1
/
5
中途採用
事業開発
45
エントリー
on 2020/09/14 2,893 views

心を動かし、文化をつくる。コンテンツ・ビジネス・プランナー募集 !

株式会社indi

株式会社indiのメンバー もっと見る

  • 高校卒業後、OA機器営業やSEOコンサルタントを経て株式会社ScaleOut(現Supership)へ入社。
    ScaleOutDSPのトレーディング/コンサルを4年程担当した後、VRやアプリ開発、インバウンドビジネス開発などの新規事業に携わる。

    猫とお酒があれば生きていけると信じている。

  • 慶應義塾大学理工学部を卒業し、2005年に電通入社。テレビビジネス・ディベロップメント、マーケティング・ディレクション、コンテンツ・プロデュースなどの業務を経て2018年に独立。浅草生まれ浅草育ち、焼肉好きなやつ大体ともだち。

  • 京都出身。一橋大学社会学部卒業後、2007年にテレビ東京に入社。
    バラエティ番組のAD〜ディレクターを経験したのち、営業局へ異動。
    渉外として担当スポンサー企業への番組セールス、およびスポンサーニーズに応じた一からの番組プロデュースを行う。その一環として、海の家などのイベントのビジネス構築、デザイン、運営等も務める。
    一番の幸せは、野球場でビールか、ビーチでビール、もしくは仲間とビール。

なにをやっているのか

コンテンツやそれによって形成される文化は、技術とともに変化してきました。特にインターネットの登場と普及によって、コンテンツの発信が個人でも容易になり、そこからトレンドが生まれるようになってきたことで、コンテンツ・ビジネスをめぐる状況は大きく変わり始めています。

わたしたちの役割は、そんな変わりゆく時代のなか、時代の変化に対応しながらコンテンツを生み出しビジネスを創造していくことです。

「文化と経済をつくる」

このミッションのもと、テレビ番組/書籍/ゲーム/アニメ/展示会/音楽/プログラミング/演劇/クリエイティブセミナーなど、あらゆるジャンルに関わり、横断しながら、人の心を動かすエンタテインメント・コンテンツの企画やプロデュースを行っています。

なぜやるのか

今ほどインターネットが発達していない頃は、コンテンツを世に広く発信するためには大きなメディア・インフラが必要でした。それがインターネットの普及によって個人がネットワークを通じてコンテンツを発信できるようになり、そこから世の中でも認められるほどのコンテンツが生まれてきています。

クリエイターも受け手もワクワクする、コンテンツ・ビジネスの新しい潮流が生まれています。私たちはそんな時代に、新しいソーシャル・コンテンツと、大きなマス・コンテンツ、どちらかに軸足をおくのでなく、両輪でとりくむことでコンテンツ・ビジネスをもっと自由にし、新しい風を生むことができると考えています。

そして新しいコンテンツを生み出すために、文化と経済を横断したプロデュースが必要だと考えています。文化と経済を生み出すことでコンテンツに持続性と活力をつくり、日本から世界に向けて素晴らしいコンテンツを生み出すことができると信じています。

私たちは「文化と経済をつくる」というミッションの元で、新しい時代の文化産業を担うエンタテインメント・カンパニーを目指して、コンテンツ・インキュベーション事業を展開しています。

どうやっているのか

一口に”コンテンツ”といっても、それを運ぶチャネルとなるメディアも、コンテンツのジャンルも数多くあります。わたしたちの会社の特徴は、これらをひっくるめ、多岐にわたってコンテンツ・ビジネス事業に取り組んでいることです。

ゲーム会社、出版社、放送局、広告代理店、新規事業社など、さまざまな分野の企業と連携しながら、コンテンツ・ビジネスの事業企画/開発/推進を行っています。

コンテンツを生み出す工程が分業化されているコンテンツ・ビジネス領域で、コンテンツを「創って」、「人に届けて」、「世界に広げる」という一連のアクションをワンストップで実行しているのもわたしたちの特徴です。

文化と経済を横断した戦略・企画・実行の全てのフェーズでコンテンツ事業に関わる「コンテンツ・インキュベーション」を主事業とし、クリエイション/マーケティング/ビズデブを統合した戦略的な企画プロデュースを行っています。

コンテンツ・ビジネスの世界を縦横無尽に動き回ることで、独自性の高いコンテンツを世の中に送り出していきます。

仕事はプロジェクトごとに2〜5人程度のチームをつくって取り組みます。大手のメディア事業社やコンテンツ事業社とのやりとりも多く、少数精鋭ながらレバレッジの効いたインパクトの大きい仕事をすることができるため、やりがいのある職場という自負があります。

スタッフの情熱とスキルが全ての会社なので、仕事は成果ベースである程度自由に取り組むことができます。また、キャリア開発やスキルアップにもしっかりと時間をとり、メンバー1人1人が仕事を通じて成長のイメージを持てるように取り組んでいます。

こんなことやります

業務拡大につき、コンテンツ・ビジネス・プランナーを募集します!

