1
/
5
3Dクリエイティブ・TA
中途
1
エントリー
on 2021/02/15 466 views

造形制作に留まらないCGプロダクツに挑戦したい3Dクリエイターを募集!

株式会社バリーン・スタジオ

株式会社バリーン・スタジオのメンバー もっと見る

  • 夢を持つ人、理想を追求する人が好きです。
    そんな人達と共に挑戦をしつつ、自らの理想に近づきたいと思っています。

  • My areas primarily are interested, persistence, scalability. Cloud Optimized application. Mainly I'm working on the architecture and implementation. I'm using both Windows and Linux, now mainly Linux. My main programming language is C#. However, i'm using ruby, python, Java also golang.
    In the...

  • 大見 昭
    技術担当取締役

  • 小林 直人
    営業担当取締役

なにをやっているのか

  • リモートワークとオフィスワークの共存体制
  • 交通の便の良い本社オフィス

私達BALEEN STUDIOは、

多様なクライアントの期待に応えられるクリエイティブ・エンジニアリング集団である事を

目指し映像・コンテンツ制作・企画支援事業、インテグレーション事業を行なっています。

ゲーム開発、番組アトラクションの制作といった事業を手掛けているクライアントに協力を
させて頂いている他、私達自身の想いと創造意欲を充足・実現するべく、
xR Techを活用した自社プロダクトの研究・開発、コンテンツ制作にも力を注いでいます。



またスタートアップ、ないし新規事業を検討されているクライアントに向け事業企画支援、
システム開発支援といったエンジニアリング領域での協力もさせていただいています。

業種・事業は様々ですが、現在支援させていただいている事案の主軸は

・医療/健康事業(MediTech / HealthTech)

・学習・教育事業(EdTech / LearnTech)

となっており、クリエイティブ面での支援も並行して行わせていただいています。

なぜやるのか

  • 自由な発想で作業が可能なオープンスペース
  • 制作環境は相談に応じて調整可能

リアルタイム3Dプラットフォームの進化、ハードウェアの性能向上により、
3Dクリエイティブの分野はますます活躍の領域を広げてきています。

モデリング手法、リギング表現の技術研鑽に加え、モーションブレンディング技術等、
日々技術の進化が進みよりクリエイティブ自体に注力できる環境も整ってきています。
またShaderエディター等のノードコーディング、モーションキャプチャーやNDI等の

IPライブコントロール技術との融合に対するニーズも増しており、クリエイティブと

エンジニアリングの橋渡しとなるTA(テクニカル・アーティスト)の活躍する場面も

重要度を増してきています。



私達が目指し、また提供しているプロダクト・コンテンツ制作の現場においては

クリエイティブとエンジニアリングは表裏一体の関係を持ち、共に技術研鑽していく

必要性があります。もちろんパートナーの皆さんの助力を得て、開発に臨む機会も多い
のですが、本質的なコラボレーションは互いにディスカッションや共同作業が出来る

関係性を持ち、そのための人材の保持と育成を進めていく事で初めて互いにシナジー

を生み出すことができると考えています。

その為に私達はメンバーとしての3Dクリエイティブの存在を求めており、
敢えて
”STUDIO=工房”を名乗ることにより、個々のメンバーのアイデアや希望に耳を傾け、

創造意欲を維持していく事にも意識的に取り組んでいます。

職場≒自己実現の場であり続けられることが、私達の究極の理想です。

どうやっているのか

  • 演出ギミックや流体エフェクト等にも挑戦
  • シーンからキャラクターまで技術研鑽が可能

3Dモデルのモデリング・モーションリギング・ライティングといった多様な制作
業務は勿論、意欲の高い方はエンジニアと連携しTouchDesigner等を駆使した
演出ギミックや効果のデザイン・コントロール等、エンターテイメント性の高い
最新技術に触れることができます。また映像表現を超えた、宣材・グッズ制作等
様々なクリエイティブに挑戦する機会も想定され、そのほとんどが顧客の目に
触れるものとなります。

自社コンテンツ制作が主軸であり動画共有配信やライブ配信を視野に企画スタッフや
エンジニア、イラストレーターといったチームメンバーと協議を交えつつ
自身のアイデアを提案・具現化していく事ができチームワークが感じられる環境です。

プロジェクトは開発ディレクターを主観としたフラットな体制を敷き、技術検証と
ディスカッションを重視しています。

創業時よりリモートワーク環境の整備に注力しており、必要に応じた出社、対面協議の
機会を除いてはSlack、Zoom等を用いた就業環境を用いています。実際に本社から距離
の遠く離れた遠隔地で勤務しているスタッフも複数存在しています。

メンバー各位の研鑽した制作技術を、プロジェクトでの実践活用が可能となるよう、
マネジメントも意識をしている為、向学心の高いクリエイターにとって魅力的な職場と
していけるように業務環境・制度の整備も常に改良の努力を行なっています。

フラットな組織作りを志向していることもあり、リモートワーク主体でありながら
メンバー間のコミュニケーションも活発で、役職員・職種の隔たりなくプロジェクトや
事業の方向性について、共にディスカッションできる社風となっています。

こんなことやります

■募集職種■
3Dクリエイティブ・TA

■要素技術■
【制作環境】
・Blender / Unreal Engine / Unity / TouchDesigner / Adobe CC
【作業内容】
・3Dモデリング・シーンデザイン
      ・エンジニアと連携した演出ギミック・効果のデザイン
【社内共通環境】
 リモートワークにおいても作業環境は提供(相談に応じてカスタマイズ)
 コミュニケーション:Slack / zoom or Microsoft Teams
           その他ワークフローTool

■期待する素養■
・3Dモデル制作、流体シミュレーション、ライブ演出制作経験などの
 クリエイティブスキルを持っている方
・好奇心があり、向学意欲の高い方

この募集が気になった方は、仲間と共に自身のクリエイティブ意欲を満たしたい、

という気持ちを抱いている方々だと考えています。私達はそんな仲間との出会いを

望んでいます。是非お話してみませんか?

「話を聞きにいきたい」ボタンからのエントリーをお待ちしています。

会社の注目のストーリー

もう一人のメンバー、その誕生秘話と存在意義
”工房”という働き方。メンバーの情熱が生まれる環境作りが大切と考えています。
”バリーン”って何の事?ロゴと社名に織り込んだ私達の意志と希望

ポートフォリオ

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社バリーン・スタジオの会社情報
株式会社バリーン・スタジオ
  • 2020/03 に設立
  • 23人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都新宿区四谷三栄町6−17 パークサイド四谷5F
  • 株式会社バリーン・スタジオの会社情報
    造形制作に留まらないCGプロダクツに挑戦したい3Dクリエイターを募集!
    株式会社バリーン・スタジオ