Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

QiitaやQiita:Teamの開発を支えるチームをつくる採用責任者募集

Increments(Qiita)

Increments(Qiita)のメンバー

全員みる(4)
  • Increments株式会社CEO兼プログラマ.
    学生時代にGoogleやはてなでソフトウェアエンジニアとしてインターン、アルバイトとして働いていました.卒業後,プログラマの開発をより良くするためにインクリメンツ株式会社を設立しました.
    現在はQiitaやKobito(Macアプリ)のコードを書いてます.Ruby, Objective-C(Macアプリ), JSなど.Emacsユーザーです.

  • Open Source Programmer

  • 青沼 伴樹
    エンジニア

  • Sanae Kagami
    コーポレート

なにをやっているのか

  • 81d7c1a1 d649 4bab 9d14 54fa22cfaba3 プログラマのための技術情報共有サービス「Qiita」( http://qiita.com )
  • Dfb875f6 a168 4ef1 aaea cf9575c0728b みんなが手軽に書けるチーム内情報共有ツール「Qiita:Team」

Incrementsは、社会を支えるソフトウェアの開発やそれを支えるプログラマの開発効率の向上に貢献することを通して、社会の変化、世界の進化を加速させる会社です。

その為の事業として、プログラマのための技術情報共有サービス「Qiita」、プログラミングのメモやスニペットの記録に最適なMac・Windowsアプリ「Kobito」や、みんなが手軽に書けるチーム内情報共有ツール「Qiita:Team」を開発しています。

プログラマのための技術情報共有サービス「Qiita」
http://qiita.com

プログラミングのメモやスニペットの記録に最適なアプリ「Kobito」
http://kobito.qiita.com (Mac)
http://kobito.qiita.com/win (Windows)

みんなが手軽に書けるチーム内情報共有ツール「Qiita:Team」
https://teams.qiita.com/

なぜやるのか

「ソフトウェア開発をよくすることで、世界の進化を加速させる」

いま、私たちの生活は様々なソフトウェアによって支えられています。
仕事、食事、電気水道をはじめとしたインフラ、身近な人とのコミュニケーションなど、
日々のあらゆる活動はソフトウェアを通してより快適で、より便利なものへと変わってきています。

それらを作るプログラマの開発効率を向上させることで、より良いプロダクトが生まれ、世界の進化を加速させることが、我々のミッションです。

どうやっているのか

  • 54c367b9 b468 47fa 98b3 108909216819 全従業員を対象にリモートワークを導入しています
  • 6750a322 5673 46cb b714 fcd8d14faf3b 会ったほうがいいときには、オフィスで議論することもあります

# Incrementsが大切にしていること

## HRTを大切にしたコミュニケーション
- Humility(謙遜)、Respect(尊敬)、Trust(信頼)の3つをチーム内で意識しています。
- 相手を尊敬し、信頼して任せるということが、文化として根付いています。

## 作業の自動化
- 面倒なルーチンワークを疑い、自動化することで、ユーザーヒアリングや設計など創造的な仕事により多くの時間を充てています。

## 情報の透明性向上
- 議事録にはじまり、口頭でのディスカッションも、価値のあるものはすべてQiita:Teamに残すようにしています。
- また、常に必要な場所に必要な情報が置いてあるようにしています。

## 重要な価値に集中する
- 実装する前に価値仮説を立てて、本当にユーザーにとって価値や解決したい課題の発見に時間をかけています。
- エンジニアが、ユーザーからフィードバックを受ける機会が多い為、自分の考えだけに寄らずユーザーのニーズに沿った開発を無駄なく行えます。

※参考
「QiitaやKobitoを作る開発チームの文化」について
http://blog.qiita.com/post/74997115585/increments-dev-team-culture

こんなことやります

これまで、Incrementsでは採用責任者がいない状態のまま採用を行ってきました。
しかしながら、組織規模の拡大やこの先のさらなる成長を考えたときに、やはり専任者がいたほうがより適切に採用し続けられるのではないかと考え、今回募集を開始します。

採用責任者は、事業の成否を左右するとても大切な役割であると私たちは考えています。
会社の文化に合った適切な人材の発見や、潜在的なターゲットと持続的な関係性を構築することはもちろんのこと、採用プロセスの改善も求められます。
私たちといっしょに、ハイパフォーマンスな組織をつくりましょう。

# 責任 / Responsibilities
## 人員計画にもとづき、事業課題を解決するために必要な人材を採用する
- 事業課題を解決するために必要な人材を採用するべく、予算管理や採用チャネルの設計などを行いつつ採用活動を実行し、質の高い人材を発見・採用する。
- 採用に関するデータを量的、質的に収集および分析し、状況の変化に合わせて代替策を見極め、職責を超えて業務を遂行することにより、問題を解決し、解決策を考案する。
- 適切な人材が選考プロセスへ進むように、エージェントの利用やイベントの開催などあらゆる手段を駆使して人材へとリーチしていく。
- エンジニアも含め相手の職種に関係なく、説得力のあるコミュニケーションを行うことで会社に興味を持ってもらう。
- 長期的にアプローチする価値のある人材との継続的なコンタクトを通じ、転職検討には候補となるようなコミュニケーションをとり続ける。
- 採用戦略を考えるにあたり、一般的な手法をただ組み合わせるのではなく、自身の経験を元に実行可能かつ最適な戦略を組み上げる。またそれを実行する中で必要に応じて社内外と調整し、必要な人員・予算の調整を行いつつリーダーとして振る舞う。

## 継続的かつ自動的に応募者が集まる状態をつくる
- 関わる全ての人に事業・人の価値と魅力を伝え、ファンを増やしていく。
- 広報と協力し、イベントや勉強会の開催などを通じて企業イメージの向上やメッセージの発信を行うことで、継続的に応募者が集まる状態をつくる。

## 採用プロセスの改善
- 応募者とのやり取りや面接内容など、採用にかかるプロセスの見直しと効率化を行う。
- 面接官の育成やサポートなどを通じて採用に関わる人の負担を軽減し、多くの人が採用に関わりやすい状態をつくる。
- ATSの導入など、採用プロセスの仕組みづくりを行う。

# 要件 / Requirements
## Skill
### Must have
- オンライン/対面、同期/非同期コミュニケーションそれぞれを使い分け、チームとして最もパフォーマンスが発揮できる状態を意識したコミュニケーションができる
- 問題を適切に分解し、すみやかに解決方法を考えて実行することができる
- エンジニアも含め相手の職種に関係なく、説得力のあるコミュニケーションができる
- 採用戦略の実行に際して、リーダーとして振る舞うことができる

### Nice to have
- 事業会社における中途採用業務経験、とくにエンジニア採用の経験がある
- 開発者向けもしくは企業向けサービスに関わる人材の採用経験
- 人材業界での法人営業経験

## Personality
### Must have
- [Incrementsの開発チーム文化](http://blog.qiita.com/post/74997115585/increments-dev-team-culture)に共感できる。
- ベンチャー企業における人事業務に対する高い意欲がある
- インターネットに対する強い興味がある
- 必要に応じて新しいことを学習して身に付けることができる

### Nice to have
- プログラミングやサービスデザインに興味がある

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 採用責任者
採用形態 中途採用
会社情報
創業者 海野弘成
設立年月 2012年2月
社員数 30人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル)

応援している人(35)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(35)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル4階

Page top icon