350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 複業オープン
  • 421エントリー

本業をしながら、面白法人で複業してみませんか?

複業オープン
421エントリー

on 2021/04/06

8,674 views

421人がエントリー中

本業をしながら、面白法人で複業してみませんか?

Online interviews OK
Kanagawa
Side Job・Freelance
Expanding business abroad
Kanagawa
Side Job・Freelance
Expanding business abroad

Yosuke Utanohara

面白法人カヤック ギブ&ギ部・人事部 歌野原 洋允(ウタノハラ ヨウスケ) 40歳 エージェントと人事採用が一番長いキャリアと なりましたが、どの立ち位置においても、 “キャビンアテンダントでもサイバーエージェントでもない『CA』” その人のキャリアを全力で盛り上げる “Career Agitator(扇動者)” を 目指したいと思っております。 【プロフィール】 大学を卒業後、広告制作会社にて、パンフレット・折込みチラシ・店内販促物・ web・動画コンテンツ等の企画営業として、広告の従事して参りました。 現在は、キャリアカウンセラーとして、株式会社インゲートにて 求職者のために親身な転職支援とキャリアコンサルティングに従事。 その後、新設のITソリューション事業部にて、SES営業と、年間30名の エンジニア採用を行う人事採用リーダーを兼任。 現在は、面白法人カヤックにて、人事採用担当として業務に当たっています。 【本当はなりたいモノ】 ・M C・・・年間に20ステージやってます^^v ・芸人・・・これは無理でした…。R-1一回戦敗退。 ・歌手・・・流しとしてスナックを渡り歩きたい^m^ 【得意分野】 ★1品たビューさせてもらえれば、履歴書・職務経歴書作れるようになった★ ★励ますこと★ ★採用のクロージング★ ★PPTは好きです★

面白法人カヤックのメンバー

面白法人カヤック ギブ&ギ部・人事部 歌野原 洋允(ウタノハラ ヨウスケ) 40歳 エージェントと人事採用が一番長いキャリアと なりましたが、どの立ち位置においても、 “キャビンアテンダントでもサイバーエージェントでもない『CA』” その人のキャリアを全力で盛り上げる “Career Agitator(扇動者)” を 目指したいと思っております。 【プロフィール】 大学を卒業後、広告制作会社にて、パンフレット・折込みチラシ・店内販促物・ web・動画コンテンツ等の企画営業として、広告の従事して参りました。 現在は、キャリアカウンセラーとして、株式会社インゲートにて 求職者のために親身な転...

なにをやっているのか

オリジナリティを追求して変化し続けるクリエイター文化の面白法人カヤックでは、様々な事業を展開し続けています。 カヤックでは、本業の仕事・副業の仕事といった優先順序をつけていません。複数の仕事を同時に本業として取り組んでいただきたいと考え、あえて「複業」という言葉を使用しています。 現職でのキャリアを伸ばしながら、新たな領域にもチャレンジしたい方を探しているため、募集条件や職種を限定していません。 「複業を通じて、面白いキャリアにつなげたい」「カヤックでこんなことを活かしてみたい!」という考えがある方は、ぜひご応募ください。 【面白プロデュース事業】 新しい技術とアイデアに挑戦し、クライアントとその先にいるユーザーに新しい体験を提供することで、クライアントのマーケティング及びブランディングに資する広告をつくっています。 カヤックの強みである企画力(アイデア)や技術力(開発力)を通じて、プロモーションからイベント企画まで、ジャンルに捉われない面白コンテンツを世に生み出しています。 【ゲーム・エンタメ関連事業】 自社タイトルである「ぼくらの甲子園!ポケット」、ハイパーカジュアルゲームの「ParkMaster」のほか、マヂカルラブリーの野田クリスタルさんと協業した「スーパー野田ゲーPARTY」など、オリジナリティを追求したゲームを生み出しています。 【eスポーツ関連事業】 ゲームファンに向けた一連のコミュニティサービスを展開しています。 ウェルプレイド・ライゼストのeスポーツ事業、トーナメントプラットフォームの「Tonamel(トナメル)」などのサービスを提供しています。 【ちいき資本主義事業】 地方公共団体や地域企業に対して、まちづくりに関するコンテンツの開発とサービスを提供しています。 移住スカウトサービスの「SMOUT」、コミュニティ通貨サービスの「まちのコイン」、地域プロモーションの受託を軸に、地域を開いていく事業です。
2021&2022年の世界アプリダウンロード数で、日本企業として1位を獲得
地方創生に関わる事業のひとつ、コミュニティ通貨サービス「まちのコイン」
大手総合商社から複業として関わるメンバーも
お互いにより面白く働くために、複業のメンバーを募集しています

