1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Shopify CS
7
エントリー
on 2021/03/03 182 views

創業メンバーと一緒にコマースの課題をテクノロジーで解決するCS募集!

株式会社StoreHero

株式会社StoreHeroのメンバー もっと見る

  • StoreHeroのCEO。10年後のコマースのスタンダードを作る。Shopify特化でグロース支援、ストア構築、App開発を組み合わせたビジネスモデルas a Service。テクノロジーを活用したGrow the Friendshipsなビジネスモデルでコマース事業者をヒーローに

  • Beenos
    BeeCruise
    StoreHero

  • webが好きです

なにをやっているのか

StoreHeroには「10年後のコマースのスタンダードを作る」という目標があります。

今、世界中で当たり前に使われているインターネット広告や検索やパーソナライズなどの仕組みは、GoogleやAmazonなどの巨人たちが生み出したもので、コマースでも広く使われています。

当社StoreHeroも、10年後に世界中のコマースで当たり前に使われている販売方法を発明&開発したいと思っています。

Shopifyに特化してサービス提供する理由は、世界で最も使われているコマースプラットフォームだからです。世界No.1のプラットフォームの力を借りて、世界のスタンダードを作ろうとしています。

なぜやるのか

Eコマースは今後10年で最もホットな分野の1つ

小売市場全体でのEコマース経由の売上は、世界中で年々増加しています。

これにともなって、Eコマースの領域が広がり、テクノロジー面でも色々な挑戦ができるようになってきています。

その一つが、Shopifyも提唱するHeadless Commerceというアーキテクチャです。

コマースシステムのフロントエンドとバックエンドを分離することで、Webサイトで販売するだけでなく、VRデバイスや音声デバイスなども含め、あらゆるインターフェースをコマース化しようという考え方です。

StoreHeroでも、LIVEコマースのShopify Appの開発などを行い、Headless Commerceに取り組んでいますが、今後も、グロースに貢献するのであれば、ウェアラブルデバイスやオフラインストアなど、様々なインターフェースに対応していきたいと考えています。

コマース事業者をヒーローに
こうったテクノロジーを普及を背景に、世界では、DX版スーパーマーケットのフーマーフレッシュ(盒馬鮮生)や、1週間でデザインから販売までを行うウルトラファストファッションのboohooなどのビジネスモデルが生まれ、急速に成長しています。

今、成長するコマースビジネスに共通するのは、テクノロジーを駆使して、顧客と友達のような密な関係を構築していることです。

StoreHeroのグロース支援の方針も「Grow the Friendships」としています。

Headless Commerce、サプライチェーンのデジタル化、決済の進化の組み合わせによって、「Grow the Friendships」なビジネスモデルを生み出し、Shopifyのプラットフォームに、インストールできるようにしたいと考えています。

そして、誰もが、先進的なビジネスモデルを活用できるようにし、コマース事業者さんをヒーローにします。

どうやっているのか

具体的にどんなことをやっているのかというと、StoreHeroの提供サービスは、主に3つあります。

コマースハック
Shopifyストア構築
Shopify App開発

Shopifyストア構築やShopify Appは分かりやすいですが、コマースハックというのはShopify特化のグロースコンサルティングです。

StoreHeroは、Shopifyを活用してコマースビジネスをグロースさせることにフォーカスしているため、ストア構築やApp開発もグロースさせることを目的にしています。

したがって、グロースに関係ない機能を盛り込んだストアの構築や、グロースに貢献しないAppの開発は行いません。

あくまで、Shopify × グロースにフォーカスしています。

AirBnBやDropboxなど、有名なウェブサービスは、グロースハックの考え方やテクニックを初期の成長に活用したと言われています。

コマースハックでは、CRMや集客の基礎を作った上で、商材や運営体制に合わせて様々な販売方法を実施しています。

いくつか例を紹介します。

- ストア内ライブコマース
ストア内で対象者・人数限定でライブ配信を行い、顧客と会話をすることで深い関係が構築できます。

- 予約・抽選販売
予約販売は在庫リスクを抑制、抽選販売はバイラル効果を生み出し、売上を急増させる起爆剤になります。

- 診断パーソナライズ販売
購入率が高く、更に診断結果を蓄積し、商品企画やマーケティング施策に活用する事ができる有効な販売方法です。

- アンバサダー施策
ブランド・商品をよく知るアンバサダーは説得力が強くコミュニティ活性化にも貢献し、バイラル的に売れる素地を作ります。

ビジネスモデル as a Service

コマースハック、Shopifyストア構築、Shopify App開発の3つをまとめて、Shopifyに特化した「ビジネスモデル as a Service」と定義しています。

SaaSがソフトウェアを、PaaSがプラットフォームを手軽に使えるようにしたようにしたように、「ビジネスモデル as a Service」では、Shopify上でグロースを加速させるビジネスモデルを簡単に使えるようにしようとしています。

こんなことやります

カスタマーサクセスと聞いてクライアントの窓口とイメージする方も多いと思いますが、StoreHeroのカスタマーサクセスは開発と協業し、クライアントの課題をテクノロジーで解決する以下の特徴があります。

- クライアントの希望を実現するストアデザインのカスタマイズ方法を考える
- 既存のサービスと連携しより良いユーザー体験ができる方法を検討する
- 開発中のサービスや新規事業に必要となる機能を提案する

日々の業務はShopifyを使用したストアの構築に必要となるストアデザインのカスタマイズ方法を考えたり、既存アプリの持つ機能調査する業務になりますが、開発を伴うことで実現が可能になる場合や、より良いユーザー体験のために開発が望まれる場合など、開発チームと連携しながらクライアントへのベストソリューションを検討いただくことになります。

・ウェブ制作やコーディングのご経験がある方
・いずれは開発業務を通じてクライアントの課題を解決したいと思っている方
・リサーチ業務が得意な方

ぜひ一度お話ししましょう!

会社の注目のストーリー

テクノロジーによってコマース事業者をヒーローにする#StoreHeroってどんな会社?
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社StoreHero
  • 2019/11 に設立
  • 東京都渋谷区恵比寿西1丁目
  • 創業メンバーと一緒にコマースの課題をテクノロジーで解決するCS募集!
    株式会社StoreHero