350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 企画/編集/ライター
  • 98エントリー

家族の幸せ"を支えるWEBメディア・アプリの編集者/プロデューサー募集

企画/編集/ライター
Mid-career
98エントリー

on 2020/08/03

2,068 views

98人がエントリー中

家族の幸せ"を支えるWEBメディア・アプリの編集者/プロデューサー募集

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Tetsuya Makino

エバーセンスの代表をやっています。採用、事業開発を担当しています。トヨタ自動車で事業開発、リクルートで営業・経営企画を経て2013年1月にエバーセンスを創業しました。

月曜日も、土曜日も、同じ気持ちで。

Tetsuya Makinoさんのストーリー

Yoichi Sakagami

仕事は、つらいと楽しいが半分半分くらいがちょうどいいと思ってます。

佐野美由紀

文章・イラスト・製菓など、作ること、発信することに興味があり、高校卒業後は製菓学校へ。お菓子のデザインを通じで絵やデザインへの興味が高まり、イラストレーターの学校を卒業。その後、デザイン志望で服飾デザインのアシスタントに短期で携わった後、情報誌のデザイナーとして未経験で入社。同社で一時的に編集業務に携わり、取材先でのインタビューを通じて、人との繋がりや、仕事への熱意、経緯などを取材していく内に編集という仕事み魅力を感じ、編集業務を継続することを決意。会社都合により転職し、その後女性向けのビューティー媒体・Webの編集に7年間携わる。

Yoko Ishikawa

大学3年次にジェンダー論を学ぶためノルウェーに留学したことをきっかけに、豊かさとはなにか、幸福とはなにか、を考えるようになりました。「家族を幸せにすることで、笑顔溢れる社会を作る。」「いい仲間と、いい仕事をする」というエバーセンスのビジョンに共感し、新卒2期生としてジョイン。今年でメディアプロデューサー3年目。 「こそだてハック」「ninaru baby」のコンテンツ制作を経て、現在はアプリ「ninaruポッケ」コンテンツリーダー。育児マンガ編集、SNS企画、特集企画運用なども担当しています。子育てに関わる全ての人がほっと安心できる場所を目指し、数字と直感の両方を大切にして日々仕事をしています。

株式会社エバーセンスのメンバー

エバーセンスの代表をやっています。採用、事業開発を担当しています。トヨタ自動車で事業開発、リクルートで営業・経営企画を経て2013年1月にエバーセンスを創業しました。

なにをやっているのか

「家族を幸せにする」サービスを企画し、制作/運営しています。 ■ ninaru(ニナル) 妊婦さんをサポートするアプリ。妊娠週数に合わせて毎日メッセージが届きます。 iOS: https://apple.co/2DRsUi3 Android: http://bit.ly/2R2uMaZ ※2018年8月13日にAppStoreメディカルランキングで1位を獲得 ※はじめて出産したママの2人に1人が利用しています(ninaruのユーザーアンケートでの回答結果と、厚生労働省発表「人口動態統計」から算出/2018年7月時点) ■ ninaru baby(ニナルベビー) 子育てに寄り添うアプリ。出産後~4歳まで毎日メッセージが送られ、日々の育児をサポートします。 iOS: https://apple.co/2zlELRC Android: http://bit.ly/2QfcBS5 ■パパninaru(パパニナル) ママの妊娠中から育児中まで使える、パパ専用アプリ。赤ちゃんの成長やママの体について毎日メッセージが届きます。 iOS: https://apple.co/3ufe8HJ Android: https://bit.ly/3fdcrq4 ■ ninaru ポッケ 出産や育児のマンガ・エッセイが無料で読めるアプリ。育児の専門家監修の記事も読めます。 iOS: https://apple.co/3opghix Android: https://bit.ly/34uiUHK 他にも祖父母向けの育児アプリや女性のライフスタイルをサポートするアプリなど、さまざまなサービスを開発しています。
毎日違うメッセージが届く!妊婦向けアプリninaru(ニナル)
育児・子育てをサポートするママ専用育児アプリ!
性別、学歴、年齢といった属性に関わらず、全員が成果主義のもと、プロ意識をもってものづくりに取り組んでいます。
エバーセンスは一人ひとりが多様な働き方をしながら、チームでいいものづくりをしています。
こども達にとって、大人になることが楽しみな社会になるように。
都営新宿線「馬喰横山駅」徒歩2分、都営浅草線「東日本橋駅」徒歩3分、JR総武線「馬喰町駅」徒歩6分、都営浅草線「人形町駅」徒歩7分のオフィスです。

なにをやっているのか

毎日違うメッセージが届く!妊婦向けアプリninaru(ニナル)

育児・子育てをサポートするママ専用育児アプリ!

