350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Engineering

IoT導入を強力に支援!テックリード候補となるサーバーサイドエンジニア募集

Engineering

on 2021/03/19

201 views

0人がエントリー中

IoT導入を強力に支援!テックリード候補となるサーバーサイドエンジニア募集

Online interviews OK
Tokyo
Tokyo

天野 高志

オンプレミスのサーバ、ネットワーク管理などデータセンターでのエンジニアからはじめ、アプリケーション開発、クラウドでの開発などを経験しました。 いろいろな業務を経験した上で、やっぱり物づくりは好きだったので、今のチームで開発をしています。 今は、IoTにて見守りをコンセプトとしたプロダクトの開発をしており、今ままでにお子様の移動を見守る「まもサーチ」、空気の見える化によって室内の環境を見守る「まもセンサーAir」をリリースしました。 今後も志を同じくした仲間と世の中に貢献できるようなプロダクトを生み出したいと考えています。

 株式会社IoTBankのメンバー

オンプレミスのサーバ、ネットワーク管理などデータセンターでのエンジニアからはじめ、アプリケーション開発、クラウドでの開発などを経験しました。 いろいろな業務を経験した上で、やっぱり物づくりは好きだったので、今のチームで開発をしています。 今は、IoTにて見守りをコンセプトとしたプロダクトの開発をしており、今ままでにお子様の移動を見守る「まもサーチ」、空気の見える化によって室内の環境を見守る「まもセンサーAir」をリリースしました。 今後も志を同じくした仲間と世の中に貢献できるようなプロダクトを生み出したいと考えています。

なにをやっているのか

私たち株式会社IoTBankは「全ての人の便利で豊かな社会」の実現を目指し、IoTデバイスやプラットフォームの企画・設計から開発・運営・販売までワンストップで手掛ける会社です。 ■事業内容■ ・IoTデバイスの企画、開発 ・IoTプラットフォームの開発、運営 自社サービスの経験をベースに、デバイスからネットワーク・アプリケーションまで一貫体制で提供し、お客様の課題を解決に導きます。 ■メインプロダクト■ ・見守りGPS「まもサーチ」  「まもサーチ」はGPS端末を使用したIoTサービスです。面倒な回線契約や設定は必要ありません。スマホアプリをダウンロードして簡単な登録をするだけで、家族の居場所をいつでも確認できるようになります。 ・SIM内蔵CO2センサー「まもセンサー Air」 「まもセンサー Air」は、センサーを用いて閉鎖空間におけるCO2濃度・温度・湿度を測定するシステムです。各種施設の空気環境を見える化し、施設側と利用者側双方に安心・安全を提供します。SIM内蔵のため、インターネット環境は不要です。 ■成長性■ 様々な業界・業種における「手作業」が自動化されれば、ミスが減り人件費をはじめとする各種コストを抑えることができます。弊社が開発・販売する見守りサービスはもちろんですが、ヘルスケア・物流・製造・農場・不動産などIoTには様々なニーズがあり、今後も大きな発展性が見込まれます。 ■今後の展望■ 2020年4月にリリースした「まもサーチ」。第二世代は第一世代よりも小型化を実現し、電池の持ちは3倍まで伸ばすことができました。今後もIoTの構成要素である「LPWA(※)」を念頭に置き、既成概念にとらわれない製品開発を進めていきます。 そして、お子様に限らず高齢者の見守りへの活用など、新たな市場を開拓しトップシェアを目指します。 ※低消費電力で高速通信・遠距離通信が可能な通信方式

