1
/
5
映像ディレクター
中途
13
エントリー
on 2020/10/01 370 views

企画・撮影・編集、いずれかに自信のある映像制作経験者WANTED!

株式会社エレファントストーン

株式会社エレファントストーンのメンバー もっと見る

  • 株式会社エレファントストーンのディレクター。
    静岡県出身。武蔵野美術大学デザイン情報学科卒。在学中から映像表現に興味を持ち始め、映像制作を始める。アニメーションや、実写映像など多数の映像を制作した。卒業後は、Webマーケティングを行う会社に就職、映像を制作し、自社のマーケティングに活用。もっと幅広い映像表現をしたいと思い、2019年にエレファントストーンに入社。

  • 2017年4月よりエレファントストーン入社、サービス紹介動画や歴史モノの動画など、インフォグラフィックスやアニメーションの企画を担当。以前は6年ほどNHK Eテレの教育番組のディレクターとして活躍。企業の取り組み紹介やロケ構成の演出を多く手掛ける。青森県出身、趣味は、スポーツ全般。

  • 神奈川県出身。慶應義塾大学を卒業して2週間後に、故あってロンドン芸術大学へ2年ほど映像とアートを一から学びに行く。留学中はビデオアート、短編映画や写真を中心に、作品を製作。人物とその人が生きる場所との関係性を意識したテーマ、構図、物語を考えることが好きで、どんな製作でもそれを大事にしたい。好みの映像は、『天使の涙』『めがね』『Fish Tank』『20th Century Women』。趣味はライブ写真、芸術写真などの写真製作とInstagramの猫画像、動画集め。

  • 1990年生まれ、山梨県南アルプス市出身。

    学生時代はカナダのバンクーバーへ留学に行ったり、カンボジアへボランティアに行ったりと活発に過ごしていました。大学卒業後はITのベンチャー企業でWebメディアの運営およびグロースに携わり、その後フリーランスのライターとして活動。エレファントストーンが制作する映像に魅了され、2018年6月にWebマーケターとして入社しました。インターネットとSNSが大好きです。

なぜやるのか

  • お客様の想いを映像で象るために、考えて、考えて、考え抜きます。
  • 社内での打ち合わせ、コミュニケーションも大切です。

創業当初から掲げている「FOCUS ON YOUR HEART.(あなたの想いは、象れる)」というコンセプトには、ただ単純に映像を作るのではなく、お客様の想いを汲み取って伴走するイメージが含まれています。

実はこれまで、お客様からしばしばこんなことを質問されてきました。
◎どうして映像を制作する業種を絞らないの? 絞ったほうが楽じゃないの?
◎修正回数を設けてないのは嬉しいけれど、ビジネスとしては大変じゃないの?
◎クラウドソーシングを使ったほうが、リスクが低いんじゃないの?

確かにそうかもしれません。なぜ私たちが業種を絞らず、修正回数を設けず、クラウドソーシングを利用しないのか。それは単純に、そのほうが"楽しい"のと、"業界の固定概念を覆したい"と考えているからです。

映像制作会社の多くがアウトソースと価格競争に巻き込まれていく中で、エレファントストーンは「サービス業としての映像制作会社」を目指し続けています。

完成品だけを提供するのではなく、創る過程から一緒に楽しんでいく。そんな映像創りを目指し、お客様との綿密なコミュニケーションと、制作チームの連携を大切にしています。そんなチームの一員として一緒に映像制作をしてくださる仲間を探しています。

-----------------------------------
■コーポレートムービー
私たちがどんな想いで映像づくり、仕事に日々取り組んでいるか、ご紹介するコーポレートムービーを公開していますので、ぜひご覧ください!
https://youtu.be/3wQolsVpNqk
-----------------------------------

会社の注目のストーリー

映像ディレクターは、知らない世界・場所・人に出会える面白い仕事【社員インタビュー#3 嶺隼樹(後編)】
「楽しく、楽しい仕事がしたい」【代表取締役 鶴目和孝インタビュー】
「ミッション・バリュー・ビジョン」が決定!私たちが“映像の力”で目指す未来

ポートフォリオ

もっと見る
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社エレファントストーン
  • 2011/04 に設立
  • 39人のメンバー
  • 東京都渋谷区猿楽町2-1 アベニューサイド代官山Ⅲ 5F
  • 企画・撮影・編集、いずれかに自信のある映像制作経験者WANTED!
    株式会社エレファントストーン