Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
アプリエンジニア
on 2016/07/05 1,139 views

日本の医療業界にアプリでメスを!わかりにくい医者選びを改善しよう!

株式会社クリンタル

株式会社クリンタルのメンバー もっと見る

  • 1981年生まれ。東京大学医学部卒業。
    NTT東日本関東病院、東京大学医学部附属病院での研修を経て、広くヘルスケア業界の抱える課題に興味を持ち、国内コンサルティング会社に転職。厚労省、経産省などと社会的課題に関するプロジェクトを経験後、デューク大学ビジネススクールに留学。MBA取得後、2012年ボストンコンサルティンググループ入社。製薬会社や医療機関の経営改善を多数行う。2014年よりプロジェクトリーダー。患者によりよい医療をという想いの下、2015年5月クリンタル創業。

  • 京都大学医学部卒業。
    大学在学中から人材系ベンチャー企業でインターンを始めたことでビジネスの面白さに気づき、大学卒業後は医療の道へは進まずにコンサルティングファームに就職。
    コンサルティングファームではBPR、アライアンス戦略策定、M&Aアドバイザリー、会社清算支援、グループ内再編支援、中期経営計画策定、事業戦略策定といったプロジェクトに従事した。
    コンサルティングファーム在職中にひょんなことからクリンタルCEO杉田と出会い、クリンタルのビジネスや人が面白そうだったため、2017年4月にクリンタルに参画した。
    仕事は面白いことを面白い人とできるのが1番だと思っている。

なにをやっているのか

  • 今までなかった豊富なデータに基づく名医の検索サイト
  • 医師が医師を探すロジックに基づき、名医を紹介します

弊社クリンタルは、「患者さんと最適な医師をマッチングするサービス」を、全国の悩める患者さんにお届けするべく、日々事業を運営しております。

医療に関する情報は、情報の専門性が高くわかりづらい上に、ネットや雑誌などで正しいものから正しくないものまで、様々な情報が飛び交っています。病気になった際にどこを受診すればいいのか、本当にこの先生でいいのか、など疑問は尽きず、「最適な受診先」を探すのは非常に困難です。

その一方で、自分やご家族など大事な方が病気になった際には、文字通り一生に関わる場合もあり、病院選択を間違えないよう、後々後悔しないよう、慎重に行う必要があります。

そのため、私たちは患者さんに対して、多数の医療者の知見を集め、「世の中にあるが誰も利用できない形になっている使われていない医師・病院データ」「医師でなければ知り得ない情報」「医師が適切な紹介先を探すときの考え方(ロジック)」に基づき、「病院・医師の情報をわかりやすく提供する」とともに、「最適な受診先を探し出すサポート」をしております。

事業内容に関しては、こちらの弊社インタビュー記事なども参考にしてください。

日経デジタルヘルス
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/event/15/101600083/102800047/?ST=health&P=1

日経メディカル
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cadetto/tuusin/201603/546241.html

The bridge
http://thebridge.jp/2015/11/clintal-tells-you-your-go-to-doctor
http://thebridge.jp/2016/03/clintal-funding

ビズリーチ
https://frontier.bizreach.jp/health-care/clintal/

CNET
http://japan.cnet.com/news/service/35079947/

Techcrunch
http://jp.techcrunch.com/2016/03/23/clintal-seed-funding/

産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/160323/prl1603230174-n1.html

その他、「日経ビジネス」「日経産業新聞」「ワールドビジネスサテライト」など多数のメディアにおいて革新的医療系サービスとして取り上げていただいております。

なぜやるのか

「自分に最適な医師・治療と誰もが出会える世の中に」、という想いに尽きます。

昔、親が強い近視で網膜剥離になったことがあります。その際に、必死になって、周りの医師にいろいろな病院の眼科の評判を聞いたり、論文を読んでいろいろな医師の専門を確認したり、病院選びに非常に苦労した経験があります。

また、私は医師でもあるので、周囲の方から家族が病気になった際にいい病院を知らないかどうかしばしば聞かれます。その中で、いわゆる「いい医療に関する情報」を、医療関係者やその周りの一握りの方だけが得られるのではなく、「すべての患者さんが得られるような仕組み」が作れないかと思い、事業を始めてます。

もっと多くの患者さんにいい医療を受けてもらいたい、その想いが、さらには、「日本の医療費の削減」や、「医療の質の向上」にもつながり、日本のため、病院のため、にもなりうると思ってます。
(詳細はこちらにも:日経メディカルhttp://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cadetto/tuusin/201603/546241.html

どうやっているのか

  • 間接照明で明るいオフィスです

私たちは、パートタイム含めて10名前後の会社で、皆「患者さんに今よりももっといい医療を届けたい」という想いを共有しながら、サービス作りに日々励んでいます。

医師でありMBA、外資コンサル出身の代表の下、スピード感を持った効率のよい働き方をしています。そして大手インターネットポータルサイト運営会社、SIerを経験してきたCTOが技術的な部分をドライブし、チームとして動いています。

少人数ゆえの距離の近さや裁量の範囲の広さにより、急速に経験値を高めることができます。また、メンバーの成長無くして事業の成長はないと考えていますので、技術面・ビジネス面ともに成長にコミットしますので、大きく成長できます。

その中で大事にしているものは、「ポジティブさ」と、「楽しむ姿勢」。周りのメンバーから知らないスキルを吸収したり、触ったことのない技術を学んだりしながら、どんどん楽しくチャレンジしたいという姿勢が重要だと考えています!(そしてチャレンジこそが成長の源泉と考えています。)

ぜひみなさんも一緒に社会的意義の深いサービスを生み出していきましょう!

こんなことやります

「患者さんが最適な病院・医師を探せる」サービスを一緒に開発していただけるアプリエンジニアを募集しています!

腹痛や頭痛、ちょっとした怪我などのときに、どの病院に行けば良いかわからない、そんな経験をしたことはありませんか?
既存の病院検索とは全く異なる、新しい病院選択に使えるアプリを作り上げたいと考えています!

■主な技術スタック
言語 : Swift, Java
バージョン管理 : Bitbucket
サーバFW : Ruby on Rails
サーバ環境 : AWS(EC2, ElasticBeanstalk, RDS, etc), Vagrant
DB : PostgreSQL
コミュニケーション : Slack

■歓迎するスキル
- チームでの開発経験がある
- アプリの開発経験がある
- 新しい技術が好き

■クリンタルに合う人物像
・人の役に立つ、社会の役に立つサービスに関わりたい方
・新しいサービスを自ら作り上げたいという積極性がある方
・論理的なビジネスの元でエンジニアリングを行いたい方

興味を持っていただける方は、ぜひ一度お話しましょう!

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
27人が応援しています
会社情報
株式会社クリンタル
  • 2015/05 に設立
  • 10人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区芝2-12-13 ASITIS芝202
  • 日本の医療業界にアプリでメスを!わかりにくい医者選びを改善しよう!
    株式会社クリンタル