1
/
5
フルスタックエンジニア
中途
26
エントリー
on 2020/07/10 2,020 views

最先端技術を駆使し、社会課題解決に挑む!フルスタックエンジニア募集!

Acroquest Technology株式会社

Acroquest Technology株式会社のメンバー もっと見る

  • Acroquest Technology Co.,Ltd.でデータサイエンス、分析業務に従事。
    学生時代に機械学習を用いた研究を行っていました。
    また、趣味でKaggleに登録し、日夜コンペティションに参加しています。(Kaggle Master)

    現在は機械学習、Deep Learningを利用したソリューションの開発を行い、Elasticsearchによる分析業務も並行して行っています。

    ■執筆
    Interface(インターフェース) 2017年 03 月号
    Interface(インターフェース) 2017年 12 月号
    Interface(インターフェース) 2018年 12 ...

  • 情報検索・自然言語処理を専攻。

    Elasticの認定エンジニア(Elastic Certified Engineer)です。
    現在の業務は、Elastic Stackを用いたビッグデータ分析や、検索システムの構築・開発などが主です。
    最近では人工知能を用いたチャットボットの開発などにも携わっています。

    ■主な登壇実績
    ・JJUG CCC 2016 spring
    ・JJUG CCC 2016 fall
    ・JJUG CCC 2017 fall
    ・data analytics showcase
    ・elasticsearch勉強会
    ・elasticテクニカルワークショップ講師 (https:...

  • Acroquest Technologyでデータサイエンティストをしています。
    検索改善や自然言語処理が専門です。

    発表歴
    1.2018/03/16 言語処理学会第24次大会 ~形態素解析の今とこれから~
      「検索サービスにSudachiを適用して運用コストを削減した話」
      https://www.slideshare.net/SasakiTakashi/sudachi

    資格
    1.Elastic Certified Engineer
    2.AWS Certified Machine Learning - Specialty

なにをやっているのか

  • ENdosnipe TRACEABILITY
  • Torrentio Cloud

▼ 会社紹介資料
 https://speakerdeck.com/acroquest_technology/introduction

Acroquestは「Acroquestの創り出す技術とValueで地球を感動で進化させる」をミッションとしており、テクノロジーの先端を探求し、新しいテクノロジーを戦略的に課題解決に活用することで進化を促すサービス・システム開発、コンサルテーションを行っています。

【事業概要】
・「デジタルデータ活用事業」
 あらゆるデータをビジネスに活用し、新たな価値創造を実現する
・「IoT革新事業」
 あらゆるモノからリアルタイムなデータ分析を実現する
・「AIソリューション事業」
 あらゆる産業で画像・映像解析、自然言語処理によって自動化・効率化を実現する

以下の自社プロダクトを開発/展開しています。
・IoTデータ分析プラットフォーム「Torrentio」
 https://www.site.torrentio.tech/torrentio/
・データ分析体験向上ソリューション「ENdoSnipe」
 https://www.endosnipe.com/

【クラウドを活用したスピード感あるシステム/サービス開発を実現】
当社は、創業から当初から30年以上培ってきたシステム開発+データ分析・活用の技術を元にクラウドを活用したスピード感あるシステム/サービス開発に積極的に取り組んでいます。
その実績は次の通りです。

・AWS Machine Learning コンピテンシー
 https://www.acroquest.co.jp/news/press/20211110/12593
・Microsoft Gold Cloud Platformコンピテンシー
 https://www.acroquest.co.jp/news/press/20211006/12536
・Elastic Reseller Partner Elite / OEM Partner
 https://www.acroquest.co.jp/news/press/20180730/7237

なぜやるのか

  • フランクに話せる環境が、チームを強くする。
  • 各分野のプロが協力するカンパニーチームワーク

【人生をかける価値のある面白い仕事がしたい】

Acroquestでは、仕事に対する価値観として、面白い仕事がしたい、という考えがベースにあります。
人生における大半の時間を仕事をすることに使うのですから、その仕事は、人生をかける価値のある面白い仕事がしたいということです。

面白い仕事と言っても、人それぞれ「面白さ」の基準がありますが、Acroquestが考える仕事の面白さとは、主に次のようなものです。

1)知的刺激に溢れ、新しいものに挑戦していける
2)社員それぞれの得意分野を活かして、チームワークで課題解決し、感動を分かち合う
3)自由な発想で、自分たちの手で働き方や組織を創っていく

進化のスピードが速いテクノロジーの分野では、テクノロジーの先端を探求すること自体が面白いものです。
ですが、私たちは、そのテクノロジーが人や社会の役に立ってこそ意味があると考えています。

お客様が抱えている課題は様々で、新しいテクノロジーを導入することは常に挑戦が伴います。
この挑戦を各社員の得意分野を掛け合わせたチームワークで解決し、お客様に喜んで頂けることによる達成感と感動が、Acroquestが未来を切り拓いていく原動力です。

どうやっているのか

  • 誕生日には、社員一人一人から、「花一輪」の贈り物
  • 緑豊かなオフィス(現在は全社員リモートワーク中)