なにをやっているのか

私たち株式会社IoTBankは「全ての人の便利で豊かな社会」の実現を目指し、IoTデバイスやプラットフォームの企画・設計から開発・運営・販売までワンストップで手掛ける会社です。 ■事業内容■ ・IoTデバイスの企画、開発 ・IoTプラットフォームの開発、運営 自社サービスの経験をベースに、デバイスからネットワーク・アプリケーションまで一貫体制で提供し、お客様の課題を解決に導きます。 ■メインプロダクト■ ・見守りGPS「まもサーチ」  「まもサーチ」はGPS端末を使用したIoTサービスです。面倒な回線契約や設定は必要ありません。スマホアプリをダウンロードして簡単な登録をするだけで、家族の居場所をいつでも確認できるようになります。 ・SIM内蔵CO2センサー「まもセンサー Air」 「まもセンサー Air」は、センサーを用いて閉鎖空間におけるCO2濃度・温度・湿度を測定するシステムです。各種施設の空気環境を見える化し、施設側と利用者側双方に安心・安全を提供します。SIM内蔵のため、インターネット環境は不要です。 ■成長性■ 様々な業界・業種における「手作業」が自動化されれば、ミスが減り人件費をはじめとする各種コストを抑えることができます。弊社が開発・販売する見守りサービスはもちろんですが、ヘルスケア・物流・製造・農場・不動産などIoTには様々なニーズがあり、今後も大きな発展性が見込まれます。 ■今後の展望■ 2020年4月にリリースした「まもサーチ」。第二世代は第一世代よりも小型化を実現し、電池の持ちは3倍まで伸ばすことができました。今後もIoTの構成要素である「LPWA(※)」を念頭に置き、既成概念にとらわれない製品開発を進めていきます。 そして、お子様に限らず高齢者の見守りへの活用など、新たな市場を開拓しトップシェアを目指します。 ※低消費電力で高速通信・遠距離通信が可能な通信方式

なぜやるのか

■IoTの力で人々を笑顔に■ IoTBankは、5GやLPWAのような新しい通信技術・AI・クラウドを活用し、全ての「モノ」と「人」を通信で繋げています。 さまざまなIT技術が進化を重ねた結果、いつの間にか生活が変わっていることに気づくことがあるでしょう。世の中にスマートフォンが登場したとき、多くの人が単なるデバイスの変化だと思いましたが、あらゆる技術を革新に繋がり、気がつけば世界は大きく変化するに至りました。IoT技術の進化は、いろいろなことを便利にすることが目的ですが、それだけではなく、さまざまな情報が可視化することでもたらされる、まだ誰も想像したことのないすばらしい未来に繋がると考えます。 だからこそ、私たちが最新の技術を扱っていくことは、将来の人々の笑顔に繋がると信じています。 ユーザーの生活がより便利で快適になることで、世界を一歩前進させ、ユーザーも私たちも幸せになっていくと考えます。 ■IoTBankのビジョン■ 「人々から必要されるIoT企業」 「IoTのことならIoTBank」と思っていただける存在を目指します。 そこで、私たちは自社ブランドのIoTデバイス開発・販売の経験と実績を基盤として、お客様のニーズにマッチする商品群をスピード感を持って開発・展開していきます。 また、ビジネス向け一括管理コンソールの提供や、蓄積データおよび解析ロジックなどのAPI提供、運用PFビジネス領域に事業を拡大させます。目指すのは他事業者様と協業した水平分業から垂直統合への成長です。 さらには、ビッグデータを活用した情報プラットフォームへ事業領域を拡大させます。 ユーザーに還元していけるビジネスモデルの構築を、「IoTBankにしかできないこと」を「IoTBankにしかできない方法」で実現させます。 ■事業を始めた経緯■ 代表は、10年ほど前にスマートフォン用アクセサリーなどを制作する会社を設立・運営していました。順調に運営し、資金も貯まった時に、「次の10年は何をしよう」と考えた結果、時代の流れからモバイルインターネットの波に乗りたいと思いました。 これまでに獲得したノウハウもあり、AIやクラウドサービスは私たちが挑戦するに十分な環境だと考えます。満を持して2019年にIoTBankを立ち上げるに至ります。

