1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
ソフトウェアエンジニア
on 2021/02/12 67 views

C++が使えるエンジニア募集中!急成長中の大学発ベンチャーで開発に挑戦!

Acompany

Acompanyのメンバー もっと見る

  • 近藤 岳晴
    取締役CTO

  • 五十川寛基

  • 高校までテニスに打ち込み、高校1年次に全国大会ベスト32を達成。
    大学では体育会ボート部に所属し、日本三大レガッタの中日本レガッタで社会人チームを倒して3位入賞。
    課外活動にも力を入れ、TEDxの広報で120人の集客を達成したり、HP制作コンテスト入賞、ご当地グルメPRコンテストで、Instagramのいいね「3万件」を獲得、ビジネスコンテストで入賞した経験がある。
    大学3年次後半からコーチングに出会い、コーチングを受けることによって人生観が変わり、自身もコーチとして、コーチングを有償で提供している。
    ライティングに強みがあり、noteを300日以上毎日更新し、1万PVを達成した経験や、...

なにをやっているのか

  • QuickMPCのプロダクトページです。

■秘密計算エンジン「QuickMPC」■ https://acompany.tech/quick-mpc/

QuickMPCは、手軽に、高速で、安心な秘密計算を提供します。
高い汎用性を備えた独自エンジンにより様々なビジネスに秘密計算を適用できます。

今までオープンにすることができなかったデータでも、
データの中身を明かすこと無く、高度な分析を実現します。

なぜやるのか

  • 弊社のビジョン・ミッションです。

「スマートシティ」「情報銀行」「電子カルテ」「購買情報」
皆さんはこれらの言葉を耳にしたことはありませんか?

これらの言葉は、「データを複数の組織間で連携」することによってこれまでになかった価値創出を起こそうとする動きから生まれてきました。

しかし、データを外部に持ち出したり、活用することにはリスクが付き纏います。

個人データの侵害や、データの漏洩によって損害を受けている企業が存在していることも事実です。

このように、現在の情報社会には「データを活用したい、でも外部には出したくない」というジレンマが存在しています。

このジレンマを解決する手段の一つとして、秘密計算という技術が存在しています。

この技術によって、データを秘匿化したまま、データの分析などを行うことができます。

もちろん、データを秘匿化していますので、漏洩のリスクも減らすことができます。

ただ、この秘密計算技術の社会実装は黎明期にあり、手軽に使うことのできるツールは存在しません。

そこで、Acompanyでは、手軽に秘密計算を実現できるシステムの開発・提供を行っています。

どうやっているのか

■VALUE■
「Be Cool. Be Hacker.」

人として相手を慮ることができるかっこ良さを持ちつつ、合理的に物事を判断し改善できる理性を持つことを行動指針にしています。

■労働環境■

弊社の労働環境には2点の特徴があります。
1.リモート環境でも問題なく業務を行える環境
2.週に1度の全社MTG

1.リモート環境でも問題なく業務を行える環境
弊社では、原則的にリモートでも問題なく業務を行える環境が整っています。コミュニケーションツールを複数利用することによって、オンライン環境でも業務に必要な連絡や資料の共有、ミーティングを行うことができます。
実際にほとんどのメンバーが毎日リモートで業務を行っています。

2.週に1度の全社MTG
リモート環境だけでは足りないコミュニケーションを補うため、週に1度オフィスにおいて、全社でのミーティングを実施しています。
リモートが常である特殊な環境であるがゆえに、この日はいつも以上にコミュニケーションが活発になっています。

※現在は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、任意での出社となっています。

こんなことやります

・技術難易度の高い領域でチャレンジしたい!
・今までになかった、新しいサービスを作りたい!

そんな想いを持つあなたへ。

Acompanyで、C++で開発を行うエンジニアとして挑戦してみませんか?

現在、弊社では秘密計算システムの開発業務に携わるエンジニアを探しています!
少しでも興味を持っていただけた方はぜひ一度オンラインでお話ししましょう!

まずはお気軽にご応募いただけると嬉しいです。

■業務内容■
秘密計算システム『QuickMPC』のコア機能や周辺機能の開発業務をお任せします。
これに関連する必要な調査業務もおこなっていただきます。

【具体的には】
・『QuickMPC』の設計、開発、改善
・秘密計算に関係する技術論文の調査
・チームでの開発業務
・定期的な進捗報告

【秘密計算システムについて】
秘密計算とは、データを秘匿化したまま、統計分析や機械学習などを使って計算をおこなう技術です。この技術により、プライバシーに配慮したデータ活用や外部に情報を漏らしたくないデータを安全に活用できます。
企業のデータは、顧客の個人情報や機密情報などであり社外に持ち出せません。そのため、有効なデータを活用できていない事例が多いです。
Acompanyは、活用されていなかったデータを使えるようにすることで、今までにない価値をつくっています。

【入社後のフロー】
社内にある秘密計算の勉強用資料やペアプログラミングを通じて、開発環境や方法について理解を深めていただきます。

【開発環境の強み】
・秘密計算システムを用いた新たなデータ分析市場の開拓にチャレンジできます。そんな秘密計算システムの設計から開発までワンストップで関わることができます。
・技術的に難易度が高い分野になるので、技術志向の方にはフィットする環境です。
・名古屋大学出身のメンバーで起業した創業2年の若いベンチャーですので、サービス立ち上げ、チームづくりにも関われます。

【コミュニケーション文化】
・毎週のイテレーションMTGで振り返りと次の行動を決定します。
・毎日チャットボットを用いて進捗を簡単に報告しています。
・マネジャーといつでも気軽に相談できます。

■MUST条件■
・コンピュータサイエンスの学位または、同等の実務経験
・C、C++のいずれかのプログラミング言語を扱った1年以上の経験
・C、C++、Go、Java、Python、JavaScriptのうち、いずれかのプログラミング言語を扱った3年以上の経験
・英語で記述された学術論文を理解してまとめたことのある経験
・日本語でのコミュニケーションが可能

■WANT条件■
・コンピュータサイエンスの修士以上の学位
・コンピュータサイエンスに関連する技術分野を扱った経験
・必要に応じてプログラミング言語を習得できる能力
・納品を伴うプロジェクトを扱った経験
・次の技術分野のうち、2つ以上を扱った経験
┗Webアプリケーション開発
┗Unix/Linux環境
┗コンテナ環境
┗機械学習
┗秘密計算
┗暗号/セキュリティ

■求める人物像■
・理論的に物事を考え、実装にまで落とし込める方
・環境の変化に対応できる方
・開発メンバーと円滑かつ理論的な議論ができる方
・簡潔な文章でコミュニケーションができる方

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
Acompany
  • 2018/06 に設立
  • 13人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−3 JRゲートタワー 27F 名古屋大学オープンイノベーション拠点
  • C++が使えるエンジニア募集中!急成長中の大学発ベンチャーで開発に挑戦!
    Acompany