1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
on 2021/04/19 46 views

沖縄の学生めんそ〜れ!国際的ドローン事業で英語が活かせるインターン募集!

エアロダインジャパン株式会社

エアロダインジャパン株式会社のメンバー もっと見る

  • テレビ番組制作会社のADからキャリアを始め、現在は外資系ドローン企業エアロダインの日本法人代表を務める。

    自称、ドローン業界のエヴァンジェリスト。
    別名、ドローン業界のおしゃべりバズーカ。

    エアロダインの持つ豊富な海外実績を元に、日系企業・行政向けにドローンを起点としたデジタルトランスフォーメーションを推進する活動を行っている。

    ドローン企業の代表にも関わらず、ドローンを飛ばした経験は3分程度しかないのはここだけの秘密。

  • 1994年北海道生まれ。
    大学卒業後はインターンとして国内企業で働きながら、カナダへ一年間渡り通用するビジネス英語取得のため武者修行。
    帰国後はエアロダインジャパン株式会社のスターティングメンバーとして入社。

    [ 入社後 ]
    2019年、エアロダインジャパン株式会社に新卒入社。
    エアロダイングループが世界各国で展開するドローンサービスを
    日本国内へ持ってくるためソリューション開発やローカライズをイチから担う。

    入社当初から、マレーシア本社と海外 / 国内の様々なドローン点検現場を行き来し、プロジェクトマネージャー / ドローンパイロットとして日本支社の活動をリード。

    プロジェクト...

  • A bubbly person. Love challenges.
    Currently at Malaysia and always looking forward with the opportunity to meet people from all over the globe. To exchange cultures, knowledges, and experiences.

なにをやっているのか

  • エアロダインが他のドローン企業と差別化されるポイントは、ドローンを飛ばすだけではなく、ドローンで集めた情報をどのよう処理し、顧客のアセットマネージメントそのものをDXすることにあります。
  • マレーシアで電線の点検の様子。ドローンの企業と言うと、この写真のようなドローン飛行部分を捉えられがちですが、これはDT3のコンセプトの最初の一歩です。

私たちエアロダインジャパン株式会社は、ドローン関連事業を展開するスタートアップベンターです。Drone×Data×Digitalを掛け合わせ、国内外のインフラ問題を解決しています。

・Drone Tech
お客様に最適なドローンを選択します。ドローンの導入において達成すべきことを明確にしつつ、予算やデータのクオリティなども考慮して機体を選びます。

・Data Tech
ドローンで集めた画像・動画などをもとに、お客様が所有する設備の点検やプロジェクト進捗状況のモニタリングなどを行います。マニュアル点検とAIで膨大な量のデータを効率的に処理します。

・Digital Transformation(DX)
お客様が設備管理のワークフローをオンライン化できるように支援。紙ベースの設備管理をデジタル化し、お客様のより効率的な業務を実現します。

私たちのお客様は電力事業者・通信事業者・総合商社など多岐にわたります。世界中に展開する私たちのネットワークを駆使しながら、日本企業の海外アセット点検など、多方面でサービスを提供しています。

なぜやるのか

  • 代表の伊藤が参加した政策提言ピッチの様子。ドローンの規制緩和から踏み込んで、国交相のインフラ点検要項改定という観点からお話をさせていただきました。
  • 2019年11月、岸田政調会長(当時)をはじめ、デジタル社会推進特別委員会、自民党スタートアップ推進議員連盟の先生方へ、政策提言のためのピッチと意見交換会を行いました。現在はデジタル改革担当の平井大臣や、ドローン推進議員連盟で座長をされている今枝 宗一郎議員も列席。

■ドローン技術でインフラ維持に貢献する■
私たちはドローン技術を活用してインフラの維持に貢献します。
日本は世界と比べてもインフラ整備が進んでおり、世界的にも「住みやすい国」と認識されています。しかし、インフラを維持するメンテナンスコストの増加や少子高齢化にともなう技術者の減少により、インフラの維持は年々困難になっています。