どうやっているのか

■事業の特徴■ ワンストップで完結できる一貫体制が特徴であり、強みとなっています。 IoTを導入するにはネットワーク周りやハード、サービスを整備構築する必要があります。サーバーによる通信管理やデータ蓄積・活用、セキュリティ対策も欠かせません。一般的に自社でデバイスやサーバーをつくることは難しく、多くの企業が外注している状況です。 しかし、弊社はデバイスの開発からプラットフォーム、ユーザーインターフェースまで一貫体制で行えるエコシステムの構築を進めています。社内で完結するため作業をコントロールしやすく、お客様に対してはコスト削減と早期納品が可能となります。 ■エンジニアチームとしての方針■ 約5名が在籍中のエンジニアチームでは、以下の方針を下に活動しています。 ・User First ・Trust&Respect ・Open&Fair ・Scrum&Team build ・Positive thinking&Challenge spirit ・Principle of Self-sufficiency ■明るく前向きなメンバー■ 現在、約20名のメンバーが働いています。20代~40代半ばまでと幅広い年齢層が集まっていますが、フラットな環境でフレンドリーな仲間として仕事に取り組んでいます。 なお、昨今の状況で終業後に集まる機会が減っていますが、時々オンライン飲み会を開催しています。その際には会社が飲み物代やおつまみ代を出してくれるので、好きなものを用意できるのがメンバーの楽しみです。

こんなことやります

■募集職種■ サーバーサイドエンジニアを募集します。メインのお仕事は自社アプリケーションとサービスのシステム開発で、フロントエンドとの兼任はありません。テックリード候補としてサーバーサイドの開発をリードしていってください。 オフィスは西新宿ですが、フルリモートワークを導入していることもあり、全国からジョインいただけます。 ■具体的な業務■ ・新規サービスや新機能の要件定義、設計、開発 ・既存サービスの再設計、機能追加 サーバーサイド兼リードエンジニアとしてメンターのような働きも期待しています。 ■仕事の醍醐味■ 自社開発ながら新しい技術を取り入れていく方針なので、新領域の環境に挑戦できますし、自分の意見やアイディアを反映させることも可能です。同業他社ではなかなか経験できない多くの知見を吸収できると思います。 また、一般的に、システムだけにフォーカスしていると、完成した商品を見ることはできません。しかし、IoTBankのアウトプットは「目に見える商品」となるため、サービスを開発し、世に出す際に反響があると、嬉しさも倍増します。このような目に見えるモノとやりがいを実感できる環境です。 ■今後の活躍の場■ 新規事業への取り組みを強化するべく、エンジニアの積極採用を行なっているところです。 明るく思いやりがあり、前向きな社員が多いので、お互いに刺激を受けながら成長していける環境です。広く新しい技術に興味を持ち、チームを引っ張っていく存在としての活躍を期待しています!ゆくゆくは経営にも関わっていただきたいと思います。 ■開発環境■ ・開発言語:PHP ・フレームワーク:Laravel ・OS:Windows/Linux ・DB:MySQL/DynamoDB/Redis ・インフラ:AWS ・ツール:GitHub Enterprise/JIRA/Confluence/ Slack/ Jenkins 開発端末にはMacBook Proを採用しています。希望に応じて追加ディスプレイを用意します。 ■求める人物像■ ・ベンチャーで働くことを楽しみながら、モチベーション高く業務に取り組める方 ・面白いことをやりたいと願い、それを自分で見つけることができる方 ・主体的に自らの仕事をつくり、取り組んでいける方 ・自ら改善提案を行い、より良いアウトプットを目指していける方 ・チームで開発することに対して協調性をもって自ら取り組める方 ・自らコードベースやツールの改善、メンバーの教育などを通じてチームの生産性を向上できる方 ■求める経験・スキル■ ・メンバーの育成経験 ・リモートワークに慣れていること さらに、次のいずれかの経験を求めます。 ・Web/スマートフォン/モバイルサイトの制作またはディレクション経験 ・SEとして顧客折衝プロジェクトを手掛けた経験(Webに関する知識を含む) ・プロジェクトマネージャ、企画営業経験(Webに関する知識を含む) これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか? 是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2019/04に設立

    20人のメンバー

    東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー28F