1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
遺品整理・生前整理スタッフ
on 2021/04/16 52 views

できないことではなく、できることに目を向けてくれる会社で輝こう!

大橋運輸株式会社

大橋運輸株式会社のメンバー もっと見る

  • 高校卒業後、自動車ディーラーの本社で約13年、人事全般を担当。
    その後、「自分らしさ」だけでなく「はたらくこと」だけでもなく、
    『自分らしくはたらく』を重点に、大橋運輸に入社。
    採用担当とデジタル整理を担当しています。

なにをやっているのか

大橋運輸は愛知県にある運送会社です。
瀬戸市で創業から65年「大橋さん」の愛称で親しまれ、地域密着型ならではの『安心』『丁寧』『迅速』な気持ちのいいサービスを提供し続けています。

個人のお客様に向けて、遺品整理・生前整理、引越サービス、不用品の回収・買取、片付けサービス、レンタルコンテナ事業など、
法人のお客様に向けて、東海圏を中心に自動車部品の輸送、メーカー企業への配送など、幅広いサービスを展開。

個人と法人のお客様、両方とお取引があることは運送業としてとても珍しいんです!

【主な事業内容について】

=遺品整理・生前整理事業(個人向け)=

遺品整理は遺された御家族の皆様にとって大変辛い作業になります。
そこで大橋運輸では、ご遺族に代わって大切な方の思い出の品々を、遺品整理士が中心となり思いやりを持って丁寧にお片付けさせて頂いてます。

また、これからの人生を豊かに快適に過ごすための「生前整理」にも力を入れています。
専属の社会福祉士や福祉住環境コーディネーターにより、お客様のお気持ちに沿ったお片付けを提案させて頂いています。

=一般貨物自動車運送事業(法人向け)=

大橋運輸ではお客さまのニーズにきめ細かく対応する為、以下のように組織ごとに業務を分担しています。

・業務一課 契約貸切配送
・業務二課 自動車パーツ配送
・業務三課 三河地区を拠点とした自動車パーツ配送
・業務四課 尾張地区を拠点とした自動車パーツ配送

この他に、陶器配送・給食配送事業も展開しています。

なぜやるのか

キーワードは「地域」。
中小企業だからこそ、地域に根ざした価値を高めていきたい。

大手にはできない、「土地と人」を知っている大橋運輸だからこそ提供できる、価値あるサービスで地域へ貢献をしていくことを企業理念としています。

また、人事理念として「社員をはぐくみ、付加価値を提供できる人財を蓄える」ことを掲げており、これらの企業・人事理念を実現していくために取り組んでいるのが、大橋運輸の考える『CSV経営』です。

「CSV」とは、「Creating Shared Value」の略。
社会と共有できる価値を創造していくこと、社会課題を事業を通して解決していくことで「経済的価値(企業の利益・競争力の向上)」「社会的な価値」を両立させていくことを意味します。

大橋運輸の考える『CSV経営』を構成するのは、「健康」「安全」「地域社会」「環境」「ダイバーシティ」の5つ。
大橋運輸の取り組みを、少しずつ紹介していきますね。

・健康
〜社員の健康は財産「健康経営の推進」〜

少子化により労働力人口の減少が本格化していく中で、社会を支えていくには働いている社員の方に健康で長く働いてもらうことが大切だと、大橋運輸は考えています。
そのため、地域の医療機関と連携をし、生活習慣病の予防、健康の保持、増進を目指した取り組みを進めています。

具体的には、
山手クリニックの垣花院長に産業医として社員の健康をサポートして頂いたり、Kデンタルクリ二ックさんに日曜歯科検診と治療お願いし、平日歯医者さんに通えない社員に活用してもらっています。

・安全
〜地域に広げる交通安全の輪〜

運輸業にとって「安全」は何よりも大切だと考えています。
社内での「安全運転」「安全運転意識向上」の取り組みだけではなく、安全運転の大切さを知ってもらいたいという想いから、瀬戸警察署をを始め参加者の皆さんと共に、交通安全の呼びかけをおこなっています。

・地域社会
〜誰もが笑顔になる地域づくりの取り組み〜

地域に根ざした企業として、地域の人々に信頼頂ける企業を目指して、
地域に笑顔が生まれるイベントの開催、障がい者の方の就労支援、子供シェルターの支援など様々な社会貢献活動を地域の皆様と取り組んでいます。