なにをやっているのか

2021&2022年の世界アプリダウンロード数で、日本企業として1位を獲得

地方創生に関わる事業のひとつ、コミュニティ通貨サービス「まちのコイン」

オリジナリティを追求して変化し続けるクリエイター文化の面白法人カヤックでは、様々な事業を展開し続けています。 カヤックでは、本業の仕事・副業の仕事といった優先順序をつけていません。複数の仕事を同時に本業として取り組んでいただきたいと考え、あえて「複業」という言葉を使用しています。 現職でのキャリアを伸ばしながら、新たな領域にもチャレンジしたい方を探しているため、募集条件や職種を限定していません。 「複業を通じて、面白いキャリアにつなげたい」「カヤックでこんなことを活かしてみたい!」という考えがある方は、ぜひご応募ください。 【面白プロデュース事業】 新しい技術とアイデアに挑戦し、クライアントとその先にいるユーザーに新しい体験を提供することで、クライアントのマーケティング及びブランディングに資する広告をつくっています。 カヤックの強みである企画力(アイデア)や技術力(開発力)を通じて、プロモーションからイベント企画まで、ジャンルに捉われない面白コンテンツを世に生み出しています。 【ゲーム・エンタメ関連事業】 自社タイトルである「ぼくらの甲子園!ポケット」、ハイパーカジュアルゲームの「ParkMaster」のほか、マヂカルラブリーの野田クリスタルさんと協業した「スーパー野田ゲーPARTY」など、オリジナリティを追求したゲームを生み出しています。 【eスポーツ関連事業】 ゲームファンに向けた一連のコミュニティサービスを展開しています。 ウェルプレイド・ライゼストのeスポーツ事業、トーナメントプラットフォームの「Tonamel(トナメル)」などのサービスを提供しています。 【ちいき資本主義事業】 地方公共団体や地域企業に対して、まちづくりに関するコンテンツの開発とサービスを提供しています。 移住スカウトサービスの「SMOUT」、コミュニティ通貨サービスの「まちのコイン」、地域プロモーションの受託を軸に、地域を開いていく事業です。

なぜやるのか

お互いにより面白く働くために、複業のメンバーを募集しています

複業という関わり方が、カヤックにとって新しい「調味料」になることを期待しています。新たな調味料が加わることで、無限の組み合わせが増え、カヤックが創り出す料理のレパートリーが増えていく……そんな世界観を描いています。 カヤックには、まだまだ苦手なことがたくさんあります。別の特技を持つ人が加わり、力を発揮することや、その人の新たなキャリアにつながることで相乗効果が上げられると、お互いにより面白く働けるようになると考えています。 個人の描くキャリアビジョンに合わせて、本業では得られない機会も提供したいと思っています。

