1
/
5
サーバーサイドエンジニア
中途
4
エントリー
on 2020/10/16 313 views

自社サービスFANSHIPの開発・運用に携わるエンジニア/リーダー候補募集

株式会社アイリッジ

株式会社アイリッジのメンバー もっと見る

  • iOSアプリとサーバーサイドのエンジニアとして開発しつつ、プレイングマネージャーとしてマネージメントもやり始めております。

    1社目では画像処理研究開発用のツール、プリンタドライバの開発に従事。
    2社目ではWebプロキシアプライアンス、セキュアブラウザ、ローカルプロキシ、ビジネスチャットといったプロダクトにほぼ全て立ち上げから携わる。
    現在は株式会社アイリッジにて新しいキャリアへのチャレンジを開始。

  • 2008年 株式会社アイリッジに参画。サービス企画・設計・開発・運用と幅広い業務に従事。自社にて運営するBtoBサービスpopinfoの開発責任者として、チームを牽引。Python/Djangoでのモノリシックな設計から、複数の言語、インフラを組み合わせたマイクロサービスアーキテクチャへの移行を推進する。好きな言語はscheme。

どうやっているのか

  • 職務、業界共に⾮常に幅広くスピーディに色々なことにチャレンジできます!
  • 女性も多数活躍中です!

2015年7月にマザーズに上場、この5年でメンバーが32名から110名以上と急拡大中の組織です。

まだまだ事業も組織も未整備な点も多く、今まで培ってきたスキルやノウハウを活かし成長できる伸びしろが大きく広がっています。

【デジタル・フィジカルマーケティング、フィンテック、ライフデザイン、3つの領域で第2創業期を迎えたアイリッジ】

「インターネットビジネスで新しい価値・体験を作っていきたい」と2008年に創業した株式会社アイリッジ。
いち早くOnline to Offline (O2O)ビジネスに着目し、小売流通・鉄道・金融など各業界のトップ企業に向けたO2Oソリューション提供やO2Oアプリ開発、O2Oマーケティング支援で成長を続け、2015年には東証マザーズ上場も果たしました。

2018年8月には、社内ベンチャーとして始まったフィンテック事業を分社化したフィノバレーと、資本業務提携先であるデジタルガレージより新設分割されたDGマーケティングデザインを子会社に迎え、3社連結体制へと移行。
事業の幅を広げ、第2創業期を迎えています。

分社化したフィンテック事業はスピード感を加速し、O2O事業は店舗における販促やプロモーションに強みを持つDGマーケティングデザインと連携することで、
店舗へ送客するデジタル領域に加えフィジカル領域(店舗)でのマーケティングも支援するデジタル・フィジカルマーケティング事業へと拡張。

また、新規事業である音声アシスタント対応アプリの制作ツールや住生活向けソリューションなどを通じて、住まいや街づくりといった軸でも生活者とのタッチポイントを増やし始めています。

2019年10月からは、上場前からの開発パートナー企業であるキースミスワールドのメンバーを吸収合併により迎え、開発体制もさらに強化予定。
あらゆるシーンで企業と生活者とのエンゲージメントを高めていく「トータルエンゲージメントソリューション」を提供していくため、引き続き仲間を募集しています。

会社の注目のストーリー

8月22日に、5社合同で行う勉強会「第2回PythonのWebスタートアップを詳しく語る会」を開催します!
もともとのきっかけは業務委託契約でした #リファラルインタビュー Vol.1
【新卒エンジニア×海外採用イベント】インド人学生とのオンライン座談会に参加しました
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社アイリッジ
  • 2008/08 に設立
  • 121人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区麻布台1-11-9 BPRプレイス神谷町9F/10F
  • 自社サービスFANSHIPの開発・運用に携わるエンジニア/リーダー候補募集
    株式会社アイリッジ