350万人が利用する会社訪問アプリ

  • アプリUI、チラシ、バナー
  • 35エントリー

新しい移動体験を一緒にデザインしませんか?|インターン募集!

アプリUI、チラシ、バナー
Internship
35エントリー

on 2020/10/29

1,484 views

35人がエントリー中

新しい移動体験を一緒にデザインしませんか?|インターン募集!

Online interviews OK
Tokyo
Internship
Tokyo
Internship

Koichiro Takahara

テクノロジーで地域や社会を良くするべく、スタートアップはじめました。

Hosoda Kenji

リアルタイムの情報を扱う新しいシステムを構築します!

池西哲郎

デザインとテクノロジーの力で、移動を便利にし、地域をよくする事業をやりたいと思い、NearMeに参加しています。 神戸出身、大学入学のタイミングで東京へ、その後オーストラリア、イギリス在住。元商社、その後、デザイン・ブランドの道へ。事業視点、デザイン、ブランド視点を加味したユーザー体験を作っていきたいと思っています。自身の会社の経営も行なっています。 英国ロイヤルカレッジオブアート卒業 元外資系ブランディングファーム マーケベンチャー 元チーフデザインオフィサー

Yuichi Komori

受託開発のエンジニアとして働いた後、社内SE担当としてシステムのリプレイス等に従事していました。その後情シス部門だけにとらわれず、総務・人事労務を中心としたバックオフィス部門で働いています。「何事もうまくやる」ことに長けており、色々なことに首を突っ込みたがります!よろしくお願いします!

株式会社NearMeのメンバー

テクノロジーで地域や社会を良くするべく、スタートアップはじめました。

なにをやっているのか

NearMe | ニアミー -「第4の公共交通機関」をつくる 「NearMe | ニアミー」は車両をシェアすることで、それぞれの目的地にお得に移動できるシャトルサービスです。現在は空港、ゴルフ場、街中、通勤の移動をメインとしていますが、その他地域の交通問題の解決などさまざまな機会を模索しています。
ニアミーの事業は需要側(ユーザー)と供給側(運行会社/ドライバー)それぞれを集客・マッチングさせる「リボンモデル※」となっています。そのため片方だけでなく、両方のステークホルダーの要求を満たす事業プランを創る必要があります。
オフィスは日本橋人形町、リモートも可能です!
それぞれの分野のプロフェッショナルが集まっています
CEOとCTO
国内外のラストワンマイルの移動問題を解決

なにをやっているのか

ニアミーの事業は需要側(ユーザー)と供給側(運行会社/ドライバー)それぞれを集客・マッチングさせる「リボンモデル※」となっています。そのため片方だけでなく、両方のステークホルダーの要求を満たす事業プランを創る必要があります。

NearMe | ニアミー -「第4の公共交通機関」をつくる 「NearMe | ニアミー」は車両をシェアすることで、それぞれの目的地にお得に移動できるシャトルサービスです。現在は空港、ゴルフ場、街中、通勤の移動をメインとしていますが、その他地域の交通問題の解決などさまざまな機会を模索しています。

なぜやるのか

CEOとCTO

国内外のラストワンマイルの移動問題を解決

NearMeのミッションは、暮らしの「もったいない」をなくし、「次のあたりまえ」をつくること。 社会のあらゆる非効率を、テクノロジーを活用したプラットフォームを提供することで、サステイナブルで楽しい社会・地域を実現すること。今いる場所から人の興味をマッチングしたり、地域の良いモノ・コトが発見できるプラットフォーム作りを目指しています。 このミッションに至った経緯を簡単にご紹介します。 1点目は時代のトレンドです。注文すれば約30分で商品が届くサービスが登場したり、海外ではライドシェアが普及していたり、テクノロジーを活用した地域×サービスの流れが広がりつつあります。前職の経験から、この流れは今後も続いていくだろうと考えています。 2点目は代表である高原の原体験です。仕事で海外赴任や出張へ行くことが多かったのですが、旅行や出張先で現地の仲間に現地ならではの体験を紹介してもらうことがよくありました。そういった地域ならではのものは、情報がなくては発見できません。もっと簡単に地域の情報(アセット)にアクセスできれば、もっと便利で楽しくなるはずだと考えました。 3点目は高齢化にともなう地域の課題を解決したいとの思いです。これからの地域を考えた時に、地域のライフラインとしての「移動」に貢献できれば、ますます高齢化が進む地域でももっと便利に住みやすくなるのではないかと思い、このサービスを立ち上げました。 このように、地域とテクノロジーをかけ合わせたサービスを展開し、世の中をもっと便利に楽しくすることが私たちのビジョンです。

どうやっているのか

オフィスは日本橋人形町、リモートも可能です!

それぞれの分野のプロフェッショナルが集まっています

現在、CEO高原とCTO細田の2名に加え、他社員24名とパートナー含め約40名の体制で事業を進めています。 ▼CEO高原について もと楽天で、国内外のグループ会社にてPMIや事業開発・管理、ターンアラウンドを担当し、直近はアメリカやフランスで事業責任者を歴任。海外のCEOやFounderと仕事をすることが多く、彼らの事業に対するコミットメントやライフスタイルに刺激を受け、2018年起業しました。 ▼CTO細田について もと機械学習の研究者(PhD)からエンジニアになり、IoTや機械学習を含む新規事業の開発、既存パッケージのマイクロサービス化に従事。現在、最高技術責任者として、NearMeに参画しています。 <今後のチーム構成> 全ポジションで採用を進めています。 <企業風土> オープンな環境でダイバーシティを大事にし、少数精鋭で最先端のテクノロジーで世界展開できるサービス作りを目指しています。 コアメンバーとして、地域活性化につながるプラットフォームを一緒につくりませんか?

こんなことやります

新しい移動体験をデザインするニアミーで、デザイナーのインターンを募集します!社員であるデザイナーと共に、2名目のメンバーとして活躍していただきたいと思っております。 <お願いする予定の仕事> ・アプリのUX/UIデザイン ・広告のクリエイティブのデザイン(バナー、ポスターなど) ・LPのデザイン など ▼期待したいこと ニアミーはドアツードアで目的地まで移動できるスマートシャトル(TM)を企画開発しています。今までになかったサービスのため、フォーカスしているポイントは「ユーザー体験」です。サービスを日常的に慣れ親しむ文化にするために、ユーザー目線を大切にしながら、使いやすい便利なものへと成長させましょう。 <以下のような方を求めています> ▼必須条件 ・グラフィックデザインの経験 ・美大もしくは専門学校にてグラフィック/デジタルプロダクトのデザイン専攻 ▼歓迎条件(必須ではありません) ・チラシ、バナーなどの製作経験 ・UX/UIデザイン経験 ・英語を使ってのコミュニケーションスキル ・アプリのデザイン経験(CtoCサービスなら尚歓迎!) <最後に> まだ始まったばかりですが、私たちは新しい習慣をつくるサービスを作りたいと考えています。 地域活性につながったり、新しいサービスを立ち上げることにワクワクする方の応募をお待ちしております!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2017/07に設立

    40人のメンバー

    • Funded more than $1,000,000/

    東京都中央区京橋3-6-10 xBridge-Tokyo Next