1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
豚の飼育・管理スタッフ
2
エントリー
on 2020/11/10 160 views

1000頭以上を管理する!豚の飼育・管理スタッフをやってみませんか?

株式会社ヒラノ

株式会社ヒラノのメンバー もっと見る

  • 2月に転職し、株式会社ヒラノの人事採用担当として着任。
    採用媒体の営業経験、人事経験を活かし畜産業という新しいフィールドで採用活動を行っています。

なにをやっているのか

年間20万頭の出荷体制を確立し、関東を中心にご家庭の食卓に当社の豚肉が上っております。

なぜやるのか

コロナウィルスの影響により海外産の豚肉の日本への流入は激減し、一時的にではありますが国産の豚肉の価格が高騰、品薄状態になることも見られました。

生産者として安定的に供給を行っていくことはとても大切。
安心・安全・定量的に豚肉を提供し続けていくことは私たちだけでなく、養豚農家全体の使命でもあります。

どうやっているのか

古い設備から新しい設備へと設備投資を行いながら、新しい農場の設営も積極的に行っています。

すべては豚のため。

設備投資は一見働くスタッフのためと思われがちですがそうではありません。
豚にとって快適な環境づくりのための設備投資です。

こんなことやります

『豚』という生き物に関わり続けてもらいます(笑)
ですのでまず豚を好きになってお世話をしてあげてください!
餌をあげたり(といっても自動給餌機です)、
水をあげたり(自動給水機の調整です)、
豚舎を掃除したり(肉体労働です)、
温度を調整したり(子豚と親豚では適切な温度が違います!)
状態を観察したり(病気になっていないか?母豚ならそろそろ種付けの時期か?など)
移動を手伝ったり(成長段階によって部屋から部屋に移動をさせます)

設備は機械化が進んではいますが、人の「目」で見てあげないといけない部分がまだまだあります。
特別に必要なスキルはありませんが生き物相手の仕事なのでこんな人に来て欲しいです!
・まじめな方
・やさしい方
・協調性のある方
・素直な方

豚は毎日見てると目に見えて大きく成長していきます。
あなたがしっかりと世話した分だけ大きくなっていくので、そこが楽しく感じる部分だと思います。

まずはしっかり豚を見れるようになってください。
でも、それで終わりじゃありません。
ゆくゆくは農場の運営面にも携わっていってもらいたいです。
設備もどんどん新しくなっていきますが、基本をしっかり覚えて新しいことにどんどんチャレンジしていって欲しいと考えています。

会社の注目のストーリー

『代表取締役 平野 信』にインタビュー①
これまでのあゆみ
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ヒラノ
  • 1969/04 に設立
  • 189人のメンバー
  • 千葉県成田市桜田1314番地
  • 1000頭以上を管理する!豚の飼育・管理スタッフをやってみませんか?
    株式会社ヒラノ