350万人が利用する会社訪問アプリ

  • マーケティング責任者
  • 27エントリー

社長直下でマーケティングを任せます!成長スタートアップの最前線で活躍しよう

マーケティング責任者
Mid-career
27エントリー

on 2021/01/30

914 views

27人がエントリー中

社長直下でマーケティングを任せます!成長スタートアップの最前線で活躍しよう

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Sota Tominaga

連続起業家。 StockForce Co-Founder ForStart CEO 18歳で起業、10代で会社が六本木ヒルズにいきました。その後色んな業種経由してITに戻ってきて、今はアルゴリズム領域を中心にやっています。 「Googleをディスラプトする」と言い続け、ユーザーが知りたいことを顕在的に認知する前に潜在的なニーズに対して高精度でパーソナライズされた最適なコンテンツを届けることを目指しています。 データドリブン主義者です。全ての意思決定をデータによって行い、全ての作業をプログラムによって自動化することを1つのゴールとして捉えています。 インフルエンサー事業では事業戦略およびメディア設計を中心に行っています。今後テレビにとって代わるSNSのライブ配信に注力し、マーケットのトップランナーである自覚を持ち、インフルエンサーの魅力を生かしたコンテンツを世に出しています。

yuki moritani

【現在】 株式会社StockForce COO/CMO 【略歴】 1993年生まれ。東京都出身。大学在学中にWebサービスの開発やWebメディアの運営を経験。 2017年、大学卒業後、Webマーケティング領域で起業。 2019年2月、株式会社StockForceを共同で設立。StockForceでは、主に広告、マーケティング周りを担当。

Takara Sano

StockForce COO -営業統括 -マネジメント統括 個人事業で失敗を機に、Blockchainを活用した新規事業企画やICOを提案。スイスやマイアミなどでクライアントと共に海外投資家へアプローチをすることで数億円規模の資金調達に成功。それ以外にもメディア運営を通じて北はロシアから南はチリまでフィ ールドワークを実施。 ライブ配信がこれからの時代における「新たな消費の在り方を定義するのでは」と思いStockForceへ取締役として参入。現在では700名のインフルエンサーを統括し、10名以上のミリオンライバー育成。 好きな食べ物はカレー。特技はモノマネ。悩みは弱虫ペダルに憧れてロー ドバイクを買ったが、乗れていないこと。家では取り締まられ役。

田原寛大

【経歴】 StockForce HR Manager -人事部採用責任者 -現在60人のライバーをマネジメント 1998年3月生まれの22歳。福岡県久留米市出身。 東工大卒。15年間体育会サッカー部。 大学3年12月:ネオキャリアのBP職として内定をもらう。 大学3年2月:ネオキャリアでインターンとして営業を開始。 大学4年2月:StockForceと出会う。 営業では主にインサイドセールスを担当して、学生集客、人材紹介、広告代理店、サービス導入などを行っていました。 新卒でネオキャリアに入社してからは新規事業の立ち上げに参加して、インサイドセールスやCS(Customer Support)対応、サイトやアプリのUI/UXの確認・改善など営業からマーケティングまでを行い、”人との関わり方”や”人それぞれバックグラウンドの違いによる受け取り方の違い”を学びました。 ネオキャリアで学んだことはStockForceでも活かすことができ、さらにStockForceではより人と関わる仕事かつ風通しの良い環境で役員から直々にフィードバックを得られる点から、StockForceにフルコミットしたほうが自分の収入も能力も格段に上がると感じて、入社2か月目でネオキャリアをやめることを決意しました。 その後StockForceでは採用人事にも抜擢され、現在に至ります。

StockForce Inc.のメンバー

連続起業家。 StockForce Co-Founder ForStart CEO 18歳で起業、10代で会社が六本木ヒルズにいきました。その後色んな業種経由してITに戻ってきて、今はアルゴリズム領域を中心にやっています。 「Googleをディスラプトする」と言い続け、ユーザーが知りたいことを顕在的に認知する前に潜在的なニーズに対して高精度でパーソナライズされた最適なコンテンツを届けることを目指しています。 データドリブン主義者です。全ての意思決定をデータによって行い、全ての作業をプログラムによって自動化することを1つのゴールとして捉えています。 インフルエンサー事業では事業戦略およ...

なにをやっているのか

【たった1年で約1000名が所属するプロダクションに急成長】
 StockForceは、17LIiveやSHOWROOM等のライブ配信プラットフォームで活動する「ライバー」の発掘・マネジメントを行うプロダクションです。ライブ配信事業を始めてから1年で所属タレント数が1000名を超えて右肩上がりで成長しているスタートアップです。
 また、所属のライバーさんはCanCamやJJ、ViViといった雑誌に掲載されるなどどんどん活躍をしています。今この瞬間も次なるスターが生まれようとしています。 【StockForceの役割はライブ配信の魅力を世界中に広めること】
 17Liveって見たことありますか?きっとインスタライブはありますよね、実はまだまだライブ配信は知られていません。だからこそもっと多くの人たちにこんな素晴らしいライバーというタレントがいるんだよ、ライブ配信ってこんなに面白いんだよというのを広めるのが我々の役割です。 「すごいお金が動く」くらいのイメージしか持たれていないライブ配信を多くの人に知ってもらうこと、その魅力を世界中に広めるのが我々の役割です。
今では約1000人のライバーが所属する国内最大級のライブ配信事務所になりました
幅広い年代のライバーさんが職業としてライブ配信に挑んでいます
弊社のライバーが原宿駅徒歩10秒のビジョンに今月掲載されます
最年長でも28歳と若い会社なため、メンバー同士の仲も良好です
オフィス交流会
PRTIMESに取り上げて頂きました。

