350万人が利用する会社訪問アプリ

  • SRE、DevOpsエンジニア
  • 31エントリー

メガ損保でクラウドインフラ最適化にチャレンジしたいSREを探しています!

SRE、DevOpsエンジニア
Mid-career
31エントリー

on 2021/02/05

2,009 views

31人がエントリー中

メガ損保でクラウドインフラ最適化にチャレンジしたいSREを探しています!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

中西 基文

阪 倫嘉

前職では炎上プロジェクトを頑張って対応するような仕事が多かった気がするので、現職ではホワイトなプロジェクトになるようにリスクヘッジに務めるようにしています。 工数が服着て歩いているとか酷いこと言う人がいない良い職場です。

呉 沢臣

なにをやっているのか

SOMPO Digital LabはSOMPOグループのDXの推進を目的として設立され、IT技術を用いたR&DやPoCをシリコンバレーやイスラエルのスタートアップ企業、国内のベンチャー企業と組んで行ってきました。 2018年7月からは"Sprintチーム"という内製開発部隊を発足して、SOMPOグループの種々の事業に関わる様々なプロダクト開発にチャレンジしています。 Webやベンチャー系のIT企業出身の中途社員を積極的に採用しており、エンジニアリング組織としては多様性に富んでいます。 発足から数年たち、R&DやPoCにとどまらずに本番開発や大規模なβ公開などもできるようになってきましたが、より強力な開発チームを構築するため日々精進しております。 「安心・安全・健康のテーマパーク」をグループのスローガンとしていて、保険事業に限定しない開発にもどんどんチャレンジしています。 中途採用(保険業界未経験者歓迎)も積極的に行っており、日々チームとして新しいことにチャレンジし成長を実感できるのが楽しいです。
SOMPO Digital Labが掲げているMission
オフィスのエントランスの看板
伝統的な保険会社とは思えないモダンな雰囲気です!
個性豊かな企画×デザイナー×エンジニアメンバー!
私達がどのような価値を提供するべきかをオフィスの至るところで目につくようにしています。
Missionの方針の元になっている書籍たち。

なにをやっているのか

SOMPO Digital Labが掲げているMission

オフィスのエントランスの看板

SOMPO Digital LabはSOMPOグループのDXの推進を目的として設立され、IT技術を用いたR&DやPoCをシリコンバレーやイスラエルのスタートアップ企業、国内のベンチャー企業と組んで行ってきました。 2018年7月からは"Sprintチーム"という内製開発部隊を発足して、SOMPOグループの種々の事業に関わる様々なプロダクト開発にチャレンジしています。 Webやベンチャー系のIT企業出身の中途社員を積極的に採用しており、エンジニアリング組織としては多様性に富んでいます。 発足から数年たち、R&DやPoCにとどまらずに本番開発や大規模なβ公開などもできるようになってきましたが、より強力な開発チームを構築するため日々精進しております。 「安心・安全・健康のテーマパーク」をグループのスローガンとしていて、保険事業に限定しない開発にもどんどんチャレンジしています。 中途採用(保険業界未経験者歓迎)も積極的に行っており、日々チームとして新しいことにチャレンジし成長を実感できるのが楽しいです。

なぜやるのか

私達がどのような価値を提供するべきかをオフィスの至るところで目につくようにしています。

Missionの方針の元になっている書籍たち。

デジタル技術の革新によって、全く新しい事業形態を生み出す「デジタル・ディスラプション」にさまざまなビジネス・業界が巻き込まれています。SOMPOグループの中核事業である保険事業も、自動運転技術の向上や異業種による保険事業参入などによって、デジタル化の渦に引き込まれていきます。 新たな技術にビジネスモデルを壊されるくらいなら、自ら壊して生まれ変わった方がいい。そのような信念を持ってグループのコアコンピタンスとなるデジタルの力で全社的なイノベーションを推進し、新たな顧客体験価値の創造を目指すことを決意しました。 また、内製での開発を行う理由としては、外注した場合には内部に知見がたまらないという問題が発生するため、できることは自分たちでやろうというスタンスのためです。 競合の調査、利用可能な資源の調査、ユーザーニーズの調査、UI/UX設計、システムアーキテクチャ設計、運用設計、プロダクトのロードマップ策定、エンハンス開発計画の策定、そういった知識・経験を内部に貯めていくことでDX推進に寄与し、より良いお客様価値を提供できると考えています。

どうやっているのか

伝統的な保険会社とは思えないモダンな雰囲気です!

個性豊かな企画×デザイナー×エンジニアメンバー!

