1
/
5
オープンポジション
中途
48
エントリー
on 2021/01/19 1,485 views

オープンポジション|テクノロジーで中古住宅市場に変革を起こすスタートアップ

株式会社すむたす

株式会社すむたすのメンバー もっと見る

  • ■紹介文
    1989年、大阪生まれ。立命館大学法学部卒業後、(株)Speeeにて不動産流通メディア「イエウール」立ち上げ。事業責任者として業界NO.1メディアに成長させる。その後イタンジ(株)にて、経営企画を中心に、nomad事業責任者、人事、広報、経理と、様々な領域を兼任した後、独立。2018年1月、不動産業界における課題解決を、不動産会社として行うために、(株)すむたすを創業。既存のビジネスモデルと先進技術の組み合わせにより、新しい形の不動産会社を目指す。アジアを代表する30歳未満の30人に選出される。

    ■紹介記事
    - すむたす
    新参者が、不動産業界の“当事者”として「新築神話」を切...

  • 1988年、兵庫県生まれ。2012年、立教大学理学部を卒業後、(株)リクルート(現リクルートホールディングス)に新卒入社。不動産メディア「SUUMO」で、スマートデバイスプロダクトの立ち上げ、プロダクトマネジメント等に従事。その後、インド発のユニコーン企業「OYO LIFE」の日本支社創業に1人目のシニアプロダクトマネージャーとして参画。2018年1月、(株)すむたすを共同創業、ミッション「住まいの理想的な選択ができる社会に」の達成を目指す。

  • ■経歴
    1987年生まれ、一橋大学商学部卒。
    ㈱みずほ銀行に新卒入社。ITベンチャー企業の㈱シンメトリックにて新規事業開発に従事。
    その後、パーソルホールディングス㈱にて経営企画部・経営管理部の室長を歴任。
    2018年にすむたすに入社。財務・経理・人事労務・法務等のコーポレート系全般を担当。

    ■プライベート
    2児の父親として、こども園への送迎など育児を楽しみながら充実した日々を過ごす。
    趣味はテニス。

  • 熊本県出身。
    ライブハウスでのイベント制作を経て㈱ワーナーミュージック・ジャパンに入社。メジャーアーティストのマネジメント業務を経験した後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱へ入社。ライセンス事業部スターバックスの店長として店舗運営、人材育成などの業務を行う。
    IT×不動産領域で自らのスキルを活かし、人々を幸せにしたいとの想いで、すむたすへ入社。

    すむたすでは柔軟な働き方ができるため、バンドでベースを弾いたり、家でコーヒーの焙煎をしたり、人と会ったりとプライベートも充実。好きなことはキャンプ、喫茶店巡り、電車旅、ゲーム、ラーメン。国立音楽院卒

なにをやっているのか

  • 「仲介手数料なし」の物件売買サービスを運営しています
  • 代表の角と、不動産業界を盛り上げましょう!

株式会社すむたすは、「住む」に新しい価値を「足す」がビジョンの、不動産テックスタートアップです。2018年に設立し、テクノロジーで不動産売買を極限まで簡略化した、「iBuyer」という日本では新しいビジネスモデルを展開しています。

<すむたすの強み>
◎「仲介手数料なし」のプラットフォームを運営
◎国内では珍しい「iBuyer」として新たなマーケットを開拓(https://is.gd/KifVuW
◎設立4年目にして累計調達額約7億円

▼ビジネスモデルの詳細はピッチ動画へ
https://www.youtube.com/watch?v=fJv7iDWZX2w&feature=youtu.be
https://youtu.be/A_qehJqebNk

<展開中のビジネス>
◆【すむたす買取】(https://sumutasu.jp/
AI技術で、約3〜6ヶ月かかる物件売却を“最短2日”に短縮した「仲介手数料なし」の不動産売買サービス。2018年10月より提供をスタートし、2021年6月現在、AIによる累計査定金額1,500億円、累計査定件数は5,000件を突破しています。

