過熱の抑制と電池寿命の向上を達成、製品の安全性と利便性の向上に寄与。
    複数製品の開発マネジメント...

なぜやるのか

  • 3Dプリンタも保有しています!
  • 工房には様々な機材があります。

==デジタルとリアルをつなげ、大きなひとつの体験を生み出すために==

「リアル」と「デジタル」は単独で存在しているわけではなく、特に現代では密接に繋がってきています。人と人、モノとサービス、人とサービスいったあらゆるものを、デジタル上で安全かつ便利に繋げていくことがこれからの時代に必要とされる技術であり、価値が高いものであると我々は考えます。

人や企業がIDを保有し、ID間での権利の保有・受け渡しが可能となることで、 デジタル上で保有している権利が世の中のあらゆるモノやサービスと繋がっていきます。リアル世界においてもより便利で、安心安全で、気持ちよく、生活を豊かにするモノ・サービスが利用できる世界の実現を目指します。

 
==なぜハードウェアチームが存在するのか==

より新しい世界への入り口となるモノは、安心・安全であることは当然ながら、まだ見ぬ価値の片鱗を感じさせるものでなければなりません。かつて日本が得意とした旧来のモノづくりとあわせて、デジタル化が進む現代のソフトウェアと、高次元で融合し新たな価値を提供する事が必要となります。

「日本のモノづくりにビットキーあり。日本のモノづくりを蘇らせる。」
そのような思いを持って我々は立ち上がりました。

ハイスピードかつ多角的に展開する事業において、リードタイムの長いHW開発においてはことさら、最終製品が広く、長く価値創出できるように未来を見据えて多くの想定を行う必要があります。高いQCDおよび変化に強い想定下でのモノづくりが求められるという高い難易度に挑むチームです。

会社の注目のストーリー

ビットキーに興味を持っていただいた皆さんへ
0→1も、1→10も、10→100も。PMFを担うビットキーCSの言語化
【COOインタビュー後編】理想の「絵」を描け。ビットキーという「プロジェクト」
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ビットキー
  • 2018/05 に設立
  • 240人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都中央区京橋3丁目1-1 東京スクエアガーデン14階
  • 会社の看板ではなく自分の腕で勝負したい 、スタートアップの若手設計者募集!
    株式会社ビットキー