1
/
5
コンテンツディレクター
34
エントリー
on 2020/11/11 1,640 views

編集経験が活かせる! Vookメディアを支える記事制作ディレクター大募集!

株式会社Vook

株式会社Vookのメンバー もっと見る

  • 岡本 俊太郎
    代表取締役社長

  • 古川 恵梨
    ディレクター

  • WEBデザイナー・フロントエンドエンジニア

なにをやっているのか

私たちは「映像クリエイターを無敵に。」をビジョンに掲げ、日本最大級の映像制作Tipsサイト「Vook」をはじめとしたさまざまな事業を展開しています。

ITの⼒を最⼤限に活⽤することで、⽇本の映像制作やクリエイティブの環境をより良いものに変え、魅⼒的なコンテンツが多数⽣まれる世界をつくりたいという想いのもと、記事、イベント、講座、有料会員サービスなどを通じて映像クリエイターの「学び・仕事・繋がり」をサポートしています。

▼プラットフォーム事業
・Vook:https://vook.vc/
日本国内最大級の映像制作Tipsサイト『Vook(ヴック)』の企画運営。

▼教育事業
・有料会員向けウェビナー:https://vook.vc/events
・YouTubeプロフェッショナル講座:https://vook.vc/p/course/youtube
より学びを深めたい映像クリエイター向けの有料会員サービス(Vook Premium)や、短期集中講座「YouTubeプロフェッショナル講座」などの企画運営。

▼イベント事業
・VIDEOGRAPHERS TOKYO:https://vook.vc/vgt
・モーションモンスター:https://vook.vc/motion-monster
映像クリエイターの未来を考えるイベント「VIDEOGRAPHERS TOKYO」や、モーショングラフィックスのモンスタークリエイターたちが集うイベント「モーションモンスター」を開催。

▼メディアパートナー・コンサルティング事業
・事例①:https://vook.vc/list/17
・事例②:https://vook.vc/p/panasonic-cpplus
各メーカー様、ベンダー様などとのタイアップで、最速レビューやキャンペーン・イベントなどを通じて映像クリエイターへ最新情報をお届け。

なぜやるのか

5G等インターネット環境の進化、技術革新により、これまで以上に動画・映像が多用される時代。私たちは、それらを制作する映像クリエイターが活躍できる環境を作り、環境が整うことでより魅力的なコンテンツが数多く生まれる世界をつくりたいという想いから、Vookの事業を展開しています。

例えばイギリスにはクリエイティブハブ戦略があり、国としてクリエイティブに投資したり、クリエイターを育成する構想があります。日本にもクールジャパン政策(東京をアジアの”クリエイティブハブ”に「CREATEVE TOKYO」)がありましたが、まだまだクリエイターが活躍できる環境・機会が整っているとは言い難いと考えています。過労の壁、搾取の壁、未知の壁、予算の壁…と、業界自体にもまだまだ閉鎖的な部分が多く存在しています。

しかし見方を変えれば、日本の映像制作業界には大きな伸びしろがある、とも言えるはずです。テクノロジーの進化と共に映像業界も変わらなくてはいけない。自分たちの力でその変化を生みだし、業界全体のレベルを底上げするプラットフォームを立ち上げたい、そんな強い思いと使命感で創業したのがVookです。

私たちは映像クリエイターに向き合い、寄り添い、そして当社の事業によって「映像クリエイターを無敵に。」を叶えます。

どうやっているのか

< 事業それぞれのねらい >
私たちはそれぞれの事業を通して、映像クリエイターのクリエイティブハブ・下支えを担うことでビジョンの実現を目指しています。

▼プラットフォーム事業
映像制作に関する情報はすべてここにある、映像クリエイターの知識や知見のインプットができる、自分のtipsをまとめておける、その情報集積地を運営していくことで、映像クリエイターの知識とレベルの底上げを目指します。

▼教育事業
これから映像制作を始めたい方が第一歩を踏み出すために必要な知識や、プロとして活躍中の映像クリエイターがさらなる飛躍のために求められるより専門的な技術など、映像クリエイターとしてのステップアップをサポートすることを目指して教育事業を展開しています。

▼イベント事業
日本全国のクリエイターが集まる場をつくり、つながりをつくる。そこから新たなコンテンツやクリエイティブな発想が生まれる、キャリアについて考える・発見がある。そんな、映像クリエイターの制作意欲を触発する機会を提供します。

▼メディアパートナー・コンサルティング事業
メーカー様やベンダー様とのタイアップにより、最新機器やサービスの最新情報、キャンペーンでの還元など、映像制作に欠かせないさまざまなツールやアイテムをさらに活用して頂くための情報・機会を映像クリエイターの皆様にお届けしています。

***

< "Vook Way" 私たちの価値観・行動指針 >
▼1.クリエイターにとことん寄り添う
クリエイターにとっての幸せとは、あるべき姿とは何か?を常に追求し行動する

▼2.最速の失敗をする
新しい価値観や世界を作っていくためには、たくさんのことにトライをしなければならない。他社よりも、他の人よりも回転スピードをとにかく速く、速く、速く。仕事を高速で回すことにより、会社としても社員としても成長し、大きく飛躍しよう。

▼3.チームで仕事をする。出来るまでやる。
チームで本当に良い仕事を行う。年次や役割にとらわれない。

▼4.自分の好きを大切にする
別分野で触れた最高のものを伴って仕事をする。正解のない世の中で大切なのは審美眼。

***

<"映像の力"を信じて日本のクリエイティブの価値向上を実現しませんか?>
「時代を変える力」「価値観を変化させる力」「人に生きがいやパワーを与える力」など、きっと誰もが“映像の力”を感じたことがあるのではないでしょうか?

