1
/
5
サービスプランナー
19
エントリー
on 2020/12/18 1,269 views

創造的な時間をつくりだす!心を動かすサービスプランナー募集

株式会社Yuinchu

株式会社Yuinchuのメンバー もっと見る

  • 1986年東京都生まれ。新卒で飲食店検索サイトの営業を担当。その時のお客さんだった代表の小野の人間性に惹かれ、Yuinchuに入社。様々な失敗を経験しつつも、齢33にして絶賛勉強中。現在は、Pooka.事業部の統括と会社の広告と経理を担当。 趣味は、奥さんとの散歩と食べ歩き。

  • 1982年東京都生まれ。
    新卒でZoffに入社。
    その後、学芸大学のカフェにて店長を経験し、個人事業で KOMAZAWA LOCATIONS の立ち上げ&運用に参画。
    その後、IT企業にて代表の補佐をしながら、レンタルスペースGOBLIN.を立ち上げる。
    その後、GOBLIN.をそのまま引き継ぎ、2012年8月に株式会社Yuinchuを立ち上げる。

    趣味は、ボクシングと音楽鑑賞と温泉旅行。

  • 1987年生まれ、東京都出身

    現在フリーで組織開発/人事/セールスチーム研修育成/新規事業立ち上げ/旅館業開業コンサル/食の開発などにコミット。
    学生時代自分が人として真っ直ぐ進めることができた実体験を元に「キッカケ」の重要性に気づく。人が適材適所で輝ける社会にするべくキッカケ作りソリューションを作りながらヒト起点の「モノ」「コト」に熱意のあるパートナーと鋭意成長中!


    ◯ヒストリー◯
    大学卒業後、フリーで飲食店のメニューや広告制作を行うも挫折。
    挫折後、電子書籍版権交渉から書籍電子化を行うIT企業で営業・生産管理に従事。
    知人の紹介で、リゾート開発・運営の話しをもらい転職を即決。
    ...

なにをやっているのか

  • コミュニケーションスポットと定義
  • 場所を場に変える装置作りに特化した企業

こんにちは!株式会社Yuinchu(ユインチュ)です。

【私たちのビジョン】
「コミュニケーションスポットをつくり 一人でも多くの人がヒト・モノ・コトに触れる接点を増やす。」

私たちは、日常の中にこそ心を動かす瞬間があると考えています。
プライベートにおいては、カフェでコーヒーを飲みながら本を読んでいるときや、
仲間内の集まりで友人の普段目にしない一面が垣間見えたとき。
ビジネスにおいては、通勤中に偶然イノベーションのタネを見つけたときや、
日々の積み重ねの中で問題解決の糸口を見つけたとき。人それぞれ“日常”の形があり、その何気ない日常での
ヒト・モノ・コトとの関わりの中で人は心を動かす。
Yuinchuはその接点が生まれる場を『コミュニケーションスポット』と呼び、その場を創出する為の「装置づくり」に特化した企業として活動していきます。

【私たちの事業】
空間運営・空間開発を軸足に、空間の利用用途に合わせたオプション・クリエティブを提供します。
◯ 空間開発・運営事業
◯ 飲食開発・運営事業
◯ 各種メディア開発・制作事業
◯ 各種プロデュース・制作事業

【展開ブランド】
◯ 事業セグメント
・ GOBLIN.(レンタルスペース運営)
・ SHOOTEST(撮影スタジオ・ロケ地検索サービス)
・ SWITCH STAND(コーヒースタンド×レンタルスペース型の店舗運営)
・ Onestop(CX創出プラットフォーム)
◯ ソリューション
・ Taion(コミュニケーションデザイン)
・ HYPHEN TOKYO(コーヒースタンドを起点とした場づくり)
・ Pooka.(クリエイティブ)
・ Mo:take(食のコンテンツ開発)