なにをやっているのか

今では約1000人のライバーが所属する国内最大級のライブ配信事務所になりました

幅広い年代のライバーさんが職業としてライブ配信に挑んでいます

【たった1年で約1000名が所属するプロダクションに急成長】
 StockForceは、17LIiveやSHOWROOM等のライブ配信プラットフォームで活動する「ライバー」の発掘・マネジメントを行うプロダクションです。ライブ配信事業を始めてから1年で所属タレント数が1000名を超えて右肩上がりで成長しているスタートアップです。
 また、所属のライバーさんはCanCamやJJ、ViViといった雑誌に掲載されるなどどんどん活躍をしています。今この瞬間も次なるスターが生まれようとしています。 【StockForceの役割はライブ配信の魅力を世界中に広めること】
 17Liveって見たことありますか?きっとインスタライブはありますよね、実はまだまだライブ配信は知られていません。だからこそもっと多くの人たちにこんな素晴らしいライバーというタレントがいるんだよ、ライブ配信ってこんなに面白いんだよというのを広めるのが我々の役割です。 「すごいお金が動く」くらいのイメージしか持たれていないライブ配信を多くの人に知ってもらうこと、その魅力を世界中に広めるのが我々の役割です。

なぜやるのか

オフィス交流会

PRTIMESに取り上げて頂きました。

【これからはライブ配信の時代】 iPhone12からスマートフォンは5G回線に対応します。どこにいても動画が高速で見れる、さらにそれがライブ配信になるのがこれからの時代です。 実はライブ配信市場は2020年にYouTuber市場を日本で抜いたって知ってましたか?ライブ配信はめちゃくちゃきてるんです。次世代のHIKAKINがライブ配信で生まれます。その瞬間にあなたも立ち会いませんか?一緒に次のスターを生み出しませんか?
 【10年後にライバーを憧れの職業トップ10に入れる】
 あなたはライバーという職業に憧れを抱いたことはありますか?では、YouTuberは? 10年後には知名度も低く認知されなかったYouTuberは中高生の憧れの職業に選ばれるほどになっています。10年後そうなるのはライバーです。我々はライバーというお仕事を多くの人に感動を与える素晴らしい職業であると確信しています。それを証明し、10年後には「ライバー」が憧れの職業トップ10に入ります。

どうやっているのか

弊社のライバーが原宿駅徒歩10秒のビジョンに今月掲載されます

最年長でも28歳と若い会社なため、メンバー同士の仲も良好です

【会社文化】 StockForceはとにかくみんなが楽しく全力で働く会社です。SNSおよびライブ配信というエンタメ性の強い事業であることもあってとにかく仕事を楽しめる人を大歓迎します。 結果を出した人は入社のタイミングに関わらず裁量のある仕事を任せます。メンバーは20人弱、大学生を中心に売り上げを作り事業を拡大しています。大学生でも平均して一人当たり1000万円以上の売り上げを作っており、最年長でも28歳と圧倒的に若い会社です。 だからこそ、どんな人でも入った瞬間から戦力!やりたいと手を挙げたことは全て実現の可能性がある、そんな会社です。 【どんな人がいるのか】 学歴や年齢に関係なく大学生でも半年で採用責任者を任せられたり、入ったばかりのインターン生でも初月から新規領域の施策に参加しているケースも。今年の9月オフィス移転と同じタイミングで3人の学生がタワマンに引っ越しました🎉 収入も含めて全て自分次第でやりがいだらけです。 【働き方】 インターネット系のスタートアップなのでほとんどの仕事はPCもしくはスマホで完結します。昨今のコロナ事情もありタレントや外部の取引先とのやりとりはLINEやZOOMなどでほとんど行うのが弊社の特徴です。 社長直下であることもありフレキシブルに動けることが魅力です。

こんなことやります

メディアの取材対応や、StockForceの顔としての広報のお仕事、各メディアにプレスリリースを出したりリレーション構築など幅広くお任せします。 株式会社StockForceは「ライバーを職業に」を掲げ、2020年にYouTuber市場を超えたライブ配信市場において日本で1位をとることをノルマに掲げる会社です。 そこで広報として弊社に所属するライバーやオンラインオフライン含めたイベントのPRをお願いします。また、それに付随するイベントの企画などスタートアップならではの広いお仕事をあなたにお任せします。 最初はCEO守谷の直属でサポートを受けながら主にイベントの企画・運営、SNSの更新をやって頂きます。実力次第ではすぐに独り立ちして、自分の案をどんどん実行できるように業務を任せていきたいと考えております。 <業務の内容> ・社内外問わずイベントの企画、運営 ・イチナナライブ内でのイベントの企画 ・HPやプレスの原稿作成 ・各種弊社SNSの更新 ・その他申請業務 <就業時間> 月・火・木・金・土 の週5日で13時〜22時(休憩1時間) ※応相談にてリモート可 【こんな人を歓迎します】 ・SNSが好き ・スタートアップで会社の成長に合わせてどんどん新しい仕事をしていきたい ・Webマーケティングおよびそれに類するお仕事の経験がある
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2019/02に設立

    20人のメンバー

    • CEO can code/
    • Average age of employees in 20s/

    東京都新宿区市谷台町7-1 HAL21ビル 2階