1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
マーケコンサル/出社義務無
on 2021/04/21 62 views

全方位的にクライアントの成果最大化を狙うBtoBマーケコンサルタント

株式会社MOLTS

株式会社MOLTSのメンバー もっと見る

  • 1987年、京都生まれ。藍染職人から2013年株式会社LIGに入社。同社でメディア事業部部長、人事部長を経て、2015年9月からは執行役員を務める。2016年3月にデジタルマーケティングカンパニー『MOLTS』を設立し、独立。オウンドメディア、コンテンツマーケティングのアドバイザリー、インハウス化支援、運用代行を軸にし、事業開発、営業組織教育、組織開発など幅広く支援の幅を広げ、累計50社以上の事業成長に貢献する。

  • 1982年生まれ。早稲田大学大学院を修了後、レイス株式会社で新規事業の営業リーダーを経験。その後、株式会社アイレップにて総合通販大手クライアント様のPM、リスティング広告R&Dチームのマネージャーなど複数部署を兼任し、デジタルマーケティングに幅広く携わる。その後事業会社にて、新規メディアの成長・インハウスの運用チームの立ち上げを行う。医療系ポータルサイトの運営企業にて執行役員としてメディアの責任者を担当。

    2017年6月に株式会社MOLTSにジョイン。代理店様との共同取り組み・クライアント様との直接取引など、形にこだわらず、クライアント様のサービス成長をさせるための取り組みを開始。

  • 経験則ではなく、数字に基づくWebコンサルティングを生業にしています。
    主にGoogle社とAdobe社のマーケティングソリューション(Google アナリティクス 360・Adobe Marketing Cloud)の導入・活用コンサルティングならびにGoogle アナリティクス 360認定リセラー資格の取得を担当。
    近年は上記業務に加え、DMPの導入・活用提案、社内外に対するアクセス解析・デジタルマーケティングのセミナー講師、デジタルマーケティング戦略立案・アドバイザリー業務等にも従事しています。

  • 紳士服の販売職、リクルートでの法人営業に従事した後、中小企業向けのマーケティング会社へ。リードジェネレーションやコンサルタント、講義講師を担い、営業フローや人事制度の構築、新規事業開発を行う。自身がこれまでに培ってきた経験やスキルを活かし、デジタルの枠に囚われないマーケティング能力の向上を追及している。

    [得意領域]
    営業・インサイドセールス支援/戦略設計
    MAツール活用/ナーチャリング戦略設計
    toB広告(オンライン/オフライン)

なにをやっているのか

  • ブランド・マーケティング戦略立案立案、デジタル広告やコンテンツマーケティング、CDP/DMPやMAの構築・運用、クリエイティブ制作等を提供します。
  • 2021年6月、自社の法人リードジェネレーション事業を開始予定。

【どこまでも成果にこだわるデジタルマーケティングの少数精鋭】
MOLTSは2016年3月に設立されたデジタルマーケティングを軸とし、各分野に精通した経験豊富な実績を持つメンバーのみで構成されたプロフェッショナルチームです。

■マーケティング支援事業
お客様の課題を発見し、最適なプロフェッショナルがデジタルマーケティング支援を行います。大企業からスタートアップ、事業会社からマーケティング支援会社まで、多種多様な企業とのプロジェクトを推進しています。設立から5年で100社以上のデジタルマーケティング支援実績を誇ります。

支援実績:https://moltsinc.co.jp/case/
インタビュー:https://moltsinc.co.jp/media/project-interview/

■自社事業
デジタルマーケティングにおける様々なプロフェッショナルが集まっている強みを活かして、自社でも事業開発を行っています。自己資本だけでなく、アライアンス、ハンズオン型での投資など、様々な契約形態、立ち上げ方を通じて、あらゆるプロフェッショナル、パートナーの方々と共同で運営しています。