◆【すむたす直販】(https://sumutasu.jp/buy
リノベーションしたマンション情報を一元化させ、安価な中古物件を販売する独自メディアです。不動産買取企業とタッグを組み、中古物件の流通を加速するため、2019年夏よりスタートしました。

◆【すむたすBiz】(https://is.gd/MKbIaG
すむたす買取のAI査定システムを法人向けに提供しています。オンライン上でマンション情報を入力すれば、最短1時間で実際の価格がわかります。仲介会社、税理士、弁護士、保険エージェント等の様々なお客様にご利用いただいています。

◆【ウレタ】(https://ureta.tokyo/
マンション売却希望者に対して、仲介会社に依頼したときの予想買取価格と、すぐに売却する場合の買取価格をAIが同時に算出するサービス。2020年9月よりサービスを開始し、首都圏1都3県を対象に参画企業200社以上のサービスに成長しています。

なぜやるのか

  • 「住む」に価値を「足す」が「すむたす」の社名の由来
  • テクノロジーとアイデアで不動産業界を変えていきます

◆【「住む」に価値を「足す」】
既存住宅に新しい価値を足し、日本の風景を変えていく。すむたすは新時代の不動産会社を目指しています。

現在、新築住宅が増える一方で、多くの中古物件は活用されないまま空き家となっています。このままでは、不動産業界が人口減少が進む現代に対応できなくなっていく。そう考えて、すむたすでは中古住宅を購入した上で、リノベーションし、住まいに新たな価値を提供したいと考えました。

◆【誰もが安心して家を持ち、自由に家を変えられる社会へ】
私たちは、単なるプラットフォーマーではありません。プラットフォームを活用した不動産売買により、人生で最も大きな買い物である住まいに、理想的な選択をたくさん作り出すことを目指しています。

しかし、中古物件の物流は欧米で80%を超えるのに対し、日本はまだ15%と非常に低いのが現状です。流通の活性化に貢献することで「誰もが安心して家を持ち、かつ自由に家を変えられる社会」を実現したいと考えています。

▼詳細はコチラから
https://diamond.jp/articles/-/212908

◆【一人ひとりが理想的な選択ができる社会に】
すむたすが目指すのは、ただの便利でお得な不動産サービスではありません。人生において最も大きな買い物である住まいにおいて、一人ひとりが理想的な選択ができる社会にしていくことが、私たちのミッションです。住まいの売り買いをもっと簡単に、いつでも好きなタイミングで、適切な価格で、余計な中間コストを払う必要がない透明性の高い取引きの実現を目指します。

どうやっているのか

  • 様々な経歴を持つ仲間が集まっています
  • 月1~2回、有志で社内勉強会を開催しています

◆【就業時間の3割はスキルアップに】
就業時間の3割は自身のスキルアップも含めたチャレンジ領域、7割は得意なことで成果を発揮できるようにしています。
また、セミナー・スクール・書籍購入費も会社が負担し、スキルアップを応援しています。

◆【フレックス・リモートワーク導入】
フレックス制度を導入しており、リモートワークもOKです。互いを信頼しながら働ける環境を整えてきました。

◆【全ての情報をオープンに】
全ての重要な情報がオープンです。入社初日から経営状況を知ることもできます。また、チャットツールを活用して業務を進めるため、ポジションに関わらず、役員含む全ての人が交わしているやり取りも閲覧可能です。

◆【多様性を受け入れる】
現在、20〜40代のメンバーが20名ほど在籍しています。前職は大手不動産企業や金融機関の出身者だけではなく、会社スタバの店長、有名バンドのマネージャーなどさまざま。多様なキャリアを持つメンバーが働き安いよう、定期的に今後のキャリアについて面談する機会を設け、メンバーの気持ちにとことん向き合う姿勢を大切にしています。また、バリュー も定め、一人ひとりが働きやすい環境づくりに努めています。

