1
/
5
新規開拓事業
中途
3
エントリー
on 2020/09/14 256 views

ムネリンと対戦したプロ野球チームを通じて新規事業開拓

アドバンフォースグループ

アドバンフォースグループのメンバー もっと見る

  • まいどー!!

    前向きで、成長意欲あって、新しいことやりたくて、

    面白いことやりたくて、やりがい持った仕事を作りたいみたいな人との出会いを

    期待してます^^

  • 小堀 友之
    その他

  • 4年前に茨城に戻ってきました!
    ひたちなか市を本拠地として、活動してます。

    某金融で3年、某マスコミで15年、個人事業1年の経験を活かし、奮闘中です。

  • 寺門 祥子

なにをやっているのか

  • 県民球団「茨城アストロプラネッツ」のパフォーマンス事業部リーダー!球団で必要不可欠の盛り上げ役!盛り上げに一役買う面もありますが、有名プロダンサー以外にもダンスでご飯を食べる道を作ります!!
  • 当社のフレッシュメンズスタッフ!福祉事業に従事していますが、入社1年かからずで副支店長のポジションへ!どんどんチャレンジして、地域・自分・会社にインパクトをください!

『プロスポーツ・飲食・農業・福祉・デザイン・新規事業、やりたいことが出来る、欲張りな会社です!』

アドバンフォースグループは、「全進力」をテーマに、前に進もうとしている人の力になりたいという想いで、日々の進化を楽しんでいます。

・誰にも負けないものは何ですか?
・ワクワクすることは何ですか?
・本気で取り組んで来たことは何ですか?

【ユニークな特徴として「プロ野球球団(茨城アストロプラネッツ)」があります!】
代表が大好きな地元へ大好きな野球で貢献することを目的に設立しました。茨城アストロプラネッツは、皆様が考えるプロスポーツチームとは一味違います。
テーマは「福祉×スポーツ×教育」で今までにない新たな価値を創造し、本気になってスポーツによる地域貢献を目指しています。

【事業展開】
現在、下記のような事業をグループ3社で展開中ですが、今後さらに増えていく予定で、
数ヶ月、数年後にはどんな事業が増えているかワクワクしながら日々仕事しております。
(現に、来年4月には、新規事業として保育園を設立する予定です)

どんな事業が増えているかワクワク…というのも!
当社は、代表の考えで事業展開を推進するというよりも、
人の出会いで組織が成長していると感じているため、一緒に働く方によって、
予想もしないような面白い事業が生まれる環境があります。

結果として、有り難いことに、非常に優秀でユーモア溢れるメンバーが多数在籍しており、
下記のような事業を展開させていただいております。
・福祉事業(障害者就労支援施設、クリエイティブ、清掃…etc.)
・スポーツ事業(プロ野球独立リーグ「茨城アストロプラネッツ」ダンスパフォーマンスチーム「ベガス」の運営)
・飲食事業(ひたちなか市にあるカフェ&ダイニングバー さぼ〜る)
・農業事業(約3町歩の広大な農地で、無農薬野菜を中心に耕作)
※メンバー数では、全社で250名ほど在籍しております。(パート・アルバイト含む)

現時点での根幹事業は、福祉事業ではありますが、
・福祉 ×スポーツ:グッズ制作、興業運営補助などで、障害者の工賃向上への取り組み
・福祉 × 飲食  :飲食店での障害者雇用
・福祉×農業:農福連携で障害者雇用
・スポーツ × 教育:アカデミー運営
など、事業を融合することで、新たな価値を創出することにもチャレンジしています!
前年比で売上は140%以上伸びております!

【代表の将来やってみたいこと!!】
スポーツ × 福祉を絡めた、まちづくりをやってみたいなと思っています。
シンガポールのタンピネスという街をご存知でしょうか?
サッカースタジアムが中心にあり、周りに色んな施設がある、試合がなくとも人がたくさん集まってくるところがあります。
この球場スタジアム版 × 周りに福祉施設もある福祉タウン要素も交えたところを作りたいなと思ってます!
また、10年で100億円規模にまで組織を育て上げていきたいなと考えています。

なぜやるのか

  • またもや当社のフレッシュメンズ!球団の営業企画として、スポンサー企業様のフォローをしています。お互いメリットのある楽しい取り組みを考え、提案し、実現し、毎日やること盛りだくさんです!
  • アドバンフォースで仕事をしたすぎて募集外から飛び込んできたスーパー行動力の広報宣伝担当者!会社の顔の部分のお仕事を切り盛りしてくれています。アイデアをたくさん出してやりたいことを実現するべく日々奮闘中です。

企業名にも想いを込めていますが、「前進力」をテーマにしており、
前に進もうとしている人の力になりたいと思っています。

2011年、東日本大震災によって生まれ育った茨城県が被災をして、変わり果てた姿に。
何かできることは無いか、自分じゃないとできないことで地域貢献できることは無いかと探した結果、

1. 前に進む、前進する
2. 地元を盛り上げる、地域貢献する
3. そして、日本がよくなること、盛り上がることをする
をキーワードに色々模索した結果、サラリーマンやめて、起業をすることを選びました。

この1〜3に関連することであれば、どんな事業展開をしても良いと考えています!

前述しましたが、人との出会いで事業が変わると思っています。
やりたいことがある方、やりたいことを見つけたい方と出会えるのを楽しみにしています。
社内ベンチャー大歓迎です。

※「地元」というキーワードで、茨城県出身者が非常に多いですが、
茨城県に限定をしていませんので、楽しそうと感じていただいた方、お待ちしております!!

