1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Webエンジニア
2
エントリー
on 2021/03/30 121 views

フードデリバリー関連SaaSプロダクトのサーバーサイドエンジニアを募集!

株式会社Toremoro

株式会社Toremoroのメンバー もっと見る

  • Toremoro Inc CEO&Founder

    株式会社BitStar(インフルエンサー・マーケティング)

    株式会社メタップス(タイムバンク立ち上げ)

    株式会社タイムバンク(MBO)

    株式会社Toremoro CEO&Founder

    現在は、デリバリーサービスの一元化Orderlyを運営(採用募集しています!)

なにをやっているのか

デリバリープラットフォームの一元化サービス「Orderly」を開発・運営しています。

Orderly(オーダリー)はUberEatsや出前館など、複数のデリバリープラットフォームから受注されるオーダーを1つにまとめ店舗のオペレーション負担を無くしオンラインオーダーのインフラを目指すサービスです。

URL:https://orderly.jp/

なぜやるのか

【オンラインオーダーのインフラへ】

様々なデリバリープラットフォームが乱立したことで、オンラインオーダー比率が上がりデリバリーオーダーの普及自体は進んでいるが、
普及を支える店舗側のテクノロジーは現状一切なく、全て人力でカオスな状態となっている。

主なペインとしては、
・複数のタブレット問題
→デリバリーサービスを1つ導入すると1つの受注用タブレットを用意しなければならず、導入数が増えるとタブレット管理コストが膨大になる
・数値管理問題
→複数のデリバリーサービスの売上をまとめて見ることが出来ない

上記の店舗側のペインを解決することで
オンラインオーダー自体がより普及する未来のインフラになる事を目指し、Orderlyを開発しています

どうやっているのか

平均28歳程度のチームでエンジニアを中心とした組織
各デリバリープラットフォームや外部機器との連携が多いためAPIをベースとして開発体制を敷いております。

エンジニアだけではなく、セールス・CS・デザイナー・マーケティングなど全ての業種でプロダクトの解像度を上げることを目標にしています。

こんなことやります

■仕事概要
UberEatsや出前館などのオーダリングプラットフォームとの連携、POSシステムおよびプリンターとの連携が中心となります。
Orderly本体の機能改善および不具合修正も担当していただきます。

■仕事の進め方
1週間スプリントのスクラム開発を導入しており、スプリント毎に開発タスクを用意して開発しリリースや振り返りを行っています。
サーバーフロント関わらず、機能単位でアサインされます。
※メインはサーバーサイドの業務となります
少数精鋭で、スピード感を持った開発を行なっています。

■必須スキル
・Webアプリケーション全般の開発実務3年以上経験
・Git/GitHubを用いたチームでの開発経験
・Express/TypeScriptに関わる開発経験
・REST APIおよびOAuth2についての理解
・データベースおよびNoSQLについての理解

■歓迎スキル
・Firebase/Firestoreでの開発経験
・Nextjs/ReactでのWebアプリ開発経験
・ReactNative/Expoでのモバイルアプリ開発経験
・Swift/Kotlinでのネイティブアプリ開発経験
・AWSやGCPでのインフラ構築経験、コンテナ技術の知識

■求める人物像
・フロントもサーバーも1人で1機能作り切る気概のある方
・特定の言語やフレームワークに囚われず必要な技術を貪欲に吸収していく意欲のある方
・コミュニケーションを疎かにせず、プロ意識のある方
・より良いチームにするべく組織運営も積極的にできる方

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社Toremoro
  • 2018/06 に設立
  • 5人のメンバー
  • 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟22F
  • フードデリバリー関連SaaSプロダクトのサーバーサイドエンジニアを募集!
    株式会社Toremoro