1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
採用・労務
3
エントリー
on 2021/03/24 94 views

会計×ITを推進するベンチャー会計事務所で人事・総務をお任せします!

EMZ株式会社

EMZ株式会社のメンバー もっと見る

  • 慶應義塾大学商学部を卒業し、監査法人トーマツに入社。外国企業の日本法人の国内及びSEC基準に基づく監査業務に従事。その後、会計事務所や事業会社にて会計及び税務コンサルティング、M&A、資金調達業務や金融商品の開発コンサルティングなどを経験。
    2009年3月にEMZ株式会社およびEMZ総合会計事務所(現:EMZ国際投資税理士法人)を設立。また、香港にグループを設立し、インバウンド投資を行う外国人や日本人投資家など幅広い層に会計税務サービスを展開。税務会計サービス以外では日本の各地の酒蔵と協力し、日本の酒の産業振興に貢献すべく奮闘中。

  • 大手よりベンチャー、組織の成長に貢献するためにこれまで幅広い業務を経験しキャリアを積んできました。EMZは代表の佐久間との距離が近く、コミュニケーションが取りやすいため、会社の成長に向け色々提案ができます!
    休日は娘と公園に行って一緒に体を動かしています。

  • 大学生の時に何気なくインターンとしてEMZへ。そのままメンバーとなり今は営業マーケティングチームのマネージャーを務める。頭は冷静だが熱い心を持つ1児のパパ。

  • 大学生って遊んでばっかりじゃない?というイメージ(偏見)のもと大学進学せず調理師を志し、日本料理とイタリア料理の「素材の味を活かす」魅力に出会い、探求する内に遊びに行った築地市場のワンダーランドぶりに惹かれ、20歳で築地の仲卸に飛び込む。築地に色濃く残る「江戸の香り」に9年間浸った後、ジョブホッピングして2017年からEMZに入社。「会計事務所出身じゃない」という経歴を武器に、会計事務所っぽいコトも会計事務所っぽくないコトも経験。

なにをやっているのか

EMZは「企業経営」と「資産」をデザインする、総合コンサルティング企業です。

現代のスピードの速い経済環境の中で、企業経営者は、日々重要な経営判断を迫られています。
そんなプレッシャーを抱えているのに、特に中小企業経営者の方々が抱える煩雑な業務は想像以上に多く、決して「重要な意思決定のみに専念できる」環境ではありません。

経営は誰かに任せることはできませんが、経営に必要なリソースを揃えることは、他のプロフェッショナルでも可能です。

わたしたちは、

E (Energize)
M (Management)
Z (Zeal)

“経営陣の熱意を活性化する”ことを社名に掲げ、

従来の会計事務所の「会計」「税務」といったサービスにプラスして、
起業からその後の経営、経営者個人のライフプランニングまで、 企業経営者の一生涯を支援する「人生密着型コンサルティング」を掲げ、経営の問題解決に当たっています。

起業家や経営者のみなさんがより高いモチベーションで、よりよい決断をするための環境を整え、EMZもチームメンバーとして同じ”熱意”を共有し、理念を実現することを目的としています。

また、EMZでは、企業と企業、人と人との共通のつながりを創出することをめざし、会計業界に留まらない活動を目指しています。
その一環として2013年に香港拠点を設立し、現地の広告代理店とパートナーシップを結びました(2018年に子会社化)。
香港拠点では、日本から香港や華南地域、ASEAN地域への進出を考える企業や個人の方々、また日本の不動産を購入する外国人投資家のお手伝いをしています。

そして新規事業も積極的に展開していきます。
2020年には日本の酒を世界へ広めるためにプラットフォーム「Sakeholic」をリリースしました。日本全国の酒蔵と協力し、日本の酒の産業振興に貢献しています。

なぜやるのか

子供の頃から、両親に「サラリーマンは向いていない」と言われ、その影響か漠然と「35歳くらいで独立をしたいな」と思っていました。

そのためまずは新卒で四大監査法人の一つに入社し、他の会計事務所や大手証券会社、一般事業会社でサラリーマンを経て、コンサルティングや上場企業のM&A、資金調達のお手伝いなどを多く手掛けてきました。