テーマやキーワードはある程度固まっていますが、
よく言われる、ミッション、ビジョン、バリューなどは固まりきっていません。
ただ、大切にしている部分は上記のとおりです

今後さらなる急成長を目指しておりますので、ともにこういった部分も、
考えていけるような方とぜひともお会いしたいです!

どうやっているのか

  • 球場内でのパフォーマンス事業部のダンスの様子です!練習の成果を発揮しまくります!写真外では、別事業で作ったグッズの販売をしていたり、営業企画担当が考えた商品の展開など、色んな人が関わって1つの試合をやっております!
  • 彼、実は元甲子園のスターです。今はグループ全体の総合管理職として、日々飛び回って業務をこなす実力派ゼネラリストです。直近では、担当事業のオペレーションの安定化ミッションを達成し、次なる飛躍へ!

複数の事業を同時に立ち上げ、推進しているため、
現メンバーは、スペシャリストというよりもゼネラリストの割合が圧倒的に多いです。
一応主担当の事業はありますが、それぞれが事業の壁を超えてフラットに意見を言いあえる環境があります。

今後の展望としては、
今仕込み中の事業も多々あるので、現ゼネラリストの業務を、新たに仲間になっていただいた方々に引き継ぎ、
新たに立ち上がった事業を現ゼネラリストが担当、また仲間を増やし・・・というサイクルを作っていこうと考えています。

こうしてやっていく中で、幅広い経験を積むことができるため、
自身が新たにやってみたいことの発見ができれば、
それを1つの事業として展開していくこともできますし、
既存事業でやりたいものが見つかれば、そこの責任者としてコミットすることも選択ができます。
(※専属の責任者が存在していない場合)

■社風や文化について
実際のスタッフにどんな会社かインタビューしたみたところ、下記のような声が挙がってきました!
・やりたいことを実現できる/しやすい環境
・フラットな環境(250名規模ではありますが、社長との距離は非常に近いです)
・きちんと能力が評価される(年功序列要素はなし)
・自分で考えて動く人が多い(良い意味で勝手に動き回る)
・バチっと事業責任者が決まっていなくても進む事業(各々が必要なことを判断する)
・お客様、地元のためになるなら、なんでもやろうの精神
・ありがとうが飛び交う
・無限大の可能性がある

自分たちでいうのも恐縮ですが、
かなり楽しく、ユニークな組織になってきていると感じています!

こんなことやります

グループ全体の「総合職・管理職・ゼネラリスト」ポジションの方を募集しています!
仕事内容が多岐にわたる為、一言で表現することが難しいのですが、グループ内の複数の事業を担当する仕事です。

現在、選ばれし2名が担当。
入社後は、この2名のどちらかと一緒に働き、今までの経験も生かして頂きながら、
責任者として事業をお任せします。
既存事業を拡大するだけでなく、新たな事業にもチャレンジできるポジションです。
※2名は兼業という形のため、各事業の本当の意味での特定責任者はまだおりません。
そのため、将来は既存事業の責任者として活躍していただく道もありますし、
新たにどんどん生まれる新規事業を見ていただく道もあります!

【選ばれし2名が担当している仕事の内容紹介】
■福祉事業
茨城県内に障害者就労継続支援A型施設を6事業所展開。
事業所の責任者(支店長)として、複数の事業所を担当しています。
事業所内の環境整備、社内外の打合せ等が主な業務ですが、
1つの事業所では賄いきれない仕事の場合、事業所間の調整も行います。

■スポーツ事業
プロ野球事業として、2019年にスタート。
プロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」に加盟する「茨城アストロプラネッツ 」を運営してます。
球団を設立する準備期間は、社外の多くの方と情報交換し、茨城県内の人脈が増えました。
球団内の営業企画、広報宣伝、アカデミー、デザイン、各担当者と打合せをし、
『スポーツ×福祉、スポーツ×飲食、スポーツ×農業』の潤滑油となるべく動きをしています。

■飲食事業
本社(ひたちなか市)から徒歩数分の場所で、『カフェ&ダイニングバー さぼーる』を運営。
自分達で育てた無農薬野菜を使ったランチやお弁当など、
地元の方々にとても愛されている店だと自負しています。
新メニュー開発においても、部署を越えて社内プレゼンが盛んです。

■農業事業
農業×福祉として、『あすとろファームいばらき』を展開。
ひたちなか市内の耕作放棄農地を再開拓し、土壌作りからスタートしました。
今では、年間を通して約30種の良質な無農薬野菜を栽培しています。
地元スーパーや直売所などでも販売し、今後は加工食品にもチャレンジしていきます。

経験が足りない自分にできるか?と思われた方は、安心してください。
選ばれし2名も、手探り状態からのスタートでした。
正直、やる気があるだけでは難しいですが、
自分で考え、自分で調べ、担当事業のストーリーが描ける方、大歓迎です。
是非、こんな事業を始めたら面白いのでは? 自分のやりたいことを提案したい!という方のエントリーもお待ちしています。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
アドバンフォースグループ
  • 2015/07 に設立
  • 210人のメンバー
  • 茨城県ひたちなか市大島一丁目24番地29 正和ビル4階
  • ムネリンと対戦したプロ野球チームを通じて新規事業開拓
    アドバンフォースグループ