"Sprintチーム"ではアジャイル開発をいかに実現するかに注力しています。 アジャイル開発のフレームワークはスクラムを採用し、開発計画に対しての不確実性の早期除去や、顧客のフィードバックをいかに早く得るかに強いこだわりを持っています。 そのため、インフラはパブリッククラウドを用いて、サーバーレスアーキテクチャをメインにコンテナを活用して環境とCI/CDの高速な構築を実現したり、 フロントエンドは主にReactを採用して既存のコンポーネントなどから高速に開発することを目指します。 また、UI/UXデザインについてはヒューマンセンタードデザインを体現しています。 プロダクトの開発前のユーザーニーズ調査やユーザーストーリーの洗い出しには余念はなく、Figmaなどによるモックを用いてデプスインタビューを実施してユーザーニーズの深堀りを行います。 インタビュー結果に基づいてカスタマージャーニーマップのブラッシュアップやユーザーストーリーの追加を行ったあとにMVP(Minimum Viable Product)やプロダクトとしてのKPIを策定してサービスデザインを行っています。 小さくMVPを作って育てていくというポリシーなので、育ちは良いけど初期開発に時間はかからないというプロダクトが全プロジェクトで常に再現できる状態を目指してワークフローであったり再利用可能な資源をプロダクト横断で日々改良しています。 (コロナ以降は各プロジェクトについてリモートでの業務を推奨しています ※対面でのデザインレビューなどはありフルリモートではない)

こんなことやります

チームでは各種事業部門と一緒に様々なプロジェクトに取り組んでおり、そのプロダクトのインフラ環境をAWSなどのクラウド上に設計構築するのが主な業務になります。 まだ開発組織としては若いので、SREやDevOps、Developer Experienceといった側面から改善の余地がたくさん残されており、やりがいを感じてもらえるはずです。 また、2021年7月に設立したデジタル新会社「SOMPO Light Vortex」の全体インフラ設計、サービス運用設計も本ポジションのミッションです。 全く新しい組織の立ち上げに関わることができる、またとないチャンスです! AWSやGoogle Cloudを使い倒したい、TerraformなどのIaCツールを活用してインフラのコード化をしていきたい、自動化で効率をどんどん追求していきたい、という方にはとても良いフェーズのチームだと思います。 ▼このようなご志向の方に特におすすめです! ・大企業でのクラウドネイティブな開発を推進したい ・クラウドを利用したインフラアーキテクチャを設計、検討したい ・最新技術をチームに導入、推進していきたい ・DevOpsを推進し、常に改善をしていきたい ・Developer Experienceを向上させることに興味がある ・様々なアプリの運用を通してSREとしての腕を磨きたい ▼当ポジションのミッション ・クラウドを利用したインフラアーキテクチャの設計を行う。 ・既存のインフラ設計・プロセスを常に見直し、最適にするために刷新する。 ・新技術やベストプラクティスをチームに導入し浸透させる。 ・アプリケーションエンジニアと協力して、より良いプロダクトを安全に提供する。 ・開発チームに参加し、時にはコーディングをしながらアプリのパフォーマンス、可用性、セキュリティを向上させる。 ・Developer Experienceを高めるためのCI/CDパイプラインやクラウド開発基盤の設計、構築、運用を行う。 ・サービスに影響を与えている問題を迅速に検出するため、アラート・監視を継続的に改善する。 ・サービスの運用を円滑に行うための設計、改善を行う。 ▼技術構成 ・開発言語:Golang, TypeScript, Python, Dart ・フレームワーク:React, React Native, Flutter ・開発, 運用環境:Docker, Github, Github Actions, Notion, JIRA, Slack, Zoom, Google Workspace ・構成管理:Terraform ・インフラ環境:   ・AWS (Lambda, ECS, Fargate, ECR, RDS(MySQL, PostgreSQL, Aurora), ElastiCache(Redis), S3, CloudFront, SQS, EC2...)   ・GCP (Cloud Functions、Cloud Run, Cloud SQL, Cloud Storage, Cloud Armor...) ・監視, モニタリング, その他ツール:Sentry, Datadog, JIRA Opsgenie, Auth0, SendGrid ▼環境等 ・勤怠連絡はチャットツールにで済ませるなど、電話等に代表される旧来のコミュニケーションツールは原則使用していません。 ・開発拠点は新宿本社ビルの40階または41階です。固定席の作業スペースに加え、自由に作業・打ち合わせができる開放的なスペースを用意しています。 ・最新のMacBook、iPhoneを全員に支給します。 ・私服勤務可能です。 ・テレワークを推奨、推進しております。 ※業務の内容によって、一部出社をお願いする場合があります。
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2010/04に設立

440人のメンバー

東京都新宿区西新宿一丁目26番1号 損保ジャパン本社ビル