「家族を幸せにする」サービスを企画し、制作/運営しています。 ■ ninaru(ニナル) 妊婦さんをサポートするアプリ。妊娠週数に合わせて毎日メッセージが届きます。 iOS: https://apple.co/2DRsUi3 Android: http://bit.ly/2R2uMaZ ※2018年8月13日にAppStoreメディカルランキングで1位を獲得 ※はじめて出産したママの2人に1人が利用しています(ninaruのユーザーアンケートでの回答結果と、厚生労働省発表「人口動態統計」から算出/2018年7月時点) ■ ninaru baby(ニナルベビー) 子育てに寄り添うアプリ。出産後~4歳まで毎日メッセージが送られ、日々の育児をサポートします。 iOS: https://apple.co/2zlELRC Android: http://bit.ly/2QfcBS5 ■パパninaru(パパニナル) ママの妊娠中から育児中まで使える、パパ専用アプリ。赤ちゃんの成長やママの体について毎日メッセージが届きます。 iOS: https://apple.co/3ufe8HJ Android: https://bit.ly/3fdcrq4 ■ ninaru ポッケ 出産や育児のマンガ・エッセイが無料で読めるアプリ。育児の専門家監修の記事も読めます。 iOS: https://apple.co/3opghix Android: https://bit.ly/34uiUHK 他にも祖父母向けの育児アプリや女性のライフスタイルをサポートするアプリなど、さまざまなサービスを開発しています。

なぜやるのか

こども達にとって、大人になることが楽しみな社会になるように。

都営新宿線「馬喰横山駅」徒歩2分、都営浅草線「東日本橋駅」徒歩3分、JR総武線「馬喰町駅」徒歩6分、都営浅草線「人形町駅」徒歩7分のオフィスです。

「家族を幸せにすることで、笑顔溢れる社会をつくる」 これが、エバーセンスが目指すビジョンです。家族生活が幸せなら、きっと、人生が幸せに満ち溢れる。 個人の生き方と同じように、会社の制度、文化に正解はありません。エバーセンスにとっての正解は、「エバーセンスのみんなが、ご機嫌に活き活きと、人生を楽しむ」ことができていること。 そうしていけるような、制度や文化でありたい。そして、僕らがそんな会社をつくる、そんな会社でいることで、他の会社にも「僕らなりの幸せを考えよう」なんて、少しでも影響を与えられたらいいなぁと思っています。 個人と同じくらい、多様性がある会社、社会にしたい。 そして、多様な会社が増えることで、幸せに生きる個人が増えてほしい、と願っています。 代表取締役社長 牧野哲也

どうやっているのか

性別、学歴、年齢といった属性に関わらず、全員が成果主義のもと、プロ意識をもってものづくりに取り組んでいます。

エバーセンスは一人ひとりが多様な働き方をしながら、チームでいいものづくりをしています。

■ メンバー構成(2021年7月1日時点) ・メディアプロデューサー 14名 ・編集アシスタント 1名 ・営業 5名 ・マーケティング 2名 ・エンジニア 8名 ・デザイナー 4名 ・コーポレート 3名 計37名 ■ メンバー情報 ・女性40%男性60%、平均年齢34歳のメンバー ・70%が既婚、50%以上は子育て中のパパ・ママ社員 ・学歴やバックグラウンドはバラバラ ■ 「いい仲間といい仕事をする」組織を目指しています ・評価は成果主義で年齢や学歴は関係ありません ・無駄なミーティングや承認作業を嫌い、やらないことを決める文化があります ・「本当にユーザにとって価値があるのか?」徹底的に議論し、時にはぶつかることもあります ■ ブログでは会社の雰囲気を、最近はじめたnoteでは働き方やものづくりについて発信しています。 https://eversense.co.jp/blog/ https://note.com/eversense

こんなことやります

「こそだてハック」や「コジカジ」などのWebメディア、「ninaru[ニナル]」などのアプリを作成・運営しています。 既存メディアにかかわる業務だけではなく、これから会社をさらに成長させる新規メディア・新規アプリの立ち上げを担える人材を募集しています。 <企画・編集/ライターチームの体制> 事業責任者と編集者数名の体制で日々配信するコンテンツを企画・ライティング・編集し、配信しています。 <仕事内容> 事業責任者の直下で、記事の企画からライティング、編集、配信まで、ウェブメディアに関する一連の業務を担当していただきます。 また、個人の裁量が大きく、自由度が高い会社なので、ご自身の希望に応じて新しいWebサービスやアプリの企画開発にも携われます。 <仕事の流れ例:『こそだてハック』の記事編集の場合> ■ Step1 妊娠・出産・育児に求められる情報が何かを考え、記事内容を企画します。 (例:「子供の自己肯定感を高める5つの方法」、「赤ちゃんとクリスマスを楽しむ!離乳食レシピまとめ」) ■ Step2 情報収集し、文章の構成を練り、記事を作成します。検索エンジン対策やフェイスブックなどのソーシャルメディアマーケティングの知識も身につきます。 ■ Step3 記事を配信し、反応を見て振り返りを行い、次回の企画に反映します。新企画の立案やインタビュー記事の作成も行ってもらいます。 <こんな人、大歓迎!> ・WEB、紙メディアでのライティング・編集経験のある人 ・文章を書くことが好きな人 ・アプリの企画、リリース経験がある人 ・変化の多い環境を楽しめる人 ・子育てと仕事を両立したい人 ご応募お待ちしております!
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2013/01に設立

37人のメンバー

東京東京都中央区日本橋久松町4-7 グリームス日本橋8階