【2020年4月より全社員リモートワークへ】
アクロクエストではリモートワークを推進しており、日本のどこからでも働くことができます。
※採用選考も全てオンラインで実施します。

2021年8月には、株式会社月間総務 主催の『eコミュニケーショングランプリ 2021』で「準グランプリ」を受賞しました。フルリモートワークを実施するなかで、社員一人ひとりがイキイキと働けるようにコミュニケーション等に工夫を続けたことを評価頂きました。

【『特性能力主義』で、自分の特性を発揮する】
エンジニア1人1人が自分の特性を発揮することで、高いチームワーク力を構成でき、質の高いサービス開発に繋がります。

得意分野を伸ばす具体的な取り組みとして、自身の得意なスキル・分野について社内セミナーの講師を担当したり、得意分野の内容に関する相談やレビューの実施を組織横断で行っています。
また、自身のキャリアを自分の特性と考えに合わせて自由に変更できるようにしています。

【社風が評価され様々な賞を受賞】
■ 社内独自で制作されたスキル講義数は100を越え、全国7000社を調査した法政大学の企業研究家、坂本光司教授から「IT業界No.1の教育」と評価をいただき、『小さくてもいちばんの会社 日本人のモノサシを変える64社』にも掲載されました。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000187467

■ Great place to work社による「働きがいのある会社」 ランキング(25人以上99人以下部門)にて、3度目の全国第1位にランクインしました。
https://hatarakigai.info/ranking/japan/#number_of_employees_25-99

■ 第5回「日本で一番大切にしたい会社」大賞
審査委員会特別賞受賞
https://taisetu-taisyo.jimdofree.com/%E7%AC%AC5%E5%9B%9E-%E5%8F%97%E8%B3%9E%E4%BC%81%E6%A5%AD/

こんなことやります

Acroquestでは自社サービスの開発から、
お客様向けのサービス提案/開発など、多くの案件を実施しております。
近年は各業界トップの企業様、注目株のベンチャー企業様との取引が増え、高い評価を頂いています。

現在、幅の広い開発案件を抱えており、状況に応じてご希望の案件をお任せします。

当社は、完全リモートワークで業務を進めています。
遠隔地に在住の方でも、面談から業務開始まで、全てリモートで進め、そのまま当社業務に参画いただけます。

■ 案件例
・AWSマネージドサービスを活用したIoTサービスの開発
・農業データ可視化・将来予測サービスの開発
・大規模システムへのマイクロサービスアーキテクチャの適用
・新技術の調査/導入検討

私たちが扱う案件は、最先端技術を用いる内容や高難易度の内容が多く、
ITエンジニアを目指して数ヶ月独学した、という経験量では、
一人前の成果を出すのは難しいかもしれません。
チャレンジングな環境ですが、成長の機会が多く得られることをお約束します。

Acroquestではエンジニアの成長のために、以下の取り組みを推奨しています。

・毎週木曜に行われる社内勉強会への参加、発表
・アーキテクチャ、機械学習、DevOpsなど各分野ごとのワーキンググループ
・技術ブログへの投稿などのアウトプット

また、サンフランシスコで行われたJavaOne (現Oracle Code One)をはじめとして、国内外のセミナーに多くのエンジニアが登壇、Javaに関して蓄積してきたノウハウをまとめた本を出版するなど、社外でのアウトプットを積極的に行っています。
https://www.amazon.co.jp/dp/477418909X

一人でなんでもこなすフルスタックエンジニアを目指したい方、
一度、気軽にお話してみませんか?
(テレビ会議等、オンラインでの面談です。)

応募お待ちしています!

--------------------------------------------
【よろしければ、こちらもご覧ください!】
▼Taste of Tech Topics
Acroquest Technology株式会社のエンジニアが書く技術ブログ
http://acro-engineer.hatenablog.com/archive

▼カメラの機種特定を自動化する「画像認識システム」開発事例
https://www.acroquest.co.jp/news/tech/20200325/10782

▼『Java本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からオブジェクト指向・実用ライブラリまで』が技術評論社より好評発売中です。
http://www.acroquest.co.jp/news/tech/20170418/5291

▼Elasticsearchを活用した「RDB検索高速化サービス」を提供開始
https://www.acroquest.co.jp/unclassified/20200528/10920

▼当社の技術についての詳細はこちら
http://www.acroquest.co.jp/category/news/tech

会社の注目のストーリー

Acroquest データサイエンスチーム YAMALEX が発足しました!

エンジニア技術力の棚卸 "Engineer Grading Forum(EGF)" を開催しました!

当社エンジニアが『AWS PARTNER EVENTS』に登壇しました!

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
Acroquest Technology株式会社の会社情報
Acroquest Technology株式会社
  • 1991/03 に設立
  • 70人のメンバー
  • 海外進出している /
    社長がプログラミングできる /
  • 神奈川県 横浜市 港北区 新横浜3丁目17番地2 友泉新横浜ビル 5階
  • Acroquest Technology株式会社の会社情報
    最先端技術を駆使し、社会課題解決に挑む!フルスタックエンジニア募集!