幅広いジャンルのコンテンツに関して、戦略立案から、クリエイション、マーケティング、ビズデブまで総合的に取り組むことができます。わたしたちと一緒に、新しいコンテンツをつくっていきませんか?

ジャンルが広く、関わるプロジェクトもどんどん変わるため、新しいことに取り組める環境です。それに伴って必要な知識やスキルも変わってくるので、一つのことにコツコツと取り組むより、好奇心が強く、新しいことを学び続けたい方にとても合った職場だと思います。

ーメディアやプロダクションでのコンテンツ制作経験はあるが、ビジネス構築までの企画力を付けたい方
ーSNSやデジタルを活用したデジタル・プロモーション領域での経験がある方
ー広告業界での、クライアントワークやブランド・マーケティング・ソリューションの経験がある方
ー飲食やメーカーなど、別業界での事業企画や運営の経験がありエンタテインメントに関心が強い方

などの方を特に募集しています。

これまでに、アニメや漫画の原作開発コンサルティングや、世界的なゲーム会社のマーケティング・プロモーション戦略、放送局が主催する展示会の企画制作など、あらゆるジャンルのコンテンツ・ビジネスに、戦略・企画・実行それぞれのフェーズで関わっています。

横断的なコンテンツ・ビジネスは、そもそもキャリアを積む機会が少ないこともあり、ほぼ全ての人たちは入社後に新しい領域にチャレンジしてもらうことになります。そのため入社後は、OJTを通じたサポートを行います。ご自身のキャリアやスキルを向上させたい意欲ある方には良いキャリアを積んでもらえる会社です。

私たちのように、コンテンツ・ビジネスに網羅的に取り組むことができる会社は他にほぼありません。エンタテインメント分野やコンテンツ・ビジネスに関心がある方、キャリアをスタートさせたい方にとってまたとない経験を提供できます。

<indi Inc.について>

■メンバーについて
 indiメンバーはメディアやコンテンツ、広告マーケティング、IT領域で活躍してきたメンバーが参画おり、このジャンルでの経験、ノウハウ、情報、ネットワークを保有しています。広告代理店、放送局、デジタルADテク会社などでキャリアを積んだメンバーが揃っているため、マスからデジタルまで幅広いコンテンツの企画プロデュースに取り組めるチームです。さらにマーケッター、編集者、イベントプロデューサー、ロボットエンジニア、翻訳家などプロジェクト単位に副業として携わるスペシャルリストのパートナーメンバーがチームをさらに強化しています。

■広く深く難しいことに、チームで挑戦を続ける
 私たちの主事業とする「コンテンツ・インキュベーション」は、文化と経済を横断する戦略的な企画プロデュースです。コンテンツと一言でいっても、映像・テキスト・音楽・空間など、様々なフォーマットがあり、それぞれに一朝一夕では会得できない深い世界が存在します。

 また、コンテンツは人間の偏愛やこだわりから生まれる反面、商品にならなければ続いていきません。そのため、文化的な問いとマーケティング的な問いに向き合いながら、正解の見えないプロジェクトに挑み続ける必要があります。チームで助け合いながら、パートナーの課題・リクエストと、全てのプロジェクトの成功にコミットしていきます。

■自由闊達なコミュニティに
 コンテンツ・ビジネスに重要なことは、熱狂的に取り組むことと、学び考え続けることです。indiではメンバーのキャリアアップをサポートするため、フィードバックを定期的に設定しています。

 また自由闊達な文化も大切にしています。例えば勤務時の服装は自由とし、むしろ独自性にこだわることを推奨するため「ファッション給」を支給して自分のスタイルを楽しむことを推奨しています。あるいはコンテンツの消費者として、一ファンとして、エンタテインメントを楽しんでもらいながら学びや気づきを得てもらうために「エンタメ給」を支給し、様々なエンタメを体験することを推奨しています。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
お会いできるのを楽しみにしています。

エントリー状況は公開されません
6人が応援しています
会社情報
株式会社indi
  • 2018/11 に設立
  • 4人のメンバー
  • 東京都目黒区目黒2-9-5 ブラッサム目黒2階
  • 心を動かし、文化をつくる。コンテンツ・ビジネス・プランナー募集 !
    株式会社indi