コンサルタントという外部の協力者として仕事をするのと、会社の中で、ある目的を持って仕事をしていくのとでは、仕事に対するゴールの設定や関与の仕方が異なります。

自分も一人の会社員として経験を積んだことで、独立した時に、より当事者目線でのサービスを提供できるような準備ができました。

自分と同じように一から何かをスタートした起業家や経営者の方々のリアルな想いをくみ取り、それぞれのニーズに合ったサービスを、会計事務所の枠組みにとらわれない形で提供したい、というのが起業時からの思いです。

第二創業期に入り、新たな方向に舵を切ったEMZを支えるメンバーたちのように、起業家や経営者など日本を支える方々の”熱意”を共有し、みなさまに寄り添うコンシェルジュになるのが、わたしたちEMZのミッションです。

(CEO 佐久間)

どうやっているのか

法人から個人、ベンチャーから中小企業まで幅広くサービスを提供しています。
業務を効率化するため、社内データのクラウド化、会計・確定申告ソフトのクラウド化、ペーパーレス化などを進め、最新のテクノロジーを取り入れながらサービスのスピード&品質の向上に役立てています。
また、社内のコミュニケーションツールとしてチャットワークを使用し、オープンかつ円滑なコミュニケーションに努めています。

メンバーは国籍・経歴いずれも幅広い人材がいます。
多彩な人材を活かして、会計税務サービスと同軸で海外事業、ウェブを利用した新規サービスの開発・提供、そのためのマーケティング等を積極的に進めています。

★こんな人がいます
・CEO(公認会計士/税理士)
・ソリューションチーム(税理士、科目保持者)
・営業マーケティングチーム
・コーポレートチーム
社員+パートスタッフで総数15名程度で30代が中心です。
少数精鋭ですので業務の垣根を決めず、各人が当事者意識と裁量を持って働いています。

こんなことやります

業務拡大中のため、採用・労務・人事・総務・経理など幅広いバックオフィス業務をお任せするコーポレートスタッフを募集します!

【具体的には…】
・給与計算
・入退社手続き
・採用業務(媒体対応・応募管理・面接)
・評価制度、給与体系などの改善提案
・経理サポート(入金確認など)
・社内環境整備
・社内業務の改善提案
・文書作成、管理
・ご興味があれば会計・税務業務の補助

【入社後の流れ】
◆産休に入る先輩スタッフから、徐々に業務を引き継いでいきます。

◆あなたの経験・スキルを活かせる業務からスタート。新しい業務にチャレンジしながら、どんどんスキルの幅を広げていきましょう。

【将来のキャリアパス】
今回のポジションは、代表とコミュニケーションをとりながら、採用や組織づくりを通じて、新しい会社の姿をつくっていく人材となります。今後の会社の成長を見据えて、バックオフィスチームを強化していきますので、将来的にはチームや会社をリードしていくコアメンバーとしての活躍に期待しています。

【応募条件】
人事の経験
 ∟給与計算・入退社手続きの経験
 ∟勤怠管理・給与計算ソフトの使用経験
※業界経験は問いません

【歓迎する経験】※必須ではありません
採用業務の経験
経理業務の経験

【こんなあなたにピッタリ】1
・幅広い業務を経験し、スキルの幅を広げたい方
・新しいこと、未経験のことにチャレンジするのが好きな方
・会社の全体像が見える仕事をしたい方
・メンバー全員とフラットにコミュニケーションが取れる方
・裁量をもって自主的・能動的に考えて動きたい

【オフィスの雰囲気】
オフィスの場所は六本木一丁目駅と溜池山王駅が利用できてアクセス抜群です。
内装にこだわった室内はBGMが流れ、落ち着いた環境で仕事ができます。

まずはお気軽にご応募いただけると嬉しいです。
皆さまとお話できることを、心より楽しみにしております!

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
EMZ株式会社
  • 2009/03 に設立
  • 14人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都港区六本木2-2-6 六本木福吉町ビル7F
  • 会計×ITを推進するベンチャー会計事務所で人事・総務をお任せします!
    EMZ株式会社