<すむたすValue>
◎Teamwork:チームの力によって、個人では到達できない価値を創造する
◎Thanks and Respect:年齢や立場といった様々な違いに関わらず、尊敬の念を持ち、感謝 の気持ちを伝える
◎Keep Changing:ミッションの実現に向けて、柔軟に変わり続ける
◎Professional:自らの領域にこだわらず、当事者としてものごとに取り組む
◎Good People:迷ったときは、自分の正しいと思うことをする

※屋内の受動喫煙対策あり(禁煙)

こんなことやります

アイデア×最新技術を組み合わせ、新しい不動産サービスを提供する「すむたす」。2018年1月の創業から複数のサービスをローンチしつづけ、おかげさまで不動産テック界隈で注目を集める企業へと成長しました。累計資金調達額も約7億円に到達。IPOを見据えたさらなる事業拡大を目指し、採用を積極的に行っています!

下記のポジションをメインに募集をしておりますが、
職種の枠をこえたスキルをお持ちの方も大歓迎です!
・COO候補
・CFO候補
・CTO候補
・カスタマーコンシェルジュ
・経営企画
・財務
・人事
・学生インターン

【中古住宅市場が注目される理由】
日本では新築住宅が増える一方で、多くの中古物件は活用されないまま空き家となっています。人口減少が進む現代においてこの状況は深刻で、空き家問題は悪化の一途をたどっています。これを受け政府は、2025年までに中古住宅市場規模を4兆円から8兆円に倍増させる目標を設定。そのなかでも中古住宅流通・リフォーム市場は、今後ますますの成長拡大が見込めるマーケットとして注目を集めています。

【ビジネスモデル】
従来の不動産売買では、「仲介会社」が住宅を「売りたい人」と「買いたい人」を仲介し、両者にサービス提供するのが一般的。売り手も買い手も、仲介会社に仲介手数料を支払う仕組みとなっており、手数料は最大で取引価格の3%+6万円程度が見込まれます。

すむたすでは従来のビジネスモデルとは一線を画し、テクノロジーを活用することで物件の仕入れから販売までを一貫して自社完結させています。具体的には、「売りたい人」から物件を直接購入し、「買いたい人」に直接販売するのですが、その際に仲介手数料を徴収しません。購入した物件をリフォームし価値を高め、その付加価値への対価を利益として受け取るビジネスモデルです。これにより購入価格に乗っていた仲介手数料分は安くなり、中古住宅の売買がよりスムーズに行えます。

【今後目指していきたいこと】
現在は首都圏を中心にサービス提供を行っていますが、今後は関東一帯はもちろん、関西方面にも視野を広げていきます。さらに将来的には、不動産売買に関連する複数のサービス(CtoCのマッチングプラットフォームなど)も手がけていきたいと思っています。

【すむたすで働く魅力】
■職種の垣根を超えた仕事ができる
複数のチームを掛け持つことができるので、ビジネスサイドや開発サイドを並行したり、コーポレートの業務に携わったりなど、個人の希望に応じて幅広い領域にチャレンジできます。

■互いの得意をgiveし合うフラットな関係性
職種・領域をまたいで働いているからこそ、全員初心者と経験者の面があります。すむたすでは、メンバーそれぞれが自分の得意をgiveし合いながら、上下の格差なく互いに学び合うフラットな関係性を築いています。

まだ小規模なチームですが、不動産業界を変革したいと本気で考えるメンバーばかりです。IT化が手付かずのアナログな不動産領域にテクノロジーでイノベーションを起こす、この未開拓領域で未来のアタリマエを一緒につくりませんか?

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社すむたすの会社情報
株式会社すむたす
  • 2018/01 に設立
  • 20人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都中央区日本橋3丁目9‐1 日本橋三丁目スクエア2階
  • 株式会社すむたすの会社情報
    オープンポジション|テクノロジーで中古住宅市場に変革を起こすスタートアップ
    株式会社すむたす