1
/
5
管理部長
中途
24
エントリー
on 2020/10/14 1,350 views

将来的な上場を見据えた管理体制構築を担う経営管理責任者を募集!

株式会社オープンアンドナチュラル

株式会社オープンアンドナチュラルのメンバー もっと見る

  • 時代に求められるブランドを作っていきます。

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、伊藤忠商事入社。金融保険部門にて投資先管理および投資先への出向を経験後、2011年に就活支援サイト「unistyle」を運営するUnistyle株式会社を創業し代表取締役就任。年間3万人以上の高学歴就活生が登録するサービスに育てたあとに2016年に株式会社ネオキャリアに全株式を売却。

    2019年に株式会社オープンアンドナチュラルに取締役として入社、ECサイト運営・マーケティング、販売計画立案・KPI設定、財務経理などを幅広く担当。

  • 海老澤 佳奈子

  • 美容師免許取得後、美容業界に4年在籍。結婚を機に転職し、接客業や秘書業務を経験。
    子育てをしていく上で子供服に興味を持ち、オープンアンドナチュラルに入社。
    未経験からスタートし、現在社長のもとで企画アシスタントとして日々勉強中。

どうやっているのか

「お客様が喜ぶ製品」を作ることが全てと考えて、そこに全てを注ぎ込めるような体制を大事に守っています。会社運営上、下記3点を重視して運営しています。

①小ロット短納期生産とデータを元に本当に「お客様が求めている商品」と向き合う
私たちはいくらデータ分析、需要予測してみても、本当にお客様が求めている商品かどうかは市場で販売してみないとわからないと考えています。そのため最初は小ロットで確実に売り切れる量を販売しその売上データを元に必要な量だけ発注する体制を磨き上げています。

②ローコストオペレーションを徹底しその分価格を下げてお客様にお求めやすい価格で商品を提供する
私たちの節約がお客様が喜ぶ商品につながると考えて、質素なオフィス・最小限の人員で最大のパフォーマンスを追求するなどローコストオペレーションを徹底しています。節約していると言うと人件費も安く働きづらい環境なのではないかと考えられる方もいるかもしれませんが、少人数で回しているため個々人の役割が大きく、個々人のパフォーマンスに応じて昇給・決算賞与・株式付与で応える体制になっています。

③シーズン在庫消化率99%以上を死守し不良在庫の滞留を防ぐ
アパレルの過剰供給は問題となっており、余剰在庫が半分以上という報道もあります。アパレル企業が苦しむ原因の多くが滞留した不良在庫と言われており、これを防ぐために小ロットで確実に売り切れる量を発注することに加えて、週に2回在庫消化施策を走らせ在庫管理の徹底を行っています。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社オープンアンドナチュラル
  • 2017/06 に設立
  • 10人のメンバー
  • 東京都渋谷区桜ヶ丘町11-10 鎌田ビル1F
  • 将来的な上場を見据えた管理体制構築を担う経営管理責任者を募集!
    株式会社オープンアンドナチュラル