災害時には瀬戸市消防本部と連携して、自社の給油スタンドや本社施設を消防本部に提供したり、地域の災害活動に参加できるよう日頃から準備をおこなっています。

・環境
〜持続可能で豊かな社会の実現を目指して〜

運輸業として環境への影響を最大限に考慮し、環境保全・美化活動などの「環境への取り組み」を行っていくことは使命であるとともに、企業の社会的責任と考えています。

地球温暖化対策・環境保全対策・環境学習プログラムの情報交換などを行う「瀬戸市環境パートナーシップ事業者会議」に2011年3月より登録。
瀬戸市役所と連携し他の事業者の皆さまとともに瀬戸市の環境保全・改善活動を推進しています。

さらに「オオハシ5Sプラス1活動」として地元瀬戸市の主催する「せと まるっとごみゼロ大作戦」へも参加し、日頃お世話になっている地域の皆様への感謝の気持ちを込めて、毎週本社社員で敷地周辺道路の除草・ゴミ拾い・側溝の清掃などをおこなっています。

・ダイバーシティ
〜誰もが働きやすい企業を目指して〜

女性、外国人、障がい者、LGBT(性的少数者)など人材の多様性を活かして企業の競争力を高めていく
ダイバーシティ経営を目指しています。
より多くの人にとって過ごしやすい社会になって欲しいという想いから、LGBT/ダイバーシティに関連したイベントに積極的に参加しています。

どうやっているのか

大橋運輸での実際の業務内容について、より詳しく紹介します!

=【個人向け】生前整理・遺品整理サービス=

生前整理・遺品整理サービスでは、
地域の皆様にこれからの人生をより自分らしく心豊かなものにしていただけれるように、さまざまな整理方法をご提案しています。
また、遺品整理については、豊富な経験と実績を持つスタッフや、遺品整理士の資格を有するスタッフが在籍し、各種専門家と連携しながら相続のご相談から、不用品の処分・リサイクル・海外輸出まで、幅広く全面的にサポートしていきます。
近年ではデジタル生前整理などお客様のニーズに合わせてサービス提供を行い、日々新しいことにも取り組んでいます。

大橋運輸は運送業界の中では若手社員の割合が多く、遺品整理・生前整理事業においては、約6割が20代の社員たちです!

=【法人向け】自動車パーツ配送サービス=

愛知県を中心に、自動車部品の配送サービスを提供し、豊田市内にある工場や倉庫間の定期便業務を行っています。
長距離輸送もありますが、ほとんどが片道40分程度の輸送で、1日あたりおおよそ4~6往復しています。
地区ごとに業務を分担して行い、社員一人ひとりのスキルに合わせてシフトを調整しています。

基本的に日報の作成以外の事務作業はなく、ドライバーとしての職に特化したお仕事になります。
将来的には、運行管理業務を主体として働くことも、ずっとドライバーとして活躍する道を選ぶことも可能です。

=【法人向け】陶器配送・給食配送サービス=

契約貸切配送として、3tトラックで瀬戸市内から岐阜県内(主に土岐市)へ陶磁器配送を行っています。
小型から大型まで教育体制や資格取得制度などを整えているので、新人ドライバーにとっても大型免許やフォークリフト免許の取得など、キャリアアップをしていきやすい体制を整えています。

自分のペースで仕事をすることができ、ライフバランスを考えながらプライベートを充実させることも、仕事を充実させることも選択することができます。

また、大橋運輸の社員たちは異業種からの転職者も多く、それぞれの社員の得意を活かせる職場づくりにも力を入れています。

英語が得意な社員が、外国のお客様とやりとりする際に通訳をしてくれたり、
手話ができる社員が、遺品整理業務の中でお客様とのコミュニケーションを円滑に進めてくれたり、
各々の得意を活かして活躍してくれました。
こういった事例から、各個人の得意や趣味を活かせる機会があれば、どんどん活かしていただけるような職場環境を整えています。

大橋運輸はひとりひとりの社員の個性や、考えを尊重していきます。
そのひとつとして、入社後にも様々な選択肢が持てるよう、会社の中での部署移動もOKです!

