1
/
5
オープンポジション 社会課題
63
エントリー
on 2020/09/09 1,961 views

発達障害を身近に感じてきた方!凸凹が活きる社会をともに創りませんか?

デコボコベース株式会社

デコボコベース株式会社のメンバー もっと見る

  • 【プロフィール】
    大学教授の経験があり、現上級キャリアカウンセラーとして働く真面目な性格の父と
    認定NPO法人(http://www.npo-asia.org/)創業者の活動的な母親の間に長男して生まれる。千葉県船橋市で小学生時代を過ごす。

    (野球の上手さではなく)リーダーシップを買われ、少年野球チームのキャプテンを務めるも、学校では、毎年特別席を用意される。先生の横に一人席を作る形で授業参観の日だけ一番前に席を戻されるような活発な小学生時代を過ごす。

    中学生になるタイミングで東京都江戸川区に引っ越す。
    初めてお付き合いする女性の父親が会社経営者であり、その影響から社長を目指すように...

  • 人様に助けてもらってきた人生でした。

    10代は渡米してやんちゃしまくって、

    20代の頃は利己しかなく調子に乗って、

    30代になり良き師匠に巡り合え、鍛えられ、
    息子の発達障害&視覚障害のをきっかけに、

    40代手前で永年心血注いできた外食産業を離れ、
    発達障害者支援という別畑に転職。


    障害福祉の専門家や歴の長い諸先輩方々には、
    日々勉強させてもらってますが、
    外食産業で培った「ホスピタリティ(心)」と「ビジネスマインド(科学)」は、
    この業界でもよりよい支援の提供に十分繋がっていると日々感じます。

    発達障害者支援は、
    その方の人生そのものに関わること。
    そのプレッシャーはとて...

  • 学校法人にて許認可申請や総務、学生課、広報などに携わったあと、発達障害に特化した就労移行支援事業などを手掛ける現職へ。
    多用な個性・特性が、個別の最適状態を保ったまま、全体として調和する社会を実現するために、現職ではフランチャイズの本部で精神障害、特に発達障害に特化した療育、就労移行の事業展開に携わっています。
    カスタマーサポート、加盟店向けの施策の企画・運営、適正運営のためのスーパーバイジング活動など。

  • 社会に対して、発達障害分野での知識、知恵、経験を横展開し、人生を豊かに過ごせる人を増やす共育者にり、凸凹が活き、頼り、頼られる、繋がりのある社会を創る。

なにをやっているのか

  • 利用者様の支援・トレーニングの実施や、関係機関への訪問など、役割によって様々な仕事をしていただきます。

【教育と福祉を通して人生の豊さを日本中に広める】

デコボコベース株式会社では、『凸凹が活きる社会を創る。』をビジョンに、
発達に課題のある、児童・成人を対象とした
地方自治体認定の福祉支援事業を行っています。

■主な事業概要

現在、全国220拠点(2022年9月現在)で事業所を展開しています。

ハッピーテラスキッズ -児童発達支援-(https://ht-kids.com/) 
ハッピーテラス -放課後等デイサービス- (https://www.happy-terrace.com/)
ディーキャリア -就労移行支援- (https://dd-career.com/
ディーエンカレッジ -自立訓練(生活訓練)- (https://www.d-encourage.jp/

なぜやるのか

  • スティーブ・ジョブスも発達障害だったと言われています。ただ、その「障害」をネガティブに捉えるか、ポジティブに捉えるかで大きく将来が異なります。色々と凹凸のある彼らですが、彼らの良い所にフォーカスし、良い部分を伸ばし、その人にしかできない能力を引き出すことが弊社の大事なミッション
  • 代表取締役 上岳史は、次の20年間で本当に成し遂げたいことを考えた時、「教育」と「福祉」というテーマで日本中に豊かさを広める事を決意。自身が創業した上場会社を抜け、0→1で新たな挑戦を障害福祉の分野でスタートしたばかり。

私たちデコボコベース株式会社は、持続可能な開発目標 (SDGs) に参画・貢献しています。

▼社会・地域と共に
2022 年現在で、全国約 200 事業所を展開、利用者数はのべ 10,000 人を超えます。当社では、以下の [ スピード × 地域連携 × 地域活性 ] の理由により、フランチャイズ方式を採用しています。

