1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
事業開発
1
エントリー
on 2021/04/27 42 views

不動産DXで新規事業立ち上げ!事業開発部 部長候補募集!

株式会社BluAge

株式会社BluAgeのメンバー もっと見る

  • 東京大学経済学部卒業後、メリルリンチ 投資銀行部門、BCGを経て2018年4月に株式会社BluAgeを設立。
    不動産仲介のDXに取り組んでいます!

  • ・横山 駿介  セールス/アライアンス担当
    慶應義塾大学 卒
    三菱商事、外資系投資銀行を経てBluAgeに参画

  • ・渡邉 雅俊  セールス
    慶應義塾大学 総合政策学部 卒
    東レの営業職を経て、BluAgeに参画

なにをやっているのか

  • 『Canary(カナリー)』スマホで賃貸物件の部屋探しができるアプリを開発・運営しています。
  • 主要な部屋探しアプリの中では最も高いレビュー(★4.7)を獲得、継続中しています。

▼会社概要
2018年創業のスタートアップ。不動産テック領域にて事業を展開。エンジニア中心のメンバー構成で開発力が強み。

▼主力事業
不動産情報アプリ「Canary(カナリー)」の運営。2019年4月のリリースから、累計ダウンロード60万件、導入店舗数1,000を突破。ユーザー視点の優れたUI/UXが強み。App Storeにて★4.7を獲得(カテゴリ内1位の評価)。大手ポータルサイト「LIFULL HOME'S」「Yahoo!不動産」との業務提携、大手不動産仲介会社への導入実績有り。

▼今後の展開
・不動産業務効率化ツール(RPA・CRM等)の開発。
・不動産管理領域への事業展開

▼参考資料
日経記事:「LIFULL HOME'S」業務提携
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ012E10R00C21A2000000/

日経記事:シリーズA資金調達
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62213120T00C20A8XY0000/

なぜやるのか

  • 内見予約から契約まですべてアプリ上で完結します。
  • 物件情報の4割は囮物件と言われています。しかし、Canaryはデータベースからタイムリーな情報を掲載している為、最新で正確な情報となっております。

▼ミッション
・コンシューマーにとって最も良い部屋探し体験(UX)を提供する。
・不動産仲介/物件管理の実務、SaaS提供を通じ、アナログな業界のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を実施。
・一気通貫したオンラインプロセスと、これまで分断されていた情報のデジタル化によって効率性と透明性をもたらす。

私たちBluAgeは、レガシー産業である不動産業界に革新的な視点を持ち込み、テクノロジーを駆使して業界のDX化を牽引します。

▼なぜBluAgeのような不動産テック企業が必要なのか
不動産業界は現在、大きな課題を抱えています。生産性の低さやITリテラシー不足は顕著で、これから人手不足が進むと、危機的状況に追い込まれる企業も少なくないと言われています。

【労働生産性の低さ】
不動産業界では、電話やFAXが主なコミュニケーションツールとして使用されています。契約の際には顧客に対して、対面での重要事項の説明や書類の郵送などに相当な手間が発生しています。

【非効率な部屋探し】
現在の不動産業界は、インターネット上で顧客に開示されている情報と、実際の情報で相違のあるケースがあり、消費者にとっての利便性が損なわれています。実際の物件の空き状況は、インターネット上ではリアルタイムに反映されておらず不動産会社に問い合わせをしなければなりません。

この他にも、不動産業界には多くの課題が存在しています。
今後人口の減少が加速していくだけでなく、政府による働き方改革もますます推奨されていく中で、不動産業界のDX化を推進し、労働生産性を成長させられるかどうかで業界の未来が変わります。

どうやっているのか

  • 経営陣と開発メンバー
  • 自社専属の仲介エージェント

BluAgeには、プロフェッショナルとして働く、高い志を持ったメンバーで構成されています。

▼メンバー
・佐々木 拓輝 CEO/共同創立者
東京大学経済学部卒業後、メリルリンチ日本証券 投資銀行部門にてテクノロジー・消費財・ヘルスケア等の国内外M&Aや資金調達業務に従事、その後ボストンコンサルティンググループを経て、2018年4月にBluAgeを創業

