1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
フィールドセールス
on 2021/02/06 50 views

縛られた環境で働きたくない!そんな人には営業を。

株式会社InVitro

株式会社InVitroのメンバー もっと見る

  • ◾︎この度は自己紹介ページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
    株式会社InVitro代表取締役 鈴木大介と申します。

    ◾︎基本情報
    ・所属企業:株式会社InVitro
    ・役職:代表取締役
    ・年齢:23歳
    ・趣味:仕事、指圧マッサージ、漫画、アニメ

  • 株式会社InVitro 代表取締役
    山下裕樹(ひろき)

    2年間飲食店の店長として経営補助に携わる傍ら、お客様とのコミュニケーションの中から価値を生み出すこと、それらを店内全体で生み出すための従業員への指導に仕事のやりがいを感じ、スキルアップを求めて営業ベンチャーに転職。プレーヤーとして前線に立ちながらトップを目標にチームの育成に情熱注ぐ。その後、株式会社InVitro設立。

    「紡ぐ、寄り添う、高め合う」をビジョンに、「業界の常識を覆し、誰しもが満足するサービスの提供を行う。」をミッションに、お客様第一の不動産業界にすべく日々奮闘しております。

    趣味はお酒を嗜むことです。
    基本何でも...

  • 株式会社木村総合研究所 マーケティング事業部 マネージャー

    私は大阪府立大学を中退し、採用関係の仕事をする前は受験塾の塾長として教育事業に携わっておりました。大学生の頃から個人で家庭教師をしていたこともあり、「モチベーションを上げる」「分からない人に分かりやすく教える」「どのように努力をすれば結果が出るかアドバイスする」といった教育が得意な領域です。

    現在は【再起人材】と【企業】の橋渡し役として、人材紹介を行っております。("再起人材"とは、「学生時代や社会人歴が浅いフェーズの時期に怠けて過ごすことによって社会での活躍を自らの手でせき止めてしまった人材」を意味します。)

    自分自身が...

なにをやっているのか

人材育成4.0の確立を目指す
コロナショックにより、今まで安定していたと思われていた大企業でもリストラや減給が行われ、人材の個人事業主化などの人材整理が行われております。
リーマンショック以降再度安定していた人材市場がある中で20卒、21卒に関してはかつてないほどの恐怖に見舞われているのが現状です。
しかし自分自身が仕事を作るイノベーション思考がある人材はこのような恐怖に打ち勝てる人材であると言えます。
私たちは正解か不正解かで敷かれたレールの上を歩いている現在の学校教育の壁を破り自分自身で物事の本質を掴み解決できる人材育成を行うことをモットーにしております。

なぜやるのか

自立して活躍できるイノベーション人材を世の中へ排出する
主体的で自分ごとにものごとを捉えられる人材が「今」求められています。
昨今学校教育では行き届かない、情報精査能力や金融リテラシーの低さが日本の教育の問題点として挙げられている中で自分主体の人生を作りあげるためには社会で再度学ぶ機会が必要だと考えております。
ただ多くの企業では学校教育とはなんら変わりのない教育を行っているのが現状の日本企業の課題であります。
それらは終身雇用や年金などの社会保障があってこそ成り立つものでしたが今日ではそれが通用しなくなってきているため私たちは自分で自分の仕事もプライベートも充実させることができる人材を世の中へ排出する人材教育を行います。

どうやっているのか

「主体的であれ」
従業員全員がクリエイティブな仕事に尽力するために、主体性を持つ。そんな企業文化を作ります。
「誠実で正直であれ」
誠実な社員が提供するサービスは誠実である。誠実なサービスは誠実な企業を作る。そんな想いから社員全員が誠実で正直あることを誓います。
「仲間を大切にせよ」
仲間を大切にできない人が顧客を大切にすることは不可能である。仲間を含め、関わる人全員を大切にすることを誓います。
「責務を全うせよ」
己の責務を全うすることで自己実現、会社利益の確保、顧客満足度の向上に繋がります。我々は自責の思いを常に持ち仕事に従事します。
「スピードと丁寧さを全うせよ」
素早く丁寧な仕事は顧客体験(CX)の向上に繋がります。紡ぐ、寄り添う、高め合うため、我々はスピードと丁寧さを追求します。

こんなことやります

【フィールドセールスって厳しい???】
フィールドセールスと聞いて何を思い浮かべますか?
『キツそう・・・』
『難しそう・・・』
などと考えている方は多いと思います。

実際はそんなことはありません。
フィールドセールスがキツいと思われる一番の原因は会社の仕組みが厳しいことからきています。
例えば月のノルマや営業成績が上がらないと文句を言われるなど。。。
そのような会社で働きたい人はどんな職種であれ少ないですよね。

【縛られない環境で働く】
今の仕事では拘束時間が厳しい。縛りがきつい。
など人それぞれ不安や不満があると思います。
働く時間や働き方を人に左右されたくない方はぜひ弊社での営業をおすすめします。
結果が残せる人間に関しては働き方は自由とさせていただいております。
これも、営業であるからこそできる働き方であり、他の職種では真似することはできないでしょう。

【フィールドセールスとして大切なこと】
では実際はどうなのか。
フィールドセールスで一番大事なのは、PDCAをしっかり回しながら(試行錯誤しながら)自分をアップデートしていくことにあります。
初めから契約の取れるフィールドセールスはいませんし、PDCAを回すには初めから最善の改良ができる人はいません。
その中で営業成績を早く上げるために必要なことは、毎日の営業内容を自分よりも成績のいいひとに報告し、アドバイスをもらう。
どんなことでもアウトプットが大事だとよく言われますよね?
フィールドセールスでもそうです。振り返りアウトプット、改良し、また営業に出る。
このスタイルで営業を続ければ全くの経験なしの人でも確実にトップ営業スタッフになれるのです。

まともな教育環境にないのに、文句だけ言われるような環境にいませんか?
話すことは好きだけど営業職に偏見を持っていませんか?
そんな方いましたら是非ともご連絡ください。

.

【「フィールドセールス」というスキルアップできる仕事】
日々業務の中で、アップデートされるのは営業力のみではありません。
様々なお客様と話をしていく中で、知識、人脈、他にも、
自分の中の考え方や、行動に至るまで全てのジャンルでの成長を見込めます。

弊社では、主には不動産営業、他にも様々な商品を取り揃えているため
お客様に応じて必要とされているサービスを提供できます。
そのため、押し売りのような販売がなく、
お客様を笑顔にしながら、自分も結果を残していく、
そんなやりがいのある仕事ができます。

.

【こんな人、お待ちしています。】
・質の悪い商品ではなく、良い商品を自信を持って売りたい
・自分のスキルを上げてどこでも活躍できる人間になりたい
・「仕事としての」コミュニケーション能力を鍛えたい
・受け身ではなく、主体的に自分から行動できる
・全力で稼ぎ、プライベートは全力で遊びたい

あなたの挑戦をお待ちしております!

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社InVitro
  • 2020/06 に設立
  • 10人のメンバー
  • 社長が20代 /
  • 東京都渋谷区恵比寿
  • 縛られた環境で働きたくない!そんな人には営業を。
    株式会社InVitro