この課題を解決するためには、ドローンのようなテクノロジーを駆使して生産性を向上させる必要がありますが、日本では様々な理由からドローン産業の発展が進んでいません。

そこでマレーシアやアメリカ・チリ・インドなど世界各地での実績と、海外で培われたソリューションやノウハウを活かし、私たちが日本のドローン産業を発展させます。
日本の未来を担う世代が安心して住める国を作れるよう、今後も尽力していきます。

どうやっているのか

  • 日本政府も推し進める洋上風力発電。ドローンを使った洋上風力発電の点検は、日本国内ではまだ十分な知見がないため、エアロダインの欧州での取り組みが重要視されている。
  • 日本法人はまだ4名の社員しかいませんが、グループ全体では500人以上が在籍しています。本社のあるマレーシアでは今年だけでも100名以上を採用予定です。

■働きやすく、成長できるオープンな環境■
業務はリモートワーク中心ですが、毎朝のオンラインミーティングやチャットでの情報共有など、密なコミュニケーションを大事にしています。少数精鋭でスピード感をもって物事を進められます。なお、勤務時間はフレックス制を採用しています。午前と午後に3時間ずつ働くなど、学業や生活環境に応じて勤務できます。

■社員の特徴■
正社員・インターンともに責任感が強く、仕事に対して熱心に取り組めるメンバーが揃っています。現在はフルリモートで業務をこなしており、社員の居住地域も奈良・沖縄・マレーシア・東京とさまざまです。
インターンの方にはご自身のやりたいことを重視してやってもらっているので、興味があること、挑戦してみたいことなどがあればぜひ気軽にご相談ください!
1on1の面談や週ごとの振り返りなどで定期的にメンタリングも行っており、自己成長の場としてはうってつけです。また、ドローンやスタートアップに関するカンファレンスや講演会などへの帯同も可能で、人脈をつくる機会もあります。

こんなことやります

■募集職種■
CEOのアシスタント業務をお任せする、学生インターンを募集します!
マーケティング・PR・事業開発など様々な業務があるため、ご本人の希望や適性をみて仕事をお任せします。スタートアップという不確定要素の高い環境のなか、色々なことをマルチに体験できる最良のポジションになります。

■仕事の醍醐味■
会社の成長フェーズを1からビルドアップしていけます。ドローン産業も黎明期で大きく成長していくことが予想されており、自ら試行錯誤しつつ事業を推進していく経験を積めます。また、まだ世の中にない新たな価値を生み出していくので、本質的なビジネス力も養えるはずです。成長環境で働きたい方、国境を越えたインターナショナルなチームで働きたい方はぜひご連絡ください!

■必要な資格・技能■
・長期(原則3ヶ月以上)勤められる方
・Excel、Word、PowerPointなど基礎的なPCスキルをお持ちの方
・英語での読み書きが問題なく出来る方
・留学など海外経験がある方

■求める人物像■
・好奇心が強く積極的に提案や行動ができる方
・丁寧なコミュニケーションが取れる方
・グローバルビジネスに興味がある方
・事業の立ち上げに携わりたい方

✧沖縄にいるメンバーと連携して業務を行うため、沖縄在住の方は特に歓迎します!

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
お読み頂きありがとうございました。

スタートアップビジネスは人が全てです。
エアロダインは「最高のキャリアアップの場」として存在していきたいと考えています。

エアロダインは現在、スケール期の入り口にあり、まさに自分の成長が会社の成長に直結する環境です。
事業が急成長するなか、適正を見極めた上で学生にも裁量をある仕事をお任せしていくつもりです。
こうした環境で働くことにより、これからのあなたのキャリアポテンシャルを高めることができます!

もし弊社に興味をお持ち頂けましたら、まずはお気軽にご連絡ください!

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
エアロダインジャパン株式会社
  • 2018/07 に設立
  • 3人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ
  • 沖縄の学生めんそ〜れ!国際的ドローン事業で英語が活かせるインターン募集!
    エアロダインジャパン株式会社