1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
UI/UXデザイナー
1
エントリー
on 2021/04/25 150 views

医師と共にあたらしい医療をつくるUI/UXデザイナーを募集します。

BonBon株式会社

BonBon株式会社のメンバー もっと見る

  • Mano Soshi
    その他

  • 技術で課題を解決する。

なにをやっているのか

  • 本社エントランス
  • オフィス内の中庭

――感情と情報を結び、あたらしい医療をつくる――
BonBon株式会社は、多様な職種のスタッフ及び当社のネットワークの仲間たちとともに、より良い医療を目指して日々挑戦している、京都発の医療関連ソフトウェア開発スタートアップ企業です。

なぜやるのか

創業者は、医師であり、医学部在学中に糖尿病網膜症や水頭症の診断をサポートするアルゴリズムを作成した経験があります。自身が思い描く「あたらしい医療」を実現するために、医師、エンジニア、経営コンサルタント、教育者等、各分野の高度なスキルを持つ専門家達に声を掛け、2018年にこの会社を立ち上げました。

主要事業の一つが、病理診断をサポートする診断支援システム『Porous(ポーラス)』の開発です。Porousは、精度の高い病理診断支援機能を持つことに加え、臨床現場の業務フローにフィットすることを重視して開発されています。まずは、診断書の作成やデータ管理等の通常業務に同社が提供するWebサービスを利用してもらい、そこに遠隔診断機能や診断支援AI等を追加することで、病理分野の段階的な発展を促すことを目指しています。荘子氏を含めて複数名の医師が在籍しており、医師とエンジニアが一丸となって製品開発に取り組むことで、医療の現場で本当に使いやすいシステムを生み出しています。

また、医療用ゲームの開発にも注力しています。現在開発が進んでいるのは、発達障害の治療をサポートするためのゲームです。ゲーム内におけるプレーヤーの動きを比較・分析し、治療方針の決定や、認知機能の向上に役立てる狙いがあります。

開発を担当しているのは、アメリカの教育大学院で教育ゲームの研究を手掛けた教育者や、大手ゲーム会社出身のクリエイター達です。医学的エビデンスに基づいた確かな機能と、ゲームとしての楽しさを両立するべく、日々研究を重ねています。

私たちは、「あたらしい医療」を目指すうえで、医師だけが医療者なのではなく、エンジニアもデザイナーも全ての人が「あたらしい医療者」になり得ると考えています。

これからは、エンジニアやデザイナーが“薬”を作れる時代です。既存の医療者とは違った視点でアプローチするからこそ、解決できる問題や、治せる病気があると思います。エンジニアやデザイナーとしての技術と経験を使い、医療の世界で是非活躍してほしいです。

私達は、既存の医療では盲点になりがちな境界領域や辺境領域にある問題を解決したいと考えています。医療機関と医療機関が、オンラインでスムーズに繋がるように。多職種の集合体である私達が医療を支える『あたらしい医療者』となって、『あたらしい医療』をつくり出していきたいと思います。

どうやっているのか

◯ エンジニアバリュー
BonBonのエンジニアリングチームは、サービス・プロダクト開発の実現性を担保する重要な役割を担っています。サービス・プロダクトとユーザー、および共に働く他者の価値を高めることが最大のミッションです。価値ある新しい医療を継続的に提供するために、常に挑戦し成長し続けること、他者と敬意・信頼をもって協力できること、ユーザーファーストであること、不確実性を受容できることがすべてのエンジニアに求められています。

-- 自ら再定義せよ --
与えられた職務範囲、手慣れた開発手法、染み付いた業界の慣習に固執せず、それらを自ら再定義し、人、組織、業界の成長・変革に貢献します。

-- 本質にこだわろう --
ソフトウェアの品質や開発の生産性、開発者体験を最大化するために必要な、本質的な技術的変化だけを捉え続けることにこだわります。

-- 突出した存在であれ --
特定の技術領域において第一線級の知識・スキルを有し、ソフトウェアの価値を拡張できる存在として、日々の開発を牽引します。

◯ 働く環境
すでに有力なITベンチャーや大手企業で活躍する副業エンジニアやフリーランスエンジニアが多数参画しており、互いに切磋琢磨しつつ働ける環境です。様々なバックグラウンド、環境、条件で働くエンジニアで構成されているので、一社だけでは到達し得ないレベルの知見が自然と蓄積される環境です。

フルタイムのエンジニアには、この環境で得られる知見や集まったエンジニアの力を最大限活用し、会社の事業を推進するドライバとして開発の中心で活躍することを期待しています。

こんなことやります

◯ 職務概要
BonBonではUI/UXで医療の世界を変えたいUI/UXデザイナーを募集しています。医療の世界ではデジタル化による急速な業務環境の変化が起こり始めており、新しい働き方を構築するうえで多種多様なユーザーインタフェースが現場で求められています。そのため、フロントエンドには最新の設計・開発手法を積極的に取り入れコンポーネントの拡張性および再利用性を意識した開発を行うことが求められています。UI/UXデザイナーも、拡張性・再利用性を意識したフロントエンド実装について理解し、コンポーネント管理を戦略的に行う必要が有ります。そのため、UI/UXデザイナーにも一定以上のソフトウェアエンジニアリングの能力を求めます。社員には専門領域における積極的な情報収集・発信活動を推奨しており、そこで得た知見を業務に還元し開発の生産性を向上させることを高く評価します。

◯ この仕事で得られるもの
-- 技術力--
ベストプラクティスや最新の設計・開発手法を積極的に取り入れることが推奨されているため、業務を通じてフロントエンドやUI/UXにおける専門性を高めることができます。現在は主にFigmaを用いたUIデザイン作成、Reactを利用しAtomic Designに則った開発を行っています。デザインシステムと統合した開発プロセスの構築、医療ドメイン特有のUIデザインの知見集積等、まだまだ多くの開発上の課題を抱えているため、それらの解決に取り組むことで飛躍的に成長できる環境です。

-- マネジメント力--
開発のタスクおよびコミュニケーションはJira/Confluence/GitHub/Slackで管理されています。人数が少ない職場のため一人当たりの責任範囲が広く、課されたタスクをこなすためにセルフマネジメント力が求められます。また、構想の初期段階で参画するエンジニアやデザイナーにはテックリード・デザインリードとしてプロジェクトを牽引する役割も期待されます。自分およびチームをマネジメントし、ソフトウェア開発を進める力を身に付けることができます。

-- ビジネス力--
BonBonのビジネスチームと積極的にコミュニケーションを取り、技術的な観点のみではなく、対象領域における業務の深い理解が求められています。顧客にとっての価値を理解し、ソフトウェアの設計に反映する力をつけることができます。

◯ 職種要件
・関連職種の3年以上の経験または相応の能力
・開発言語の基本的知識・経験:JavaScript, TypeScript, React.js, Next.js
・デザインツール:Figma, etc.

◯ 一般要件
・業務内容共有を主目的とした文書作成スキル
・特定領域における高い専門性
・ビジネスコミュニケーションに必要な英語力
・医療領域の価値提供に対する意欲
・エンジニアリングチームのミッション・バリューへの共感

◯ 場所
東京または京都

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
BonBon株式会社
  • 2018/04 に設立
  • 8人のメンバー
  • 社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 京都府京都市中京区壬生上大竹町22
  • 医師と共にあたらしい医療をつくるUI/UXデザイナーを募集します。
    BonBon株式会社