Vookはそんな映像の力を信じて作り手であるクリエイターをサポートし、活躍できる環境・機会を創造することを目指します。

日本のクリエイティブの価値向上を成し遂げたい方、ぜひ一緒に働きましょう!

こんなことやります

Vookでは、映像クリエイターが必要とする情報やナレッジを記事、ウェビナー、チュートリアルなどさまざまな形で届け続け、月間30万人の映像クリエイターに愛されるサービスへと成長してきました。

映像制作に関する多くの知見や情報が集まるメディアとしての力を最大化し、Vookからの情報発信をさらに強化することを目指し、Vookメディアの記事制作ディレクターを新たに募集いたします!

▼こんな方のご応募お待ちしています
・映像制作を取り巻く情報収集が大好きな方
・映像の力を信じ、映像クリエイターの活躍を心から支援したいと思っている方
・記事の制作を通じて、映像業界に貢献したいと考えている方

ぜひ「映像クリエイターを無敵に。」を叶える当社の事業に力を貸してください!

▼具体的には
・Vook編集部として発信する記事の企画・制作・編集(一部執筆まで行う場合もあり)
・連携する協力クリエイターの記事制作のサポート・編集
・メーカー様やベンダー様とのタイアップ記事の企画・制作・編集
・映像クリエイターへのインタビュー記事の企画・制作・編集
・上記に伴う進行管理やキャスティング
・Vook 新・映像制作用語辞典の制作

 【実施コンテンツ例】
  ・Vook編集部記事一覧 https://vook.vc/Vook_editor/notes
  ・イベントレポート記事例 https://vook.vc/n/3483
  ・有料会員向け記事例 https://vook.vc/n/3373
  ・Vook 新・映像制作用語辞典 https://vook.vc/terms

企画の案出しからラインナップ編成、協力クリエイターやライターのアサイン・MTG、構成決め、編集・校正、公開までを担当頂きます。

映像制作といっても扱うテーマは広く、撮影や編集に関するナレッジ、機材やツールについてのTips、映像クリエイターへのインタビュー、業界の最新動向など幅広いジャンルの情報を扱っています。そうした情報がユーザーへ届きやすくなるように、あなたらしい切り口で届けてください!

▼必須スキル
・映像に対する強い興味関心があること
・ユーザーの立場に立って企画を考えられること
・記事の編集や執筆の経験
・能動的に情報収集や学習をして物事をキャッチアップできること(理解力の速さ)
・チームや協力クリエイターとスムーズなコミュニケーションが取れること

▼歓迎スキル
・映像制作や機材、ツールに関する技術的な知識、興味感心
・映像制作におけるクリエイティブな観点の知見
・ご自身で映像制作をやられたご経験
・WEBマーケティングやコンテンツ企画のご経験

▼働き方
・フレックスタイム制(コアタイム:11:00-16:00、1日8時間)
・業務上支障がない場合在宅勤務可能

▼チームのメンバー構成や特徴
・プレイングマネージャー1名、記事制作兼任のコンテンツディレクター1名、インターン数名で運営しています。その他、イベントや有料会員向けコンテンツの制作を担当するメンバーも同じチームにおり、密に連携しています。
・毎週の定例MTGで進捗や成果を共有し、良く出来た点・もっと出来た点・改善策などをチームでディスカッションしながらPDCAを回しています。
・メンバーは30代前半が中心。皆映像を愛し、それぞれの得意な形で映像クリエイターのサポートしたいと思っています。
・Vook社内にはビデオグラファ―なども在籍しており、チームを横断した取り組みも多数行っています。

▼仕事のやりがい
・さまざまな映像クリエイターと密に連携して記事制作を進められます。
・業務を通じて、さまざまな映像制作の情報や最新動向に触れられます。
・自身で映像制作をしている人は、その知識も存分に業務に活かすことができます。
・「映像制作をもう一度やってみようと思いました!」など、ユーザーの声にダイレクトに触れることができます。

ともにVookを盛り上げてくださる方、少しでもご興味持っていただけた方、
まずはお話しさせていただけませんか?
ご応募お待ちしております!!

会社の注目のストーリー

Vookは、クリエイターを「消耗」させない。あなたの価値を最大限に活かす環境が、ここにある。
伸び悩むデザイナーがVookで得られるもの。クリエイターファーストだからこそ“挑戦”できる、Vookでの仕事。
映像業界を、より円滑に。「Vookキャリア」の役割とサービス立ち上げに込めた「想い」とは
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社Vookの会社情報
株式会社Vook
  • 2012/01 に設立
  • 22人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区宇田川町14-13 宇田川町ビルディング4F
  • 株式会社Vookの会社情報
    編集経験が活かせる! Vookメディアを支える記事制作ディレクター大募集!
    株式会社Vook