・穐元 太一 CTO/共同創立者
東京大学卒業。大学在学中より、複数スタートアップ企業にてフロントエンジニアとして活躍。iOSアプリなどの開発に携わる

・中村 和典 CFO/CLO
東京大学法学部、ロンドン大学LL.M.(法学修士課程)卒業。卒業後、さいたま地方裁判所裁判官にて裁判官として執務。留学後、大手法律事務所にて主に企業法務一般、コーポレート・ガバナンス、会社訴訟等を担当。その後、メリルリンチ日本証券投資銀行部門を経て、ヘッジファンドであるシンフォニー・フィナンシャル・パートナーズにおいて日本株投資に従事。2021年よりBluAgeに参画。

・高山 綾太 リードエンジニア
東京大学卒業後、じげんなどでソフトウェアエンジニアとして活躍。2019年にBluAgeへ入社

・末永 健悟 インフラエンジニア
中央大学卒業後、サイバーエージェントのAmeba広告事業部にて、Kubernetes運用やログ基盤リプレース、インフラのTerraform化を経験。副業からBluAgeにて開発業務に携わり2020年より正式入社。

・横山 駿介  セールス/アライアンスマネージャー
慶應義塾大学卒業後、三菱商事へ入社。その後、外資系投資銀行を経て、BluAge参画。

・森田 祐介 エージェント統括マネージャー/宅地建物取引士
中央大学卒業後、三菱地所ハウスネットへ入社し、売買・賃貸の仲介営業に従事。
その後、エージェント組織立ち上げメンバーとしてBluAge参画

▼BluAge採用責任者からのメッセージ
日本の不動産業界が転換期にある今だからこそ、BluAgeでの働き甲斐や面白みが増していると考えています。優秀なメンバーと切磋琢磨出来る環境に身を置き、ご自身の成長曲線を最大化させたい方からのエントリーを心よりお待ちしております!

こんなことやります

不動産DXを目指す株式会社BluAgeで新規事業開発に携わっていただきます。
▼会社概要
2018年創業のスタートアップ。不動産テック領域にて事業を展開。エンジニア中心のメンバー構成で開発力が強み。
現在お部屋探しアプリ「CANARY」の展開、仲介事業、賃貸管理&受託営業等様々な事業を展開しております。今後は不動産業界に向けた顧客管理ツールや業務効率化ツールの展開も開始していきます。

弊社のミッションとして下記の通りレガシー産業である不動産業界に革新的な視点を持ち込み、テクノロジーを駆使して業界のDX化を牽引することです。
・コンシューマーにとって最も良い部屋探し体験(UX)を提供する。
・不動産仲介/物件管理の実務、SaaS提供を通じ、アナログな業界のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を実施。
・一気通貫したオンラインプロセスと、これまで分断されていた情報のデジタル化によって効率性と透明性をもたらす。

不動産業界のDX化において、今後会社にとっても業界にとっても新規事業開発が非常に重要なポジションとなります。
この度は新規事業として開発事業部を発足し、コアメンバー、事業部長としてご活躍いただける方を募集いたします。

▼仕事内容
 新規事業の戦略立案、立ち上げ

▼必須条件
事業開発スキル
・市場の情報収集力
・論理的思考力・戦略立案力
・プロジェクトマネジメントスキル

▼歓迎条件
・新規事業の企画立案及び実行までの経験をされた方
・マネジメント経験者
・コンサルティング会社経験者

▼求める人物像
・高度な戦略策定のみならず、実行フェーズにもこだわりを持てる方
・新たな事業モデルや技術に対する旺盛な好奇心をお持ちの方
・現状に満足せず、より高い成果、より大きな成功に挑み続けるマインドをお持ちの方

会社の注目のストーリー

"今までにない挑戦をしてみたい"異色の経歴を持つVPoE高山が、 スタートアップに副業スタートからジョインした理由
“自分を信用してくれた人たちのためなら頑張れる” 共同創立者 CTO穐元、 BluAge設立前後からこれまでの軌跡
“技術に最も重きを置いている” CEO佐々木が語る、創業秘話とエンジニア採用への思い
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社BluAge
  • 2018/04 に設立
  • 40人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都中央区新富1−8−2 八丁堀MIYAMAビル3階
  • 不動産DXで新規事業立ち上げ!事業開発部 部長候補募集!
    株式会社BluAge