1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
1人目のアライアンス担当
7
エントリー
on 2021/04/18 101 views

後継者不足の問題を解決するのはあなた!第二創業期の1人目アライアンス担当!

株式会社M&Aナビ

株式会社M&Aナビのメンバー もっと見る

  • 1990年生まれ。広島出身。HRプロダクトのシェアNo.1の大手業務基幹パッケージベンダーにおいて、人事・給与プロダクト開発に従事。その後、スタートアップ企業にて複数のサービス開発を行った後に自身の会社を設立。M&Aナビの開発に当初より関わり、 2019年1月取締役CTOとして株式会社ALIVALに参画、2021年1月に代表取締役社長就任。趣味は、小中高でプロを目指していたサッカーとNo Limit Hold'em(GTO Solverを用いた戦略構築も好き)

  • 1985年生まれ。新卒でソニー・ミュージックエンタテインメントに入社。
    西野カナ、ポルノグラフィティ、久保田利伸など様々なアーティストのWebプロモーションに従事。
    2014年にはITベンチャーの創業メンバーとしてキャリアチェンジ。社長室 室長としてPR、広報、採用、人事、組織作りを鑑賞し、5人➾40人の組織成長に貢献する。
    M&Aナビでは採用・広報を担当。

  • 前職はカナダで現地のベンチャーに勤めてました。プログラミングができればなんとかなるだろうと思ってカナダで就活してみたら就職できました。プログラミングのおかげで面白い経験ができました。
    JS/TSが好きですが、今年はAWSや機械学習を勉強していこうと思っています。

    休日はサッカー観戦したり散歩したりギター弾いたりして過ごします。

なにをやっているのか

  • M&Aナビロゴマーク
  • 会長の田中(右)と社長瀧田(左)

弊社が提供している完全無料M&Aプラットフォーム「M&Aナビ」は、売り手・買い手両者が完全無料でM&Aを完結出来るプラットフォームです。
売り手企業の情報掲載の手続きや秘密保持誓約書の締結など、M&Aのマッチングから売買完了までノンストップで完結いたします。

M&Aナビ:https://ma-navigator.com/
完全無料M&Aプラットフォーム。
社会問題となっている「事業承継」を解決するために完全無料で利用できるプロダクトを企画、開発しています。後継者不足で廃業してしまう会社を一社でもなくすことで、日本経済に活力を与えられるような事業、会社を目指しています。

【サービス無料化の背景】
日本国内のM&Aは基本的に売り手企業と買い手がマッチングするとそこに仲介アドバイザーが介入し、M&A締結まで進んでいきます。仲介アドバイザーが介入することで締結までスムーズに進むことがある一方、買い手と売り手から手数料が発生する為、利益相反の問題や、そもそものM&Aを実施するハードルが高くなってしまっているのも事実です。

この課題の背景を受け、弊社は完全無料M&Aプラットフォーム「M&Aナビ」を提供。M&AのプロセスをDXすることで初心者でも簡単にM&Aに着手出来、すべてオンラインで締結まで辿り着ける世界を実現いたします。(※1)

※1) 仲介アドバイザーの介入が必要な場合には株式会社M&Aナビが提携しているアドバイザーを活用することも可能です。

なぜやるのか

“テクノロジーを活用し、すべての経営者に自由なM&Aを”

今後日本では高齢化が益々進み、後継者不足により黒字廃業の決断をせざるを得ない企業が増え、2025年には累計で約650万人の雇用、約22兆円のGDPが失われる可能性が示唆されています。

日本は海外、特にアメリカなどに比べM&Aが未成熟な国であることもあり、後継者不在のために会社を売却したいと思っても具体的な手段としてM&Aが想起される事はほぼありません。

また、もしM&Aに着手しようと思っても複雑な手続きや手数料などの問題によりスムーズに締結まで至れないなどの課題もありました。

私達はこれらの企業がスムーズに、かつ簡単にM&Aの選択肢を取れる為の仕組みを提供していきます。

M&AをDXし、M&A/事業承継を最大限選択肢として活用できる世界を作る。
それが株式会社M&Aナビが目指す世界です。

どうやっているのか

  • Officeは渋谷駅直結ビル39階のWeWork内
  • オープンスペースは広く、開放的な環境で仕事が出来ます

2021年1月に日本事業承継アントレプレナーズ株式会社が資本に入り、新たな体制として第二創業期を迎えています。

1代で東証一部上場、1,500名の社員を抱える会社に成長させた実績を持つ田中伸明が代表取締役会長に、元取締役CTOだった瀧田雄介が代表取締役社長に就任し、テクノロジードリブンでプロダクト開発をM&A・事業承継という方法が選択しやすくなる世界の実現を目指しています。

社員数:約10人(業務委託・副業含む)

こんなことやります

「日本の後継者不足廃業は自分が救う!」
「M&Aの業界で色々と学びたい!」
「ベンチャーの創業期から一緒に成長していきたい!」

こんな想いを持っている方、ぜひ一度お話をしませんか?

弊社が提供している完全無料M&Aプラットフォーム「M&Aナビ」は、売り手・買い手両者が完全無料でM&Aを完結出来るプラットフォームです。
売り手企業の情報掲載の手続きや秘密保持誓約書の締結など、M&Aのマッチングから売買完了までノンストップで完結いたします。

私達の目標は、M&AをDXしたプロダクトを開発することで、後継者不足で望まない廃業をしてしまう会社を一社でもなくことです!

今年の2月、テクノロジー主体のプロダクト開発に注力するために資金調達を実施し、第二創業期を迎えています。
CTOをはじめとして、スタッフは業務委託・副業のメンバーを合わせて約10人ほどですが、ほとんどのリソースをM&Aナビの開発/改善に集中しているため、現状、外部とのアライアンスは代表の瀧田が一人で行っています。

サービスの成長スピードに負けない外部アライアンスの力が今後不可欠です!
代表直下で経営を学びつつ、外部アライアンスを引っ張っていってください!

【必須条件】
・企業での法人営業経験 複数年
・自ら問題を定義し、問題解決できること

【歓迎条件】
・将来起業を志している方
 具体的には、以下のようなキャリアパスを用意しています。
  ・ M&Aナビ事業の責任者
  ・M&A、事業承継関連領域における新会社の代表
  ・弊社グループのファンドを通じて、投資先の代表(すでに3件の実績あり)

上記、当てはまる方いらっしゃいましたら、まずはざっくばらんにお話しましょう!

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社M&Aナビ
  • 2017/09 に設立
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
  • 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39階 WeWork内
  • 後継者不足の問題を解決するのはあなた!第二創業期の1人目アライアンス担当!
    株式会社M&Aナビ