運送事業部(ドライバー)から遺品整理事業部への移動も可能ですし、
はじめは遺品整理→その後、中型ドライバー→社内の資格取得支援制度制度を利用して免許を取得し、大型ドライバーへ、といったキャリアパスも可能です。

入社した後に「あっちの事業の方が自分には合っているかも」「入社時には全然興味なかったけど、あの仕事面白そうだな」
そんな風に感じたら、気兼ねなく上司に相談してみてください。
あなたの個性や、働く上でのモチベーションは会社にとっても、とても大切なことだと考えています。

こんなことやります

【募集職種】遺品整理・生前整理スタッフ

大橋運輸では現在、お客様に寄り添いながら思いやりを持って丁寧にお片づけし、心の整理をサポートしてご負担を軽減する、生前整理・遺品整理スタッフを募集しています。

<他業種から未経験で入社したN.Kさんのインタビュー>

ー大橋運輸を知ったきっかけは?

自分が入居していた福祉施設の方から大橋運輸を紹介していただき、そこで知りました。
福祉施設では大橋運輸のコンテナを借りており、お付き合いがあったため、そこからお話しいただきました。

ーどんな所に惹かれて入社を決めましたか?

前職では食品加工の工場に勤めていましたが、労働時間の長さ、賃金等で労働条件が合わなかったため福祉施設の人に相談をしていました。
そこで大橋運輸を紹介していただき、入社前に2~3週間体験をしました。
生前整理・遺品整理の現場に同行させていただくなどして、やっていけそうだと思い入社を決めました。
(※通常の体験日数は2~3日程度となります)

多くのスタッフが初対面でも気軽に話しかけてくれたことや、身体を動かす仕事も楽しく、続けられそうだと思ったことが決め手になりました。

ー大橋運輸の好きなところを教えてください!

会社全体でダイバーシティに取り組んでいて、社員にもその意識が浸透していることです。社員一人ひとりの個性を受け入れていくことが当たり前となっているんです。
私が所属している、生前整理・遺品整理の部門でも、障がいを持つ人や外国人が働いていますが、差別されることなく、一人ひとりの得意なことを生かしてのびのびと働いています。

また、免許の費用負担(資格取得支援)や、勤務体制の調整など、自分の成長に繋げていけることもポイントです。トラック免許取得後も、運転に不安がまだあったのですが、同僚が横乗りしてくれたことで安心してスキルアップしていくことができました。制度だけでなく、周囲もそれを応援し、サポートしていってくれることが大橋運輸のいいところだと思います。

他にも前職では取れなかった有給休暇が取りやすく(取りたいと言いやすい、相談しやすい)、仕事もプライベートも充実させることができていることも、いいところです。

ー現在の仕事内容を教えてください!

主に構内の仕分け業務と生前整理・遺品整理などの現場での作業を担当しています。
構内の仕分け業務では、生前整理・遺品整理などで回収してきた家財や不用品をそれぞれチェックしていきます。

リサイクル業務では、家電などの動作確認を行い、作動可能なものはリサイクルに出せるように綺麗にしていき、出品する市場にも出向きます。

現在は、『構内リーダー』を目指していて、構内を見回って溜まっている作業はないか、改善するべきところはないか、溜まっている物があれば、上司に報告し運び出してもらうよう依頼するなど、といった確認・改善業務も行っています。常に構内がきれいな状態を保つことは安全面や業務効率など含めて必要なことなので、これからも積極的に取り組んでいきたいです。

ー未来の後輩に一言ください!

大橋運輸はとてもフレンドリーな会社です。
仕事をしていく中で、必要な知識や資格なら会社が支援してくれるので、金銭面をはじめ自分を取り巻く環境のせいで、スキルアップを諦めることなく働くことができます。

障がいがあっても、何か得意な事があれば大丈夫です。
転職活動では、本当に自分にやっていけるのか不安になることも多いと思いますが、ここでは成長していくことができる環境が整っていると感じています。
私も体力の心配もありましたが、仕事を続けていくなかで徐々に体力がついてきたこともあり、しっかりと続けられています。

まずは、『自分にできること』を見つめて、飛び込んでみて欲しいです。


異業種からの転職者(元美容師、飲食出身者など)も在職しており、未経験の方でも、ひとつひとつ業務を身につけてもらえばOKです!
当社を一緒に成長させていってくれる、新しい仲間との出会いを楽しみにしています。
まずは「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーお待ちしています!

会社の注目のストーリー

ゴールデンウィークの過ごし方。歩いて心も体も健康に!
本当の意味で語学スキルを活かせるのは?
健康経営に力を入れる『運輸会社』
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
大橋運輸株式会社
  • 1954/03 に設立
  • 109人のメンバー
  • 愛知県瀬戸市西松山町2-260
  • できないことではなく、できることに目を向けてくれる会社で輝こう!
    大橋運輸株式会社