1
/
5
データ基盤開発エンジニア
中途
6
エントリー
on 2020/10/13 993 views

データドリブンな意思決定を支える、データ基盤開発エンジニアを募集!

freee 株式会社

freee 株式会社のメンバー もっと見る

  • 簡単な経歴
    2018/04~ 【データアナリスト】freee株式会社へ新卒入社 Analyticsへ配属
    2019/04~ 【データエンジニア・データアナリスト】Analyticsチームにてデータ基盤の開発に携わる
    2020/04~ 【データエンジニア】データ基盤チームに異動
    現在に至る

    エンジニア(データエンジニア)として働いています

    業務内容は
    ・Luigiを用いたAWSからGCP(Big Query)にデータを移行するデータパイプラインを構築・運用保守
    ・DigdagやGlue(Pypark)を用いたデータ基盤の開発・運用保守
    ・権限管理ツールやデータマート基盤の開発
    などです...

  • 2017年、freee入社。Webアプリケーションエンジニアとして会計freeeの税理士向けサービスの開発・運用・保守と幅広く取り組む。
    のちにエンジニアリングマネージャのロールにスイッチし、エンジニアとしてコードも書きつつチームマネージメントも担当。
    2020年、EMとしてのスキルを伸ばすためにデータエンジニアチームにEMとして異動。
    社内おけるデータ活用を次なるステージに上げるための組織作り・課題解決に取り組む。

    前職は2007年にワークスアプリケーションズ入社。入社後は長くHR系ERPのタレントマネジメント領域の研究・開発を担当。
    2010年からはEMとしてチームを技術力で引っ張...

  • データ基盤の開発・運用を3年ほどしています。
    使用言語はPython、Ruby、時々Goあたりです。
    AWSに支えられて生きています。
    GCPは軽く触った程度です。

    基盤の処理の高速化や自動化、コンテナ化あたりをメインにやってきています。

    妙に細かいところが気になったりする性格です。
    ここぞというときの最大瞬間風速は強めです。
    トップダウンは嫌いで議論しながらボトムアップで決められる職場が馴染みやすいです。

    よろしくおねがいします。

  • 現在Recruiting Managerとしてセールス、コンサルタント、事業戦略、マーケティングなどのEngneer以外の採用全般と採用広報を担当。またダイバーシティ推進室室長も兼務。

    「BtoBインフラを作りたい」という夢が実現できる環境、スモールビジネスの経営者に対するwebコンサルティングをし続ける中で、強く感じていた「データを持っている会社の強さ」、そして「創業期のgoogleのような組織を作りたい」という前職時代からの組織作りの理想が体現されている組織に魅力を感じ、freee株式会社にjoin。

なにをやっているのか

  • 年次関係なくフラットに議論し会える風土があります。
  • 開放的なフリースペースで社内の懇親会を定期的に開催しています。

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、2012年に設立。以来、クラウド型会計ソフトを皮切りに、人事労務や会社設立支援と、スモールビジネスのバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスを開発・提供しています。

しかし、freeeの目指す世界は、まだ始まったばかり。今後は、クラウドの力を最大限に活用したスモールビジネスのためのプラットフォームを目指し、これまでにない新しい価値とビジネスを創出していきます。

▼freee 株式会社
https://corp.freee.co.jp/

■組織として目指すこと
ムーブメントで世界を変える

■先例をつくり、未来をつくる
事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペーレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来をつくる存在となります。

■世界レベルのクオリティー
freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。

■成長を信じること
freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。

会社の注目のストーリー

【2020最新版】freeeの成長を支え続ける社員のストーリーまとめ
財務は成長速度のペースメーカー ──予算を通した組織づくりのために
【2021最新版】freeeの成長を支え続けるメンバーのストーリーまとめ
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
freee 株式会社
  • 2012/07 に設立
  • 481人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
  • データドリブンな意思決定を支える、データ基盤開発エンジニアを募集!
    freee 株式会社