①スピード:全国同時多発的に課題を解決

地域格差により、適切な支援や情報が行き届いていない地域では、当事者やそのご家族は
障害特性による困難から生じる負の連鎖を絶ち切れずにいます。FC 方式であればスピー
ド展開が可能となり、障害による生きづらさを感じている方々に一刻も早く支援の手を差し伸べることができます。

②地域連携:地域の課題は地域で解決

全国展開をする1社と、地域に根差した企業100社では地域のネットワーク(取引先・関係者などのステークホルダー)の数に圧倒的な差が生まれます。私たちは地域に根差した企業様とパートナー契約を結ぶことで、障害当事者により良い未来の選択を提示できると信じています。

③地域活性:持続可能性のある福祉へ

FC 方式で当社のノウハウをシェアすることにより、もともと福祉業界とゆかりのない事業会社における福祉事業参入機会の提供につながっています。また、地域で生まれた事業利益は地域に還元されることで、福祉業界全体に持続可能性をもたらしています

どうやっているのか

  • 大人から子どもまで切れ目のない支援を大切にしています。児童部門のスタッフであっても、利用者様の未来をみすえて。大人部門のスタッフであっても、利用者様の育ってきた環境や価値観を大切に、一人ひとりを尊重した支援を行っています。
  • デコボコベースは、自立と寄り添いを大切に、利用者様の人生がゆたかになる専門的な支援を行っています。よりよい支援が広がるためには、支援のプロフェッショナルと、広げていくエネルギーがある人材が必要です!

創業8期目・チーム全体で約130名程度のベンチャーです。

上場企業の創業者、役員を筆頭に、
従来の福祉業界の常識を覆すような企業づくりに邁進しています。

当社では企業理念に基づき
【メンバーの人生が豊かであること】を大事にしています。

仕事が充実してさえすれば「ゆたかさ」が実現できるとは考えず、
組織づくりにおいても多様性と柔軟性をもって
福祉業界のイメージを刷新するような仕組み・考え方を採り入れています。

◆パラレルキャリアチャレンジ
副業ではなく、「 複業 」 としてパラレルキャリアを認める就業規則 です 。
競合他社へは NG です が、事前に申請をすれば 他社で就業することも可能です 。

◆傾聴カウンセリングサービス
外部の傾聴カウンセラーの専門家が定期的に事業所エリアを訪問します。
社員は予約制で無料で利用することができます。
相談した内容は会社に知られることは一切なく、自身のセルフケアにお役立ていただけます。

上記以外にも様々な社内制度があり、組織を横断する次世代型組織づくりにも挑戦しています。

こんなことやります

凸凹が活きる社会を創りたい!!仲間募集!
特に、発達障害(または疑い)のある「兄弟」「姉妹」「お子様」がいらっしゃる方!

業界経験は問いません。
「身内に当事者がいる」という視点と経験から、
より良い支援やより良い事業が生み出されるのではないかと考えます。

ハッピーテラスの社員にも想いを持った仲間がたくさんいます。
私たちと共に、社会課題を解決していきませんか?

少しでもご興味ご関心あればカジュアル面談@zoomを随時実施しています!
「まずは話を聞いてみたい」でお気軽にご連絡ください!

ハッピーテラス株式会社 採用チーム

<募集ポジション>
➀支援員
②拠点管理者
③エリアマネージャー
④WEBエンジニア(WordPress)
⑤WEBマーケティングアシスタント
⑥加盟開発営業責任者
⑦新規事業開発責任者(0→1ができる方、好きな方)

会社の注目のストーリー

利用者様のありたい姿に向けた直接支援を。【サービス管理責任者 M.Tさん】

特別三者対談企画「共生社会の実現に向けて、すべての人に知ってほしいインクルーシブ教育」

2月1日、全国200拠点・都道府県カバー率75%に【発達障害者支援×フランチャイズ】

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
デコボコベース株式会社の会社情報
デコボコベース株式会社
  • 2014/07 に設立
  • 135人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦 WaterFront6階
  • デコボコベース株式会社の会社情報
    デコボコベース株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?