どうやっているのか

大手総合商社から複業として関わるメンバーも

■「何をするか」より「誰とするか」 面白法人という言葉と同じく、設立当初から、大切にしているキーワードです。 そもそもカヤック設立当初は、「何をするか」は一切決まっていませんでした。 決まっていたのは、学生時代の友人3人が集まって、「仲間と面白い会社をつくろう」。それだけです。でも、不思議と「誰とするか」にこだわると、「何をするか」も後から自然と決まっていくものだなということも経験してわかっています。 どんな人を仲間にしたいのか? では、その「誰とするか」をどう決めるか。残念ながら、そこに正解はありません。 できれば、誠実な人で、他責にしない人で、仕事ができて、ユーモアがあって、仁義を大切にして、人に優しくて、同じようなことに興味があって……一つひとつ挙げていけばきりがありませんし、完璧な人間はいません。 でも、あえてひとつ選ぶとしたら、「何をするかよりも誰とするかということを本当に大切にしている人」というのがその答えかもしれません。 「何をするかよりも誰とするかは重要だよね」と誰もが口ではそう言います。ですが、実際世の中には、「何をするか」を大事にしている人も多くいます。 たとえば、この仲間といるとこの戦は負けてしまう、という状況になったとします。そんなときに最後まで自分の選んだ仲間なのだから付き合うという人は、そんなにいないということです。 でも、考えてみれば当たり前です。スポーツや仕事はある一定のルールに沿って行われる人間生活の中でも、限定的な活動のひとつです。であれば、そのチームで勝ちたいなら、組む相手は誰だってよいので、徹底的に何をするかにこだわった方がよい。 それでも、カヤックは「何をするかよりも誰とするかの方にこだわっている」人たちの集団でありたいと考えております。

こんなことやります

◆こんな方におすすめです ・大手企業で培った経験を、ベンチャーで試してみたい方(ちょっと味見したい!) ・現職に満足しているがマンネリ化している。現職でのキャリアを残しつつ、新しいことにチャレンジしたい方 ・「面白法人」「つくる人を増やす」というカヤックの考え方に共感し、面白法人カヤックが面白いと思って関わりたい方 ◆カヤックで複業することの魅力 ・面白法人には仕事を面白くする秘訣がたくさんあります カヤックのメンバーは、目の前の仕事をどのように面白くできるかを考えています。世の中に新しい価値観を提示するユニークな会社というブランドを活かした新しい取り組みができるので、枠組みにとらわれず、「つくること」につながれば極論何でもしていい雰囲気があります。面白く働くことを大切にしたい方には、ぴったりの風土です。 ・本業では得られない機会を得ることができます 違う文化の中で働くことで、本業では得られない機会が得られます。カヤックは他社ではなかなか見られない文化や制度が特徴の会社なので、あなたのキャリアにも思いもよらない刺激があるかもしれません。現職で少しマンネリ化してきている、ベンチャーの雰囲気も味わってみたいという方はぜひご応募ください。 ◆複業でこんな活躍をしている人たちがいます ・プロダクトマネージャー ・コンテンツマーケティング・SEO ・コピーライター・ライター ・コーポレートガバナンス、グループガバナンス ・経営企画 ・ファイナンス ◆こんな方も歓迎です ・戦略人事(HRBP)の経験を積みたい ・ストラテジックプランナーとして複業に挑戦してみたい ・マーケティング・リサーチとして複業に挑戦してみたい ◆特徴的な制度や環境 まず、働く人が面白くなるために。 特徴的な環境・制度や文化がたくさんあります。 ・世界でも類を見ないユニークなカヤックの給与システム「サイコロ給とスマイル給」 https://www.kayac.com/vision/dice ・鎌倉に8つのオフィスがあります。まち全体がオフィスです。 https://www.kayac.com/company/map ※鎌倉本社の理由 https://www.kayac.com/vision/kamakura ・会議は、「始まりも終わりもブレスト」 https://www.kayac.com/vision/brainstorm ・社員一覧もオープンになっています(退職者も見られます) https://www.kayac.com/team ◆応募時に教えてほしいこと ①自己紹介 ②なぜカヤックの複業に応募したのか? ③複業を通じて、実現したいこと
2人がこの募集を応援しています

2人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

1998/08に設立

260人のメンバー

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/
  • CEO can code/
  • Funded more than $300,000/

神奈川県鎌倉市御成町11-8