なぜやるのか

私たちは、以下のミッション・ビジョンを念頭に活動しています。

MISIION
心を動かす人を増やす

VISION
コミュニケーションスポットを作り 一人でも多くの人が ヒト・モノ・コトに触れる接点を増やす

これらをなぜ やるのか。
私たちYuinchu は、日常の中にこそ心を動かす瞬間があると考えているからです。

プライベートにおいては、カフェでコーヒーを飲みながら本を読んでいるとき。
仲間内の集まりで友人の普段目にしない一面が垣間見えたとき。

ビジネスにおいては、通勤中に偶然イノベーションのタネを見つけたときや 、 日々の積み重ねの中で問題解決の糸口を見つけたとき。

人それぞれ “日常” の形があり、 その何気ない日常でのヒト・モノ・コトとの関わりの中で人は心を動かします。だからこそ、オンラインコミュニケーションの必要性や利便性が叫ばれるこの時代においても、必要な事業であるコミュニケーションスポットをオンライン・オフラインの垣根なく創り続けています。

どうやっているのか

  • お客様を迎える様子
  • しごとの様子

私たちは、人としてあたたかに、心地良いと感じていただけるサービスを届けることに真剣です。
時にそれは、ビジネスではないところでも。
スペースレンタルなど従来、量や効率が重視されハートフルと感じられづらい領域で”人が届けるサービス”として価値を高める企業活動を行なっています。

サービススタンスは、
「人の想いに寄り添い、人の心を動かす」

人が「やりたい!」と心の底から願うとき、いかなるハードルをも超えられるほどのエネルギーを生みだします。
その熱い想いに寄り添いながら、今まで気づけなかった新しい価値を発見したり、フレッシュでユニークなものを共に創造する。

発見した新しい価値を、持続可能なかたちでさらに磨き続け、流行に流されることなく、新しい時代の普遍性を提案しています。

こんなことやります

サービス精神がある方のみご覧ください!!

“創造的な時間を過ごそう”がコンセプトのレンタルスペースGOBLIN.では、お客さまの「やりたい」から、実現までを伴走するパートナーとなる自分たちのことを「スペースプランナー」と呼んでいます。

WEBサイト使って、空間を手軽に借りられるシェアリングエコノミー文脈に置かれるレンタルスペース事業。私たちGOBLIN.では「スペースを貸す」ということにとどまらず、そこでの体験や出来ごとを通して「価値ある時間を過ごせること」を大切に考えています。

「ここでよかった」
「ここじゃなきゃ、こんな時間にすることはできなかった」
そう言っていただけるような時間を過ごしていただくために、案内スタッフ一人一人のアイディアや気遣い、想像力を持ってプランニングしています。

そんな私たちは、お客様と一緒にこんな事例をつくってきました。

【事例】エプロンブランドDRESSSENのカフェ展示会|中目黒
https://goblinspace.jp/use-case/2020/11/18/popup-event_dresssen/

【事例】イラストレーターさんのポップアップイベント|中目黒
https://goblinspace.jp/blog/2020/12/04/popup-popap_01/

実際のお仕事では、お客様の要望を丁寧に伺って、スペースを使用する目的そのものに迫っていきます。要望や不明/不安点を的確に掴み、場を活用することで実現できる方法・解決できる方法をご提案し、貴重な時間が有意義になるように、実現までをサポートしていきます。
お客様の業種や希望も様々で難しさもありますが、やりがいを感じられるお仕事です。

今回は、スペースプランナーチームのマネージャー候補を募集します。

【業務内容】
◯ プランニング業務
◯ パートナー企業とのアライアンス構築
◯ サービスレギュレーション構築
◯ チームマネジメント (KPI策定 実施 効果検証)

【人物イメージ】
◯ サービス精神を体現できる方
◯新たな領域でサービスの仕組みを作るチャレンジしてみたい方
◯ 場の活用方法を拡げるサービスを作っていきたい方
◯ マネジメント経験のある方

◯ 良いサービスを作るためには、目の前を"コツコツやり抜ける力”と"あたたかいハート"の両方が必要と思っている方
◯ いろんなお店で自分が体験した心地よいことを新しい領域のサービスで実現したいと思っている方

こんな方は、わたし達と一緒にGOBLIN.というサービスを通じて世の中に発信していきましょう。
ここにしかない時間のお手伝いのために「夢中になれる」人と、一緒にお仕事できることを楽しみにしています。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社Yuinchuの会社情報
株式会社Yuinchu
  • 2012/08 に設立
  • 35人のメンバー
  • 東京都上大崎2-11-10 藤原ビル5F
  • 株式会社Yuinchuの会社情報
    創造的な時間をつくりだす!心を動かすサービスプランナー募集
    株式会社Yuinchu