なぜやるのか

  • 高校生の時のような「がむしゃらになれる“心のありよう”を持って過ごす日々」をこれからも過ごしたくMOLTSを設立。
  • 「本当は一人でも生きていけるやつらが、それでもMOLTSでやっていく意味とは何か」を問い続け、新しい会社のカタチを目指す。

【「美味い、酒を飲む。」という理念を掲げ、「誰と、何を成し遂げるのか」を大切にーー】
プロジェクトは様々な立ち位置の人が集まり、定めた「成果=良い結果」に向けスタートします。途中多くの困難に出会います、苦労をして出した成果は喜びも一入。そして、成功の要因は一人の力ではなく、チームの力があってこそ、ではないでしょうか。何かを成し遂げた時に同志と飲む酒は美味い。美味い酒を飲んだ時に、人生という時間を投資してよかったなと思うもの。シンプルですが、何かを成し遂げた結果訪れる「心地良い感情の分かち合い」をMOLTSは大切にしています。

「本当は一人でも生きていける奴らが、それでもMOLTSでやっていく。」

【Mission:2030年、頂の景色を見ながら、解散。】
MOLTSに関わるすべての人と最高に美味い酒を飲める瞬間はいつかと想像する。皆で同じ志を胸に突き進んだその先に、世界が一変したり、あるいは新しい文化が生まれたりするような何かを成し遂げて、有終の美を飾るその日なのではないか。そう、終わりを迎えるその瞬間に「もう思い残すことは何もない」と心から思えたら、そこで飲む酒は世界で一番美味しいはず。ガラスの中で砂がこぼれ落ちていく。限りある命と時間を思うから、MOLTSは、自分たちに余命を宣告する。惰性で生きるな。逃げ道をつくるな。危機感を力に変えて2030年、僕たちは頂の景色を見ながら解散をする 。

【Value】
■Result Driven
成果を適切に定義し、その成果を達成するために自ら動くからこそのプロフェッショナルです。最適なプロセスを徹底的に議論はするけれども、プロセスでの評価はされないプロフェッショナル集団でいます。

■No Management
リーダーは必要ですが、マネージャーは不要です。MOLTSは一人一人が自立して成り立つからこそ成果の最大化ができると考えており、マネージャーがいなければ成立しない状態は、組織を崩壊(安定)に導くため排除します。

■All Investor
立場の違いはあれど、それぞれが皆、自分の人生の投資家として会社を、事業を、仲間を見られるように、MOLTSは設計されています。なので、投資する価値がないなら去ることを、価値があるなら突き詰めてやることを求めます。
メンバーが語る:https://moltsinc.co.jp/media/member-interview/

どうやっているのか

  • フリーランスのように自分の名前で働き、対価を得られつつも適宜頼もしい仲間とソリューションを見出していけるギルド型組織。
  • 東京以外のメンバーもおり、全国どこからでも働けます。ただ、月一回の飲み会への参加は必須(ノンアルコールOK)

【成果を出すためのプロフェッショナルな制度・仕組み】
MOLTSには教育という文化がありません。その代わり、プロフェッショナルの個々人が活躍しやすく、成果に応じたインセンティブ、給与の支給ができるようにな制度、仕組みを導入しています。

■全員独立採算
役職関係なくメンバー全員が自分の数字(売上 – 売上原価 = 売上総利益まで)を組み立てて管理する独立採算制度を採用しています。自分の給与を自分で決めることができ、設定した目標数字に向けて各自で成果を出します。

独立採算制度の仕組み : https://speakerdeck.com/somehiko/3nian-yi-shang-sok-keteiru-quan-yuan-gadu-li-cai-suan-decheng-rili-tuhui-she-falseshi-zu-mi-molts

■プロジェクト社内売買
大型・中型案件は、一人で完結することができないこともあるため、社内メンバーで相互協力していく。そのため、直接的なクライアントからの売上だけでなく、社内メンバーから売上がつくケースもあります。

■コミット&インセンティブ40%
固定給与額面を40%として、100%をコミットライン(当たり前に達成するライン)へ、100%を超えた額の40%をインセンティブとして付与します。

■全数字共有
日々の業績はもちろんのこと、決算書等の経営に関する全ての数字、また役員を含めた全メンバーの給与も全て開示しています。全てをオープンにすることで様々なディスカッションが生じるようにしています。

【あえてMOLTSで働くことを選んだプロフェッショナルの集まり】
MOLTSのメンバーには同じ専門領域を持つメンバーは少なく、それぞれに異なる専門性があります。元LIG執行役員、電通デジタルやアイレップ出身者、元大手ECサイト事業責任者など。独立できるほどの実力と実績を持ち、それぞれのスキルセットをかけ合わせることで、デジタルマーケティングのあらゆる課題に対応します。

こんなことやります

【○○さんだから仕事を頼みたい!と言われるBtoBマーケティングコンサルタント募集】
フリーランスのような裁量と責任、報酬を得つつも所属する仲間の力を駆使してギルド的な働き方ができる。MOLTSはそんな会社です。
一人でも生きていけるけれども、より高みを目指したい独立志向のある方からのご応募お待ちしています!

【この仕事の魅力】
◎独立・新規事業立ち上げ経験者ばかり!業界のプロフェッショナルしかいない環境で生き抜く力を強化できる
◎30社以上のBtoBマーケティングを支援したメンバーとシナジー効果を生み、幅広い提案ができる
https://moltsinc.co.jp/member/dai-takeda/
◎設立5年で100社以上を支援した圧倒的実績とノウハウを有するエージェンシー
◎サービス申し込み時に指名ができる仕組み!あなたの名前で仕事ができ実績を残せる
◎上下関係、人事評価制度なし!収入を自分の売り上げで決めていける納得の環境
◎出社義務はないため全国どこからでも働ける
※月一回の飲み会は参加必須(オンライン参加も考慮)

【業務内容】
クライアント各社の課題に応じて様々な領域でのマーケティング支援を行っていただきます。
・戦略設計
・MAツールを活用したリードナーチャリング
・広告運用
・CS構築
※クライアントの紹介やパートナー会社からの相談がメインとなります。

【実績一例(敬称略)】
スマートキャンプ:3ヶ月で「BOXILマガジン」のリード総数4000件へ倍増
ブイキューブ:半年間で「テレワークナビ」のリード数10倍以上、受注率3倍増

【必須経験/スキル】
・MA、SFAソリューションの知識
・上記を活用した施策実行経験3年以上
・営業戦略・組織(IS・FS)構築経験、または支援経験

【歓迎経験/スキル】
・ビジネス企画/経営企画/営業企画/営業/マーケティング/コンタクトセンタ/顧客サービスなどの領域の業務プロセス設計、システム要件定義経験(業務フロー、業務機能一覧)
・エージェンシー企業でのコンサルティング業務経験
・事業会社側での部門責任者経験
・MA/SFAを活用した施策の企画立案・実行経験(Marketo、Pardot、Salesforce Sales Cloud、Hubspot等)

【求める人物像】
・主体性を持って仕事ができる方
・新しい領域へのチャレンジをしたい方
・独立思考が強く成長したい方
・仲間との成功体験を積むことが好きな方

会社の注目のストーリー

餅は餅屋で共存し合う。何故コンテンツSEOのプロが、外部のSEO領域のパートナーをアサインするのか
オウンドメディアから事業開発・評価制度にも切り込む!組織を巻き込んだ圧倒的な成果の作り方 #MOLTS潜入録
給与は全公開!?メンバー全員が独立採算で成果を出し続けるデジタルマーケティングエージェンシー「MOLTS」の秘密に迫る #MOLTS潜入録
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社MOLTS
  • 2016/03 に設立
  • 19人のメンバー
  • 東京都港区新橋5丁目35−8 水野ビル2階
  • 全方位的にクライアントの成果最大化を狙うBtoBマーケコンサルタント
    株式会社MOLTS